FC2ブログ
2019-01-12 22:53 | カテゴリ:レッスン風景
こんばんは♪
本日もこちらの講師個人ブログをご覧いただきありがとうございます!!

と・・・いつものような書き出しで始まりましたが、、、
前回記事でお伝えしたとおり、こちらのブログアカウントに書き込みさせていただくのも、
いよいよあと2か月ちょっと、となります。
新年度が始まると同時に、現教室紹介ブログ、として機能している
アカウントの方にて今と同じような内容のブログプラス、
教室紹介ブログ的な内容を盛り込んでいけたら・・・と考えております
引き続き講師個人ブログをご覧いただけましたら幸いです(^^)/


ところで、、
去る1月10日木曜日、ですが・・・。。
題にも書かせていただきました通り、
大人の生徒さんのみでいつもお伺いしている老人ホームに
慰問演奏会に行かせていただきました。


写真は私の方ではまったく撮れなかったのですが、
今回大人の生徒さんのⅯさんより撮っていただいたものを1枚だけ掲載します(^^♪




演奏した曲目をほんの少し・・・

・ふるさと
・主よ人の望みの喜びよ(出演者全員でヴァイオリンとヴィオラで合奏)
・白鳥
・喜びも悲しみも幾年月
・朧月夜
・トランペット吹きの休日(ヴァイオリンソロとピアノで・・矢口独奏)

などなど
そのほか10曲余りを披露させていただき、
今回も大変喜んでいただき、演奏会自体は大成功(^^)/でした~♪


また、今回は少し時間がありましたので、
終わった後久しぶりに生徒さん6名と一緒にお茶会に参加しました。
皆さんのプライベートなお話を主にお聞きし、
私のPTAの役員の話なども聞いていただき・・・!
久しぶりの主婦会、を楽しめてよかったです


そうそう、、今回なのですが。。。
お教室としては久しぶりの慰問、だったこともあり、
大人の皆さんにお声かけしたときはそれはもう、食いつきがよく、
普段ではありえないくらい多数の参加を予定していたので、
選曲や割り振りなども大変だったのですが・・・・
蓋を開けてみれば
・仕事の都合で参加できなくなった方2名
・体調不良で参加できなくなった方1名
・こちらに記載できないような事情で参加できなくなった方1名
(かなりブラックな話題になりますので、掲載控えます)
・普段活動をされている他サークルでいろいろあり、
教室自体を休会されたいということで参加を見送られた方1名

と、予定していた人数の3分の2、に減った中での開催。。

特に、こちらに記載できない事情で参加できなくなった方については、
私自身もちょっと・・・・・・と思い、
・・・・・な気分になりましたので、今回の慰問演奏会は、
正直、ここだけの話、

なんでこうなってしまうんだろう、、
と思い落ち込んだり、

また、参加者が減ることに対しても、
教室の運営に対しても、
自分に自信がなくなった中での慰問演奏会。

となったのですが、
蓋を開けてみれば、
大人の生徒さんにしっかりサポートしていただき、
演奏自体も少ない人数だからこそ、と皆さんに快く協力をしていただき、
(中にはソロ弾きを予定していなかったのに人数が激減したことで急遽ソロに
なった方もいらっしゃいましたが、快く、有難く引き受けていただきました)
そこにいていただけた3分の2の方のおかげで、
私も心が晴れやかになって、

やっぱり教室はやめずに頑張ろう!!

と自分を奮い立たせることができました
改めて・・・今回ご参加いただきました大人の生徒、8名の皆様☆
本当に本当にありがとうございました!!



と、上記に書かせていただいた私の中に芽生えたちょっと「ブラック」な部分。。
今日はあえてお話させていただこうと思います。

とはいえ、このところ、ブログを書く暇もないくらい忙しかったので、
今更お教室の出来事、とかこんなことがあります、的なことは
最近一切書くつもりもありませんが、、
特に12月に、忙しい中にも、教室的にはいろいろと困ったことや、
落ち込むことが例年以上にたくさんありました。

先ほどもちらっと書いたように、川越で教室を移転し、開室して初めて、

お教室を閉室しようか、
と悩むくらいでした。。

もしくは、、
規約をあえてもっともっと厳しくして、
それでも私についてきてくださる方だけを教えていければよいかな??

