2018-04-08 23:09 | カテゴリ:音楽・音楽活動
皆さんこんばんは(^^)/
今日は本当~に久しぶりに夜更かししています。。
というのも、昨日、おととい、せっかくの週末の金曜、土曜だったにも関わらず
毎日21時30分に就寝zzz
あ、そういえば5日の木曜日も早寝でしたっけね。。。
そう考えると、ここ数日毎日21時には寝ていた訳で・・・
家事も事務仕事もはかどらないわけです。。。


とそんな感じで、最近めっきり夜更かしができない体になっております。
数年前、夜な夜な起きて翌日のお料理の下準備をして、家事を懸命に
頑張っていたあの頃が懐かしい。。。
(あ・・・夜更かししなくなったかわりに、やれるときは朝からお昼にかけて
夕飯の下ごしらえ、はするようになりました(^^♪ただ、時間がだいぶ
限られてしまっているので、以前の時ほどガチな下ごしらえではなく、
モチベーション的にはあのころの半分くらいかな?)


ところで、本日4月8日は、題に書かせていただいた通り、
さいたま市大宮区の公民館にて、所属している大宮音楽家協会の内輪の
サロンコンサートにてお披露目ソロ演奏をさせていただきました。

そうそう、以前ちらっとお伝えしたのですが、
前々から地域の演奏家協会、というプロ奏者の方が音楽活動をしていくにあたっての
団体に所属したいと思っていたのですが、
川越市ににも演奏家協会、があるものの、
諸事情で、あまり気が進まなかったもので(ここで書くのは控えますが、決して
悪い意味ではなく、私の個人的な事情です)
他の市町村のプロ奏者の方の演奏協会、というのを探していたところ
今所属しているさいたま市大宮音楽家協会、にご縁をいただき、今に至ります。
で、今日はお披露目のソロ演奏をさせて頂き、8月30日に協会主催で開催される
コンサートの打ち合わせをさせて頂きました。


↓下記のピアノ使い演奏したのですが、
バックに写っているブラインドがあまりにきれいでついつい写メ






ホールの音響もよく、さほど緊張もせず、久しぶりに気持ちよく~♪
演奏させていただき、幸せでした♪
いつもこうだといいなあ・・・(笑)


あと、上記に書かせていただいた通り、
協会主催のコンサートに出演させていただくのですが、
今わかっている範囲で宣伝させていただきます☆

【さいたま市大宮音楽家協会 名曲コンサート】

日時:2018年8月30日(木) 13時30分~
場所:さいたま市北区 プラザノーズ
入場料:500円(要整理券。毎年入場者多数のため整理券を発行しているそうです)

内容:第一部・・抒情歌コンサート
    第二部・・みんなで歌いましょう
    第三部・・ヴァイオリン演奏とカルメンの世界
(私は第三部のヴァイオリンを担当します)

蓋を開けてみれば、第三部は若干私が主役のような扱いになっておりますが。。。
他のソリストさんたちも皆さんプロの方なので良い音楽をお届けできると思います。
よろしければぜひお越しください(^^)/


また、ポスターなど詳細お知らせできる時期になりましたら、
こちらでご案内をさせて頂きます♪



さてさて・・今回も簡単なレッスンスケジュール、記載します


【4月9日月】4月21日のさいたま市のイベント依頼コンサート(ensemble la fraise)の
練習が午前中、夕刻17時から体験レッスン(無料お試し会)
※通常レッスンはありません
19時より学童の役員会議に

【4月10日火】
すべて南古谷
10時、12時15分、13時、13時45分、14時30分、17時、17時45分、19時
※合間に娘さんの塾の送迎に。。

【4月11日水】
午前中所用で都内へ外出します
出張レッスン 15時、16時30分
南古谷レッスン18時15分
※合間に娘さんの太鼓の送迎に!!