とか
生徒さんを半数くらいにあえて減らして、
減らした分は、たまに派遣の単発業務とか、
演奏活動を増やして収入を得る、
とか講師業でない部分で収入を得るようにすればよいかな、

とか。。。

実は・・・いろいろ悩んでいました。。
というか、10周年で気合入れていかなきゃならないはずなのに、
10年で閉室しようかな、と思ったくらいです。。

そんなこんなで、
実は実は年をまたぐころにいろいろ考えたり悩んだりしていたんですよ。。


とまあ、今日はあえて具体的なことは書きませんが、
教室にとって、というか私個人的にダメージを受ける出来事が12月に
特に多かったので、「大変だった」ということだけ書かせていただきました。

あ・・そういえば去年の大人の生徒さんの忘年会で、
その中の半分??くらい、愚痴りましたっけ。
(実は・・・まだまだいろいろあったのですが、、
全部が全部話すのは違う、と思ったので・・・かなりブラックな内容については
お話しておりません)



と、、、すみません☆
本当は「楽しい慰問演奏会」の話を書きに来たはずが・・・
後半は、気が付けば私のブラックな部分が出てしまった、
「ブラック講師ゆっぴ」の記事になってしまいました~
失礼いたしました。。



ただ、今思うのは、、
10日の慰問演奏会をやらせていただき、
お年寄りの皆さん、生徒の皆さんが晴れやかになっていただいたのを見たり、
お茶会に参加させていただき、皆さんとたくさんお話できたことで、
改めて、今在籍して下さっている生徒さんとのご縁を大切に思いました。

プラス、
その場にいらっしゃらなかったほかの大人の生徒さん、
や、
お子さんたち
保護者のお母さま

の笑顔や頂いたうれしかった言葉、とか日々のレッスン風景を
想像して、思いました。

考えてみれば20年ちょっと続けてきた「ヴァイオリン講師」としての仕事。
いろいろ、悩みはしましたが、
今ご縁をいただいている皆さんとお別れするのもやっぱり
悲しいです。

と言うわけで、ここ数日で考えを改め、
これからも頑張って続けていこう!!
とまた気持ちを奮い立たせ、明るい前向きな気持ちに戻りました~

年も明けたし、気持ちも新たに頑張るのみっ!
人生、楽ありゃ苦もありますね!
(by水戸黄門の主題歌)


本日はお付き合いいただきありがとうございました♪


ではでは・・・当教室は、15日火曜日までおやすみです!
また、16日は振替のみ、蓋をあければ1名に減りましたので、
16日までおやすみ、みたいなものかな??
久しぶりに岩盤浴に行きリフレッシュします~♪
また、来週は事務仕事も頑張るぞ!!

2月の依頼演奏2件の選曲の話題がチラホラLINEで上がってきているので、
それらのデータ作成やら、コピーやら。
あと、5月のベビーカーコンサートの練習も2月以降ボチボチ入ってきますし、
来月から徐々にまたヴァイオリニストとしてのお仕事も忙しくなりそうなので、
1月は少しのんびりゆっくりさせていただきますっ
基礎練習も充実できそうです(^^)/
そして・・・
ブログも今までより少し多く書きに来られるかな??


それでは、皆様☆引き続きよい週末をお過ごしください☆
インフルエンザも大流行していますね~
お互いに・・・気を付けましょう~♪
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-13 23:52 | カテゴリ:レッスン風景
こんばんは☆
またまた、少々のご無沙汰です。。


当教室は来る7月21日の発表会に向けて皆さん今追い込みの時期に
入っているわけなのですが、今日はその中でも目立った動きをいくつか
ご紹介します♪


☆鈴木の教本2巻から3巻のお子さんたちの追い込みがすごい!!

今回、ヴァイオリンコンチェルトを弾きたい、というお子さんが圧倒的に多い中、
少数派の、鈴木ヴァイオリン教本1巻から3巻の小品に取り組む
幼稚園児から小学校4年生までの皆さん。
その中でも、特に小学校中学年さんたちの追い込みがすごいです☆
というか、こちらは普段はどちらかというとのんびりさんたち。
というのも、実は6月の上旬まで、これは本当に大丈夫か??と思う瞬間も
あり、レッスンしていてヒヤヒヤしていたりもしていたのが、
ある日を境にきっちり仕上げてきました。
子供の集中力がすごい、ということを改めて再認識!(^^)!
そして・・・やれば出来るよね。
もちろん、レッスン中にたくさんほめてあげた、ということは言うまでもありません


☆大人の皆さんはリハーサルでも、とっても緊張されていました!

昨日、7月12日は主に大人の方がメインのリハーサルだったのですが、
大人の皆さんは、課題曲も子供たちより2か月先に練習を始める、
など、意気込みがそもそも子供たちとは違います。
その意気込みが吉と出るか凶と出るか。。なのですが、
昨日のリハーサル、皆さん大変緊張されていました。。

でもでも、その緊張感、ホールでの演奏の際は少し取れて、
リラックスして楽しく出来るとよいですよね。
応援していますそして・・・発表会終了後はおいしいお酒を
飲みましょうね~


☆アンサンブル、順調です。

今回、出演者の皆様は2曲ずつ弾いて頂くのですが、
ソロ以外に皆さん、
・デュオ(講師と二人で)
・トリオ(講師二人と生徒さんで)
・2パートを4人、5人、ないし6人で合奏
・3パートを5人で演奏
といった編成のアンサンブル演奏をさせて頂くのですが、
アンサンブル演奏をするにあたって、

・その曲のパートリーダーを決め、節目節目でパートリーダーさんに
合図を出して頂き、弓の使う量やタイミング、テンポが変わるところなどは
パートリーダーさんの指示に従うように口をすっぱくして事前に
お伝えしながら練習をしていたところ、、
12日の合奏リハーサルはご参加の皆さん、大変上手に演奏して頂けました。

合奏の場合、そりゃあ、確かに練習時間を長くとって、
合奏練習をみっちりできるのであればそれに越したことは
ありません。
ただ、今どきの子供たちの習い事事情や、
今どきの大人たちの就労事情、保護者の皆さんがその他
兄弟の習い事、他の習い事にかかる時間を考えると
練習時間をみっちり取ることもできません。。

と、そんな中、いかに集中して演奏をするか、
ポイントを抑えるかが大事なんだな、ということも
身をもって体験したように思います。

皆さんのがんばりと集中力に、改めて感謝です♪


と今日は以上最近気づいたことをお伝えさせて頂きました♪
また、上記を踏まえて総合的に言えること。。。

集中すれば物事うまくいくんですね。
真剣に取り組むこと、集中することがいかに大切かを改めて認識しました。
またそれに関連してですが、みんなが思いを1つに、集中して、
合奏をすれば、短時間の練習でも十分形になる、ということです。
・どう演奏したいか
・どういう音を出したいか
・どういう音を作っていきたいか
ということを思いを1つにして演奏をすれば、いい演奏ができますね。

練習時間をたくさんとることはもちろん大切ですし、
それが出来ればぜひそうした方がよいです。
ただ、そういう訳にはいかない場合、
私たち指導者側も、普段以上に緻密にかつ正確に
演奏される皆さんに指示を出さないとならないし、
細かく伝えれば伝えるほど、演奏される皆さんの意識が高まって
1つになるので、演奏もうまくいくんですよね。

練習時間も「量より質」ですね!(^^)!
質の良い練習は、量に勝つと思います。
※アンサンブルの場合に限って。


何はともあれ、泣いても笑ってもあと1週間。
そして、あと一週間に迫って来た今はより一層、質の良い、練習時間をとることが出来るかどうか、だと思います。
もちろんたくさん練習できるに越したことはありませんが


そう言っている私もがんばらないと!!
8月に迫っているアンサンブル本番ばかりに気を取られ、発表会の練習があまりできていません。。
発表会の演奏練習、私は今から追い込みますっ!!お恥ずかしい