【4月12日木】
アンサンブルマミーズの練習の後
速攻で戻って
南古谷12時45分、13時30分、14時45分、15時30分、16時
新河岸教室にて
17時30分
南古谷にて
18時45分


【4月13日金】
すべて南古谷にて
9時、11時45分、13時45分、15時、15時30分、16時、16時30分、17時15分、17時45分
※終わって学童の保護者会に~☆そして・・・塾の送迎も。。大忙しな一日です

【4月14日土】
すべて南古谷にて
10時30分、11時30分、13時30分、14時


ではでは、今週も頑張ってまいりたいと思います
明日から少し暖かくなるかな??
そして・・・明日から新学期(^O^)/
期待や楽しみに胸を膨らませていよいよ3年生も始まります♪

また、当教室も新学期レッスン、頑張ってまいります(^^)/
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
2018-03-21 23:07 | カテゴリ:音楽・音楽活動
こんばんは♪
少々ご無沙汰するはずが、長い事御無沙汰・・になってしまいました。。

また、今日、2018年3月21日、春分の日は寒かった
レッスンも午前中4名、午後は出張で1名、そのあとアンサンブル練習、
の予定でしたが、12時過ぎから雪がふぶいていて外が危険な状況に
なっていたので、出張レッスンの1名に関してはおやすみさせて頂きました。
ただ、13時30分位から小降りになったので、今思えば予定通り伺っていれば
よかったなあ、と思いつつ。。
ただ、その時点でわからないことだったし、それよりなによりもし長時間雪が
降り続いていれば帰りが今後は困難だったかと思うので、
まあ、今日は致し方ないのかなと思いなおしました


そんなことはさておき、
題にも書かせて頂いた通り、
先日3月19日月曜日に、横浜市青葉区と緑区でヴァイオリン講師をされている
わたなべかなこ先生主宰の「バイオリン講師勉強会」に参加をしてまいりました。
19日は朝娘を学校に送った後(微熱が続いていた娘さんでしたが、その日はどうにか
36.8度と持ち直したので学校に登校!)副都心線に乗るべく、ふじみ野駅まで
車で行き(実は我が家からふじみ野は車で20分くらいで着くので、南古谷駅や川越駅に
電車や車で行くより時間もお値段もリーズナブルなんです♪)
8時ちょっとすぎの通勤電車に揺られて、片道1時間半かけて、
最寄りのJR横浜線中山駅、というところに向かいました\(^o^)/


10時から始まった勉強会では・・・

・読譜に関する情報をシェア
・大人の生徒さんや、壁にぶち当たった生徒さんとこういう風に
向き合っている
・発達障害児に対する指導方法
・顎あてや肩当について
・ヴァイオリン制作に関するあれやこれや

などなど2時間じゃとてもじゃないけど足りないよ~
とおもうような濃い内容で充実した時間を過ごさせて頂きました。

そうそう、今回ご参加されていた他の先生方も皆さん
神奈川県の先生と、東京の多摩地区からご参加された方
などだったので、埼玉県参加は私一人でしたが・・・
でもでも、片道1時間半もなんのその!!
次回は発表会直前の7月17日火曜日、で、議題の中にしっかり
「発表会について」と書かれてあったので、
また、しっかり勉強してこようと思います


↓会場の様子をほんの少し・・・
(私のお隣に今回私と同じくご参加のまりこ先生のお子さんAくん@4歳!が
めちゃめちゃかわいくて、次回もまたAくんに会いたい~♪)





オフ会のランチ会、は塩こうじのシチューグラタン、を頂きました!!
ヴァイオリン制作と販売営業の男性二人から、
とってもためになる楽器の選定方法とか、海外のヴァイオリン制作のマエストロさんのお話し
とか、普段滅多に聴けないような面白い話を沢山お聴きして、
おいしく楽しい時間でした~\(^o^)/









と、そんなこんなの3月19日。
上記にも書かせて頂きましたが次回は火曜日になりますので、
また今回同様、今度は火曜日の生徒さんに時間の調整をお願いする
形を一部取らせて頂くことになるかと思いますが、
こういった勉強会は、まわりまわってお教室の運営だったり、生徒の皆さんへの
読譜のお手つだいや、技術の向上に関するアイディアを得る手段だったり、
とそういった事にゆくゆくは役立つ時間なので、
よろしければご協力を頂けましたら幸いです。


また、普段埼玉で演奏活動をしておりますが、
ピアノや他の楽器の先生とはアンサンブル等でお会いすることはあっても、
ヴァイオリン、となると私の今組んでいる相方さんか、
もしくは娘のヴァイオリンの先生くらいしか身近にお話をする人がいない上に、
限られた時間の中で基本お会いしているので、普段の生活の中では、
つっこんだところまでなかなか話が出来ない状況がほとんどです。


また、「楽器を教える仕事」というのは、
基本的にマニュアルはありませんので、
どういう方法で教えるか、というのは、自分が過去に経験してきたことが
受け継がれるわけなのですが、
学校の先生のような「指導要綱」といったものがないので、
自分で習ってきた方法を頼りに、自分で教え方を見出していかないとならないので、
マニュアルがない分、やはり教え方に不安を持つことも正直あります。

例えば私の場合、
ヴィブラートを教えるタイミング
大人の生徒さんが音色について悩んでいらっしゃるのですが、
基礎練習がいかに大切か、弓の動かし方、音の出し方のお伝えの仕方

などに疑問を最近持っており、
そういったことを話したのですが、
その場にいた先生方と同じタイミングだったり、同じような教え方だ、
私のやり方が改めて間違っていない事、
を今回再確認できました。また、再確認できたことで自分に自信が持てました\(^o^)/

と、このように、
自分の教え方、に時につまずいたり疑問を持った時に、確認できる場がないと
見いだせない、悩みのスパイラルに時にはまることもあります。
そんなこんなで、
いわば孤独な世界、で仕事をしていること、
も改めて再確認しました。。


だからこそ、こういう同業の先生と勉強会をする、ということが
いかに大切か、なんですよね。
学校の先生のように、身近に常に同業の方がいらっしゃり、
また助言を頂けるような環境下にないので、
教えることについては、
自分の知識や経験を頼りにするしかないのですが、
だからこそ、改めて誰かと指導について「話す場所」、
こういう貴重な時間は本当にありがたいです



あ・・・少々余談になりますが、
ヴァイオリン奏法についてなのですが、
流派、があるといったことはないのですが、
教わった先生によってやり方が異なる、ということもままあります。
例えば。。。
弓の持ち方や、
ポジションの移動方法、
ヴィブラートのかけ方などは、
習ってきた先生の指導で結構違いがあるものです。

今回特にヴィブラートのかけ方については
今回勉強会でお話をさせて頂いていて、
習った方法が完全に2つに分かれていました。

腕でかけるヴィブラート奏法で教わるパターン
手首でかけるヴィブラート奏法で教わるパターン


私の場合は手首ヴィブラート、しか教わらなかったのですが、
今回腕ヴィブラートの練習の仕方を他の先生に習ってきたので、
機会がありましたら生徒さん方にもお教えしたいと思います♪


こんな感じで、勉強会に参加し、シェアした情報を、
生徒さんたちに還元出来て、そこで皆さんが上達するのを見られたり、
子供たちがもっとヴァイオリンが好きになってくれつお手伝いをさせて
頂けるのもうれしい瞬間です\(^o^)/



と、今日は熱く熱く語ってしまいましたすみません!!
また、とってもとっても長い文面をお読み頂きありがとうございます~♪



さてさて・・・
明日22日はレッスン満載デー。。
今週最多の12名の方にお越し頂きます。。
9時30分、10時、10時30分、11時30分、12時、14時、15時、15時30分、16時30分、17時、
18時45分、19時15分

全員お見えになった場合、レッスン場所2か所、人数12名!!!!!!
恐らく過去最多です。
1日12人レッスンは初めてです。明日の夜は疲れてきっと爆睡zzでしょう!!