また、気づいたことがありましたら、
ブログでもご紹介したいと思います(^O^)/


40gbe9556k">友だち追加数
2017-06-22 12:45 | カテゴリ:レッスン風景
皆さんこんにちは★
予告通りにご無沙汰いたしました

19日、20日は振替レッスン1名のみでしたが、
諸々でバタバタしており、夜は疲れて早寝したり、
火曜日に至っては22時のドラマの最終回を
何とも感慨深い気持ちで観て居たり・・・。。
昨日は昨日でレッスン満載&夜は夫くんにまたまた晩酌に誘われ、
あれやこれや深夜までお話ししていたり・・・とそれなりに
バタバタしておりました。


で・・早速ですが、
題にも書かせて頂きましたが、おそらく今月いっぱい、
レッスンスケジュールの記載をお休みいたします。
ただ、レッスンスケジュールですが、
生徒の皆さん、とてもよくご覧頂いていらっしゃり、
特に皆さんご自分の前後に生徒さんがいらっしゃるかどうかを
知るための材料とされていらっしゃるので、
記載をおやすみするのは心苦しいのですが・・・
すみません。。

実は6月は明日、ロビーコンサートの本番を控えて居たり、
来週は小学校の保護者会と、小学校2年生の町探検(生活科の授業)の
引率保護者で午前中子供たちと一緒に付き添ったり、
ちょっと話が前後しますが、この土日は学童のキャンプの下見&話し合い、
娘の太鼓の引率、、、と6月末までレッスン以外のことが本当に忙しく、
PCにゆっくり向かっている時間もありませんので、
しばらく、落ち着くまでレッスンスケジュールはおやすみさせて頂きます。
7月3日月曜日のレッスンスケジュール記載から再開させて頂きますので、
よろしくお願いいたします♪


そうそう、こちらも題に書かせて頂きましたが、
先々週から書かせて頂いているシリーズ、「当教室のほぼ全員の皆さんの
レッスン日記」ですが、書けるときに少しずつ書く、ということで進めさせて頂きます。

で、、、月~水のレッスン日記はすでに書かせて頂いており、
残すところ木曜日、金曜日、土祭日、フリーの方です。
まだまだ半数近く残っています。
とはいえ、一気に書く時間もままならないので、
今日は木曜日前半編、と題して、木曜日の午前中~17時までの南古谷で
レッスンの3名のレッスン日記を書かせて頂きます。
(本来木曜日は、10名固定の生徒さんがいらっしゃいます)


【木曜日・前半編】

・10時にお越し頂いている2歳児さん
10年以上前の過去に2歳半の生徒さんをレッスンさせて頂いたことが
ありましたが、その時以来、久しぶりに2歳台のお子さんのレッスンに
ご縁を頂きました。
ただ・・・立ち振る舞いがビックリするくらいしっかりしていて、
レッスン態度は3~4歳のお子さんとほとんど変わりません!
見た目もちっちゃくて、身長は1歳さんかな?と思わせるくらいかわいくて、
そんなちっちゃな生徒ちゃんが楽器を持つだけでかわいい~
と何だか違う感情を持ってしまう私(ゆっぴ)です。
(実は、うちの娘さんも同時期おなじくらいの身長だったので、懐かしさも感じています)

ヴァイオリンを始めて4か月ほどになりましたが、開放弦のミとラがきれいに弾き
分けられるようになりました。
今週からきらきら星のリズムでミとラを弾いたり、ララミミ、とラを2回、ミを2回弾くことで、
きらきら星の1フレーズにつなげていこうと思います(^^♪
これから先が本当に楽しみな生徒ちゃんです。


・2時台の大人の生徒さん
他の教室から数年前に移られてきて、発表会や、慰問など
長年ご参加頂いて熱心に活動してくださっています。
また、ご入会当初からアンサンブルに大変興味を持っていらっしゃり、
昨年、念願のアマチュアオーケストラに入られました!