そんなこんなですので、メール連絡等々、明日頂いたものについては、
23日以降に返信をさせて頂きます、ご容赦ください


明日は暖かくなると良いですね!!
春よ来い~♪早く来い~♪


ちょっと早いですが、よい週末をお迎えください(^^♪

40gbe9556k">友だち追加数
2018-03-05 23:07 | カテゴリ:音楽・音楽活動
こんばんは
前回記事から実に5日も経ってしまいましたが・・・・
皆様お元気でいらっしゃいますか???

また、皆さんお察しの通り、私ゆっぴ。
前回記事更新の翌日3月1日に
・さいたま市中央区の彩の国芸術劇場内の「ペペロネ」さんでのサロンコンサート

翌々日3月2日に
・さいたま市北区の子育て支援センターさんで春のイベントコンサート

の2つのコンサートをこなした後は、(もちろんその2日間レッスンも並行して
行っておりました)

3月3日は午前中に事務仕事からの午後は娘さんのお友達とママと
お遊び&ママはあれこれおしゃべりに花が咲き

3月4日は家族de都内っ☆
目的は娘のヴァイオリンの修理と私の弓の毛替えと4分の3のヴァイオリンを
購入される予定の生徒さんの楽器の交渉に

そして・・・本日3月5日の日中空き時間はメールの連絡に追われまくり、
(7通のメール返信を日中一気に行いました)
午前中南古谷→午後ふじみ野→夕方南古谷
と本日は月曜正規レッスンチーム9名のレッスン

と、ご覧頂く通り、ここ数日は日中めいっぱい動きまくり夜は疲れて早寝、
な毎日を送っておりましたzzz



そうそう、早速ですが。。。
題にも書かせて頂いたサロンコンサートの模様を超~簡単に♪


3月1日は、今年から本格始動を始めた

アンサンブルラフレーズ(すみません、スペルがすぐに出てこないので
本日カタカナ表記ですが、本来はフランス語表記です)

にて彩の国さいたま芸術劇場内のイタリアンレストラン「ペペロネ」さんにて
コンサートを行ってまいりました。


こーんな素敵なピアノが置いてある場所で・・・♪







演奏終了後はこんな素敵でお腹一杯の賄い&デザートランチを
ごちそうになり





演奏終了後には3人で記念撮影☆
(集合写真をブログに掲載してよいか、うっかりメンバーさんたちに
確認を忘れたので、今回私以外の方々のお顔は伏せましたが、
前回記事のポスターにバッチリお顔が写っていますねえ。。。)








そうそう、演奏もとっても気持ちよくできました。
ヴィバルディの春、第一楽章
や、
モーツアルトのコンチェルトーネ第三楽章
や、
バッハのドッペルコンチェルト
などヴァイオリン2本ならではの曲を演奏したり、

ひまわりの約束
この広い野原いっぱい
世界に一つだけの花

といった花にまつわるJPOPを演奏したり


ジッパディドゥーダ
チムチムチェリ―
ホールニューワールド

などといったディズニー特集を演奏したり


と、盛りだくさんのプログラムでトータル1時間ちょっと、をお届けしました~♪



ところで、、
このメンバーで演奏するのは実はまだ2回目なのですが、
ヴァイオリンの石井佳代子さんとは、ピアノの別な方ですでに本番を2回行っており
この3月1日は、4回目の本番、
ピアノの今城久美さんとは、以前11月の当教室の慰問演奏会のピアノ伴奏で
お手伝いを頂いた後、1回本番を終えて今回3回目、
ということで、まったく初めてのメンバーではなかったのものの、
まだまだ3人で演奏をさせて頂くのは2回目・・・だったので、不安が全くない、
わけでは決してありませんでしたが・・・
でもでも
そこは、全員頼もしいプロ奏者さんなので、
そんなちょっとした不安もなんのその!!!むしろ、何の問題もなく、
(いやいや、そんなこと言っている私が練習不足で迷惑かけてたかも・・しれません。。)
またむしろ終始楽しく演奏をさせて頂き、
時に弾きながら涙が出てしまうほど感無量な気持ちになってしまったり。。。
と、奏者として出来はさることながら、やってよかった、
音楽の仕事をしてよかった、と思う瞬間が何度も何度も!!ありました。
音の表現者としては、そういう瞬間を得られることが、本当にこの上ない喜び、
です\(^o^)/
それが今後のモチベーションにもつながってきますし、活動にもつながって
いくのかなあ、と思います。