レッスンではどちらかというと、最近基礎の見直しを重点的に、
また良い音色作りをするにはどうしたら??というところを
見出すべくお教えさせて頂いています。
あと、ロマン派~近代、よりバロック、古典派がお好きだそうで、
曲の好みがはっきりされているので、こちらとしては課題曲を決めさせて
頂く際ありがたいです。
というのも、大多数の生徒さんはレッスンを受ける目的や、課題曲に対して
漠然としていて、講師任せの方が非常に多いのですが、
本来「レッスンを受ける」のであれば、ご自身で目的を持ったり、
課題曲はこれを弾きたい、こうなりたい、と明確に意思を持った方が
上達するのには早いと思います。
そういう意味でご自身の意思をしっかり持った大人さん。
今現在バッハとヴィバルディの小曲に取り組んでいらっしゃいます。
本日も午後お待ちしていますねっ



・16時台にお越し頂いている小学校2年生さん
うちの娘さんと同じ学年で同じ小学校に通っていて、今年は
同じクラスになっているので、レッスンの合間に小学校の話や
担任の先生の話や、クラスのお友達の話などこちらから逆に
質問攻めになってしまうことが・・・時折あります(笑)
ただ、ご入会当初から(年長よりご入会)、とてもしっかりしていて、
おとなしくまじめできちんと練習もしてきてくれる、本当に模範生の
ような生徒ちゃんなので、ついついレッスン中にふざけて
時折先生を困らせているの娘さんのことを思い出し、
心の中で比べてしまうこともしばしば・・・。。

ヴァイオリン歴はもうすぐ2年になりますが、今現在鈴木ヴァイオリン教本の2巻の
後半あたりをレッスンしています。
少しずつ着実に進むタイプで、音程もリズムも正確に弾くことが出来ます。
アンサンブル力もあり、伴奏partが横で鳴っていてもつられずしっかり
演奏出来ます。
ちょっと苦手なのは、ボーイングかな?!(でも、そういう生徒さん、多いですよ!)

譜読みも最近出来るようになりました。
ゆっくり着実ではありますが、確実に上達していますね。
これからも今の調子で引き続き頑張ってほしいです!

余談ですが・・・来週の小学校の町探検、娘さんと生徒ちゃんの班の引率保護者に
なったので、今から楽しみにしています♪



木曜日レッスン生のレッスン日記(前半)は以上になります!
17時台以降の後半チームは近いうちにまた記載させて頂きますね。
あ・・木曜日はSNS記載NGの方、長期休会者などが
他曜日より比較的多いため、後半記載する人数は、
4名になります。




ではでは・・・午後も頑張ってまいります!
そうそう、レッスンスケジュールではありませんが、
今週の私はこうしています(いました☆)

21日水曜日・・・レッスン場所4か所、人数7名でてんてこ舞い!
息つく暇もなく頑張っていました。

22日木曜日・・・レッスン場所2か所、人数7名。
皆様お気をつけていらしてください♪

23日金曜日・・・正午にフクトピアにてロビーコンサートです。
午前中はリハーサル、12時10分より本番。
レッスンは14時15分~3名です。
夕方あたりに少しゆっくり出来るかな?!


ロビーコンサート、よろしければぜひ足をお運びください♪






皆様、少し早いですが・・・
よい週末を
※24日はレッスンお休みです。25日日曜日は午前中のみレッスンしています。

40gbe9556k">友だち追加数
2017-06-11 22:20 | カテゴリ:レッスン風景
こんばんは★
また、少々ご無沙汰いたしましたm(__)m


この金、土、日は、プライベートに充実しておりました。
プラス、実は・・・下記のように駒が・・・割れてしまったので、、、
土曜日は急きょ家族総出で、都内の楽器店さん→秋葉原めぐり、だったんですよ!!





というのも、前々から駒がだいぶ曲がって傾いていて危ない状況だったので、
応急処置的に、いったん駒を楽器から出して、まっすぐに自分で直していたら。。
力が入りすぎていたのかポキッと折れてしまいました。
その時のショックと言ったらありません

金曜の夜はさすがに半泣きになりましたよ~
しかも、駒は4か月前くらいに替えたばかりだったんですよ。。
1回数千円とはいえ、交換するのにもお金がかかりますしね。


という訳で、土曜日は駒交換で一日かかってしまい、
本日日曜日は、午前中に娘さんの学童の親睦会、午後は学童も一緒、クラスも
おなじのSちゃん、とSちゃんママと、近所の沼で水遊びとアスレチック~♪
午前中ダンス、午後は引率でぐったりの日曜の夜です。