って、本当はもっともっといろいろと・・・
あれもこれも書きたいのですが、
何せ夜も更けており、また明日は朝もはよから、立哨当番なので、
7時10分には自宅を出て、旗振りです
そんなこんなで、夜更かしはタブーな状況なもので・・・・
次なる話題に参ります~♪



あ・・・そうそう、こちらの彩の国芸術劇場内ペペロネさんでのコンサートですが、
次回がすでに決まっております。

2018年8月3日金曜日


です!!!

実はヴァイオリンの石井さんがお引っ越しの関係で、この日程になったのですが、
次回は8月、と4か月近くありますので、こちらをご覧の皆様、
ぜひぜひお越しください~♪




という訳で、ようやく次なる話題ですが・・・・
この週末が娘さんの楽器の様子がおかしかったので、調整をしに、
プラス私の弓の毛替えやら、ご購入の生徒さんの楽器選定などなどの
用事でお茶の水の楽器店さんまで家族総出で電車で伺った際に、
撮った下記1枚!!







ヴァイオリンも沢山並ぶときれいですね~♪
そして私は・・・弓がほしくなりました
というのも、数年前に楽器を買い替えたときに、弓だけはそのまま古いものを
使っていたのですが、弓もそろそろ・・・ともう2年くらいずーっと思い続けているのに、
数年前に楽器購入に全力投球してしまったので、
先立つものが・・・
生きているうちに、弓も買い換えられるよう、今、貯金の真っ只中で~す\(^o^)/



ではでは、最後に引き続き明日以降もほぼほぼレッスンは満載です。

あ・・・今週どんな感じでレッスンを行っているかをお伝えしますね♪
(以前のレッスンスケジュールの代わりみたいなものですが・・・)

3月5日・・・レッスン人数9名、南古谷→ふじみ野→南古谷でした。
3月6日・・・レッスン人数5名、すべて南古谷です。
3月7日・・・レッスン人数6名、南古谷4名→出張レッスン2名
3月8日・・・久しぶりに平日おひとり様休み、です(今月は木曜日が5週あります)
3月9日・・・レッスン10名、合間にアンサンブルマミーズの練習が我が家にて
(今週一番の怒涛の忙しさです。。)


ではでは、夜も更けてきました。。。
明日の立哨当番に向けて、もうすぐ寝ないとならないので、そろそろこちらはお開きかな??
また、出来れば近いうちに書きにまいります~
次回は・・・恐らく5日もお待たせすることはないと思いますが・・・
いや、5日もお待たせすることがないように、頑張りますっ☆★


6日よりまた寒の戻りがあるそうですよ
皆様、体調など崩されないよう、お体にお気を付け頂き、
またお子様たちは・・・残り少ない2017年度を元気に過ごしましょう~♪


近いうちにまた書きにまいりますっ
40gbe9556k">友だち追加数
2018-02-17 23:26 | カテゴリ:音楽・音楽活動
こんばんは♪
また、今日の午後くらいから一気に冷え込んでますね~。。
プラス19日夜から雪が降るとか降らないとか・・・
ここにきてまた大雪ですか。。。
振替がたまる一方です


ところで題にも書かせて頂きましたが、
今日は午前中の出張レッスン@小6君の後、
自宅でリハ→の後、帯津三敬病院さんでのサロンコンサートでした。

今回はヴァイオリニストの石井さんと、ピアノは大久保さん。


↓はお教室にも掲示していたポスター。。





↓今日の記念写真と、演奏最中の図。








※ピアニストさんは詳細掲載NGのためお顔を隠させて頂きました。
ヴァイオリニストさんには了解頂いています♪



今回は約30分の演目でしたが、
ポップスあり、本格的なクラシックあり、幅広い内容でお届けしました♪


また、患者さんの中にもともとピアニストとして演奏活動をされていて、
ご高齢で入院されている方がいらっしゃったのですが、
その方より、本格的なヴァイオリンデュオが良かった、
とわざわざお褒めの言葉を頂いたり、涙しながら聞いてくださったり。。。
と皆さんが喜んでくださったんだな、というのがひしひしと伝わる演奏会でした。
また、病院のスタッフの中に実は生徒さんがいらっしゃり、
今回その方からの紹介でこちらで演奏をさせて頂いたのですが、
また年内にぜひ来てください!!とおっしゃって頂きました。
次回も楽しみです\(^o^)/



ところで、
前々々回の記事辺りで「今年の演奏活動について」、書かせて頂いたと思うのですが、
今日はそのあたりの詳細を少し書かせていただこうと思います。

今現在、私は
・Musica Fiore
・アンサンブルマミーズ→こちらはアマチュアさんチームです。
には今のところ変わらず在籍させて頂いていますが、
それ以外に昨年から新たに活動をしていた方々については、
実は、、
方向性が定まらず、若干迷走しておりました。

で、いろいろな方と演奏をさせて頂く機会を得た中で、
最終的に、
ヴァイオリンの石井佳代子さん
ピアノの今城久美さん
が一番技量的にも、また置かれた境遇、などの相性が良かったのと、
また、私の考えや、活動などにもご賛同頂いていて、
これから先のことや私の置かれている今の状況(アンサンブルについて)
も共感して頂けているので、
今後は様々な面を含め、一緒に足並みをそろえて、音楽に対する、
というか演奏に対してちゃんと向き合って音楽を作っていける方と
やはりメインでやっていきたいな、と考えましたので、
今年に入ってこのことを伝え、またユニットを結成し、今後様々なところで
活動をさせて頂こうと考えております。

そうそう、前にもお伝えしましたが、
ユニット名は、

la fraise(ラ・フレーズ)

です。

アンサンブル、と前につけたりもしますが、
基本的にアンサンブル、が付く場合は上記の基本3名に
プラスαでフルートやチェロの方が入った場合に、
アンサンブル、とさせて頂き、3人だけの時は
la fraise(ラ・フレーズ)
で行こうかな、と思います♪


こちらなのですが、
フランス語でイチゴ、という意味です。
イチゴのように皆に愛される、ということと
カタカナにすると「フレーズ」となり、音楽の節=フレーズ、とも取れます。
フレーズを大切に、大事に演奏をさせて頂きたいという思いを込めてつけました\(^o^)/


って、なんだか子供の名づけみたいになって
しまいましたね~


また、こちらのla fraise(ラ・フレーズ)
にて次回は3月1日木曜日、に下記で演奏をさせて頂きます。








さいたま市中央区彩の国芸術劇場内のイタリアンレストランペペロネさんでのランチ
コンサートです♪
そうそう、実はこちらでは、
・バッハのドッペルコンチェルト
・ヴィバルディの春
など生徒の皆さんにも参考になるような曲を沢山ご用意しています。
特にヴァイオリンデュオなので、
見て聴いて、勉強になるものだ、とも思いますので、
お時間ある方はぜひ足をお運びください!!

あ・・・予約をされた方がやはり良いかと思うので、、
もしご予約されたい場合は、私に直接メッセージや、メール、LINEを頂くか、
上記のお店に直接ご予約してくださいね



それと・・・最後に
今後の私の演奏活動(決まっているもの)を記載したいと思います♪


・2月21日水
さいたま市大宮音楽家協会さんご依頼の音楽療法に
(さいたま市北区)