と、そんなこんなの近況報告でしたが、、、
今日はお待ちかね、水曜日レッスン生後半4名のレッスン日記です。
それと実は。。。先週の水曜日に体験レッスンをさせて頂いた年少さんの
ご入会が決まりました!
なので、水曜日は今後午後は5名の固定の皆さんのレッスンとなります。
今現在は水曜日は決まった時間、で午後は4名のレッスンです。

あ・・・ちなみに、水曜日午前中は大人の方2名で、
前回のレッスン日記の火曜日チームの後に2名だけ書かせて頂きました。

【水曜日レッスン生さんレッスン日記】

・水曜日15時台にお越し頂く年長さん

とっても意欲的で、レッスンに取り組んでもらっています。
また、練習も大変まじめに取り組んでいるようで、進みが本当に早いです!
おなじくらいの年齢のお子さんは私もこの仕事をしていて20年近く見てきていますが、
その過去の生徒さんの中でも正直上位に上がるくらいのハイスピードで進んでいます。
実際、ヴァイオリンを始めて1年ちょっとで、鈴木の2巻の後半に差し掛かろうとしています。
素晴らしいです♪

ただ、負けず嫌いなのと、まだまだ幼児さんなので、
丸をもらう事、に一生懸命で、丸にならないと悔しくなってしまうのですが、
今から先は、演奏技術だけではなく、
表現がいかに大切なことを、いろいろ言葉を変え品を変え教えているところです。
気持をこめて弾く事、丁寧に弾く事・・・
曲が難しく成ればなるほど、実は本当に大切なことです。

でもでも、
まだまだそこまで考えて演奏をすること自体、年齢的な面で難しいかもしれない
とは思うけど、もう少しお姉さんになれば、きっと理解出来ると思います。

今も楽しみだけれど・・・ここから先数年、より一層楽しみな生徒ちゃんです。
また、丸をもらった時の何とも言えない笑顔もかわいくてこちらもついついにこにこして
しまいます!



・16時台にいらしている小学校4年生さん

当教室が川越で開講を始めてから最初の頃からお越し頂いているので、
当教室の中では比較的古株さんになります。
また、実は・・・小さい頃から、リズム感、絶対音感を持っていて、
音が違うと音程を即座に直したり、譜読みもスラスラ覚えたり、と小さい頃から
音感を発揮してくれていました。

とはいえ、ヴァイオリンの方は比較的のんびりゆったりで進んでいます。
レッスンも比較的マイペースで、時折楽しいおしゃべりが出てしまうのですが、
それも、2年生くらいまで、、で、ここ2年ほどはそれもだいぶ少なくなり、
レッスン中にガッツリ練習が出来るようになりましたね☆
ただ、他の習いごともお忙しいようで、またお勉強も忙しいご様子ですが、
でもその中でも当教室の行事には必ずご参加いただき、自分の出来る範囲で
真面目に取り組んでくれているのは、偉いなあと思って見守っています。
また、うちの娘とも仲良くしてもらっていて、発表会やおさらい会も毎回
一緒にアンサンブルを組んでもらっていて、うちの娘さんのお姉ちゃん
的存在でいてもらっています\(^o^)/

今後は、無理の無い範囲でヴァイオリンを楽しんでもらえるよう、レッスンをさせて
頂きたいと思います。


・17時台の小学校4年生さん

1つ前の16時台の4年生さんと、こちらの4年生さん。
実はお二人とも「一人っ子女子」なのですが、
お二人とも、「ザ・一人っ子」という感じで、毎週それぞれの個性を
続けて連続で、拝見させて頂いて、私も一人っ子女子の親として、自分の子供と
照らし合わせて子育ても考えさせられる水曜日、でもあります。

とまあ、若干の余談になりましたが、こちらの生徒ちゃんはヴァイオリン以外の
楽器もされているので、そちらとあまり混乱しないようレッスンをさせて頂いています。
ただ、それも、ここ2年ほど前までで、
最近はだいぶ混乱がなくなり、また、ヴァイオリンにもだいぶ慣れてきました。