・3月1日木
上記ポスター、彩の国芸術劇場内ペペロネさんにて
ランチコンサート
la fraise(ラ・フレーズ)にて。


・3月2日金
子育て支援センターさん主催の春コンサート
Musica Fioreにて


・3月26日月
川越市の小学校学童保育室さんより以来
Musica Fioreにて


それと、実はla fraise(ラ・フレーズ)での活動ですが、
メンバーの中の一人が少々遠方に引っ越しするのと、
もう一人のお子さんが進学する、等ご家庭のご事情の関係で、
3月1日のランチ演奏以降1~2か月は活動をお休みし、
次回の演奏会は6月以降になる予定で、
以前演奏をさせて頂いた市庁舎さんとか、ロビーコンサート、
今回の帯津さんとか、ランチコンサート等本格的に再開するのは
6月以降になろうかと思います。
それまでは、活動を自粛することはありませんが、
発表会が近いのでその準備だったり、
マミーズさんと伺っている施設の慰問が続きますので、
そちらの本番に本腰を入れるようかな、と思います。

何はともあれ・・・2018年度も頑張ってまいります\(^o^)/
よろしくお願いいたします




さてさて・・・明日はおやすみです。
ただ、週末の休みは1日だけで、19日以降、レッスン満載です。
雪予報はどうなるかな??



皆様、よい日曜日をお過ごしくださいませ

※レッスンスケジュールは数日以内に書きにまいります
40gbe9556k">友だち追加数
2018-01-13 23:13 | カテゴリ:音楽・音楽活動
皆さんこんばんは♪
最近にしてはあまり間を空くことなく更新出来ました♪
また、ここ数日尋常じゃないくらいの寒さが続いていますね。。。
この寒さのせいか、野菜も高値です。
我が家もすっかり葉物の野菜が食卓から消え、最近は冷凍食品のブロッコリー
とか、ゆで野菜を購入し、温野菜サラダが定番になってきました!!


とそんなことはさておき、
早速題の件について今日は書かせて頂きたいと思うのですが、
実は最近、演奏先の取引の担当者さんとの連絡がなかなかうまく行かず、
(あまり詳しいことは書けませんが、結構衝撃的な出来事が年末にありました)
メールのやりとりについて、ちょっといろいろ考えてしまったもので・・・
今日はそのことを具体的に書くわけではありませんが、
メール、というものが普及してから、仕事や生活にこんなことが支障がある、
とか当教室のメール連絡のルールなど再確認させて頂くべく、
今日は「メールについて」というざっくりした内容で思うままに
記事を書かせて頂きたいと思います。


とその前に簡単に演奏先の担当者さんのことをほんの少し書かせて
頂くのですが、
もともとおそらくメールが苦手な方なのでしょう。
PCメールに諸々送っても今まで、一切返事はなく、
携帯のショートメールをたまに利用される方で、
しかも電話もあまり好きではないようです。
要するに連絡が取れなくて今現在大変困っている、ということなのですが。。。

まあ、そのことはさておき、
メールや最近ではLINEでの連絡が一般的になってきていますが、
そういった機能は便利ではあるものの、使う人によってかなり温度差がありますよね。
また、メールやLINEは相手の顔が見えないし、返事が来るまでのタイムラグ中に、
またいろいろな思いや、状況が発生することもあり、用件が文字で送れることが
便利だとはいえ、読み方、受け取り方によって誤解が生じたり、
時としてトラブルの元になる機能なのではないかな、
と私は相変わらず思っています。
と、、
今回のその演奏先の担当者さんとのやりとりを通じて、
また、私が過去にアマオケに在籍中にメールのやりとりでのトラブルを
経験した、その経験を思い出し、今日ふとそういう事を思った次第なのですが。。。

また、
メール機能というものが普及しだして、15年くらいになるでしょうか。。
でもでも、それだけ長くメールというものを活用していても、
最近の私のように、メールが来る来ない、とか、書かれている文言が単純すぎたり、
言い方は悪いですが、一方的すぎて、相手を無視するような言い回しだったり
(ただそういう場合はだいたい送りての方が文才がないだけのことが多いです)
もらったメールに翻弄されたり、時として、送り方、受け取り方によって、
誤解をしたり、されたり、等悩みの種は・・・現在ほとんどそういう事はない
とはいえ、全く消えた、とも言えないと思います。
ただ、15年近く利用していると、
だいぶそういう思いを抱くことは減りました
昔そういう思いをしていたのが10だとすると、今は3、くらいになっていると思います。
だいぶ世間一般的にネット社会や、ネチケットが定着していることには違いないと思います!!