そうそう、実はこちらの生徒ちゃん。
昨年くらいまで、弓がいつも指板のそばにあって、常に音がガサガサいっていて、
音色もキンキン響くことがあったので、一時期それを比較的しつこく言っていた
時期があったのですが・・・。。
実は前回のレッスン時、その部分がずいぶん克服されていて、本当にいい音色で、
課題曲を弾けていたので、曲の合格ももちろんですが、「音が良くなったね!!」と
前回沢山ほめてあげました

って、私、実は大げさにほめたり、テンション上げるのが苦手なので、
よっぽど素晴らしい!!と思わない限り、実はほめないと思います。
実際、ほめ上手ではないんですよ。

だからこそ、こちらをご覧の皆さん。
私がほめたときは心の底から「褒めているとき」です。
こちらの生徒ちゃんの前回のレッスンも、音色が本当に良くなったので、
その旨を、お母様にもお話ししました\(^o^)/

これを機に少し自信をもってくれると嬉しいなあと思います。
また、曲の進みも決して遅くはないですよ。
ただ、がむしゃらに頑張るタイプ、という訳ではなく、あくまでマイペースです☆
うちの娘とおなじですね(笑)
これからも、温かく見守っていきたいと思います。



・18時台の小学校6年生さん

ご入会頂いてから、今までとてもまじめにヴァイオリンと向き合ってくれています。
また、当教室には比較的長く在籍頂いていますが、進みもかなり早いです。
今回のおさらい会も子供のソロの部のオオトリを演奏して頂きました。
それと、、
少しおっちょこちょいなところと、おとぼけさん(といいましたが、決して悪意はなく、
親近感をもってが故の表現です)なことろが、何とも憎めず、かわいいです!
ただ、時折それが災いとなって進みが遅くなることも最近は、時々あります。
でもでも、それは曲が難しいからゆえのことなんですね。
カイザーのエチュード本も簡略版ではなく、正規のもので取り組んでいますし、
小野アンナの音階教本も、みっちりやっています。
なので、、
日々の努力は・・・この年齢にしては大したものなんです。

とはいえ、1つだけ、最近思うのは、
やはり学年が上がってきているのでそれなりにいろいろ日々の生活が大変なのと、
課題曲も前よりは難しくなっているので、以前ほど丁寧に仕上がっていないことが
ちょっと多くなってきたかな、とは思います。
(すみません、、若干辛口かもしれませんが、お母様がもしかしたらブログをご覧
頂いているかもしれませんので、普段レッスンで言えないことを書かせて頂いています)

今はざっくり先に進むのではなく、少しでもいいので、丁寧に楽譜を読み込んで、
正確に弾く練習をしてほしいです。(というのは、レッスン時に伝えています)
ただ、少しだけ進めればよい、というものでもありません。
丁寧に弾き込んだ、と思ったら、やはり譜読みはその先に行ってほしいです。
というのも、
上記は、ペースを落として楽をしてほしい、ということでは決してなく、
出来るだけ練習時に正確に読み込んで、表現を深めていくこと。
それが出来る彼だからこそ、今後取り組んでいってほしい課題なのかな、と思います。

と、、、こちらの生徒さんには少し厳しいことを書かせて頂いたかもしれませんが、
今後今以上に頑張って頂ける見込みがあるからこその、上記だと思って
頂けたら嬉しいです。
また、私も経験しましたが、小学校高学年から、中学校くらいってヴァイオリン以外の
いろいろなことに目が向いてしまうので、モチベーションをヴァイオリンに向けることが
本当に大変だと思います。
技術的にも年齢的にも少し難しい時期に差し掛かっている生徒ちゃんですが、
持ち前の頑張り屋さんと、何事にも動じない「ひょうきんな面」で
乗り越えて頂けたら嬉しいです\(^o^)/



と、、今日は日曜昼間の遊び疲れでもう限界なもので・・・
レッスン日記は上記になります。

残り後半戦は、
・木曜日レッスン生
・金曜日レッスン生(こちらが人数が一番多いっ)
・フリータイム、フリースケジュール
の方々、出来るだけ来週いっぱいでお届けできるよう頑張ります。



それと、最後の業務連絡ですが。。
明日、6月12日はレッスンは完全におやすみです。
土日でぐったりだったので、
明日は岩盤浴でゆっくりさせて頂きます。
ここ1週間ほどそうとう動いていますので、体重が少しでも
減っていることを・・・実は期待しておりますが、いかに!!!