そうそう、ずいぶん前・・・かれこれ3年くらい前にこちらのブログでも
書かせて頂いたかと思いますが、
私は15年くらい前にアマオケに在籍しているころ、メールのやりとりで話がヒートアップして、
団内でもめたことがあって、それ以来、
メールで誤解を招かないような書き方をしているので、
私からメールを送る際は、なるべく話が見えるよう説明をしているため、
比較的長文になりやすかったり、
そのため、1通1通にかける時間がかかるので、メールの件数が多い場合は、
返信がおくれがちになるかと思います。
もちろん、お相手が急いでいる場合については、24時間以内には頑張って返すように
していますが、そうでないと思われる場合は、
2日からかかるときは1週間、等かかってしまうこともあるかもしれません。。
それに関しては本当に申し訳なく思っております。すみませんm(__)m

ただ、それもあって私は、

・短文メールの複数往復になるようなやりとりは誤解を招くので基本嫌いなので
やりません。なるべく、1回のメールでこちらからはすべての用件を書かせて頂き、返信等々
1往復程度で済むようにしています。
・そのような主旨でメールを活用しているので、生徒の皆さんの特に欠席に対する
ご連絡については、
休みます→振替どうします??→いついつ→大丈夫ですor不都合→じゃあどうする?
等のやり取りが数往復続くのが効率よく感じないので、
欠席に対しての返信は基本的にはしないことでご理解頂いています。


と、主に事務連絡等でメールを活用する場合のやり取りについては、
このような主旨で運営をさせて頂いております。
ご覧の皆様よろしくお願いいたしますm(__)m


と、なんだか今日は的を得ない内容になってしまいすみません
ただ、今日ここで書かせて頂きたかったのは、
メールを15年近く活用していても、
やはり、ネチケット(ネットのエチケット)や、メールに対する価値観は
人それぞれで、万人の方に対応すること、ストレスなくメールをやり取り
することは意外と難しいなあということ。
メールの書き方や、やりとりの頻度等、
個々の価値観なので、その辺の認識もそれぞれ違うんだな、と感じます。
って、そんなに大げさに考えず、
事務的に
・短文メールで簡潔に
・返事は必要最低限に
でも、よいとは思うんですね。
いろいろな方とやり取りさせて頂いている手前、
いろいろと悩みは尽きないように思います。


と、今宵はなんだか上手くまとまらない記事になりました
ただ、今日については、自分自身、メールについていろいろ考えさせられる
ような出来事があったので、
それに関連づいてはいませんが、あくまで「メールやLINE」という
ツールを活用していくにあたって自分がどうしているか、どう考えるか、
を書かせて頂きました。

相変わらず的を得ない記事にも関わらずお読みいただいた皆様、
ありがとうございます


そうそう、話は変わりますが、
今月は22日の週から、アンサンブルの練習、話合いが怒涛のラッシュを迎えます。
それに伴い、ファイルをきれいに整理し、楽譜も整理~♪





テプラも壊れていたので買いなおし、ファイリングも行いました♪
2月、3月はまた忙しくなりそうです!!


ではでは・・・
今日も思うが儘に書かせて頂いた当ブログ。。
上手くまとめるのが下手なので、お読み頂いている方々に伝わっているかどうか疑問ですが、
メールも人間関係と同じですよね。
人と何かを作り上げる仕事や、人と接する仕事をしている以上、
やはり人間関係が大切なのだ、と感じました☆



ところで、来週のレッスンですが、
来週は15日月、17日水、18日木がレッスン満載。
16日おやすみ、19日は夕刻2名のみのレッスンでほぼ1日休みです\(^o^)/

少し楽に1週間を乗り切れるかな~♪


※レッスンスケジュールは次回スケジュールにてお知らせいたします

皆様、寒さに負けず素敵な1週間を
おやすみなさい~zzz
40gbe9556k">友だち追加数