明日以降のレッスンスケジュールは次回記事に
記載いたします♪


皆様、よい1週間をお迎えください



40gbe9556k">友だち追加数
2017-06-06 22:43 | カテゴリ:レッスン風景
こんばんは♪
このところ、日中はメールの連絡に追われ、ブログは夜、が定番です(^^♪

あと、、定番になっているのは、今クールのドラマ
何せ、火曜、水曜、金曜、土曜、日曜と月木以外は夜がゴールデンタイム、
なもので・・・★
今日も、オンタイムで23時までテレビにくぎ付けでした~♪


ところで、今日は早速ですが、前々からお話ししている、
「ほぼ全員のレッスンスケジュール」です。
前々回記事にて、「月曜全員&7火曜日2名のみ」
書かせて頂いておりましたが、
その続きの4名と、水曜日も書ける限り、書かせて頂きたいと思います
(ただ、おひとりおひとり、比較的長めの文面なので、今後5人くらいずつ進めていくのが
私的にはベストかな??)


もしよろしければ・・・
前回月曜&火曜日2名のレッスン日記は下記です♪
↓        ↓       ↓       

月曜&火曜2名のレッスン日記


【火曜日レッスン日記】

・14時台の大人さん

もうかれこれ5年ほどご縁を頂いていますが、
音楽経験が豊富でいらっしゃるのと、現在も歌で現役でいらっしゃるので、
譜読み力、が抜群です。
また、絶対音感も持っていらっしゃるので、ご自分の思っている音程に
ならないと、立ち止まって納得するまで音程、音色を追求なさり、
毎回メモもしっかり取って・・・ととても取り組みが真面目なので、
こちらも、ありがたいなあ、と思いながらご指導をさせて頂いています。
鈴木の教本2巻を終えた後、3巻にはいかず篠崎ヴァイオリン教本2巻に
寄り道されていますが、大人の方の場合、何も無理して技術を向上するのではなく、
きれいな音や、正しい音程を追求されるために、ゆっくりペースで
寄り道しながら進むことも大切です。
こちらの大人さんは、きれいに楽しく弾くことが目標、なので私も今後、
全力でその目標に向かってお手伝いさせて頂きたいと思います(^^♪


・16時台の小学校1年生くん

約2年前くらいからお越し頂いています。
本当に最初の頃は、いわゆる幼児特有のいろいろがあって、
ぶっちゃけたことをいうと・・・少し苦労しました(苦笑)
ただ、特に卒園頃~小学校に上がってからあたりから、
幼稚園や、小学校でいろいろな大変な事を乗り越えてきたからでしょうか。。
ここ数か月、本当に見違えるように
お兄さんになって、取り組みもまじめになり、私も本当にうれしいです。

幼児さんの場合個性がいろいろなのですが、
反面この1年生君みたいに急激に成長する過程を垣間見られるのも、
この職業ならではなのかな、と思います。
今日はダウンアップの大切さ、基本的な音の出し方を再確認しました。
鈴木の1巻も後半に差し掛かりました。これからも成長を見守り続けられたら
嬉しいなあと思う生徒さんの一人です\(^o^)/



・16時台の小学校6年生さん

とってもシャイな女の子です。
ただ、小学生さんの場合当教室はタイプが4つくらいに分かれるでしょうか。。
1.恥ずかしがり屋でこちらが話しかけても帰ってこない子
2.受け答えはしてくれるし、無口ではないけど、
まじめで敬語でしか話さない&無駄話は一切しない子
3.おしゃべり大好きでペラペラいろいろなことを話してくれる子。
時に無駄話に花が咲いてしまう子
4.1~3のいづれでもない子。不思議な雰囲気を持つ子。

今のところこの4パターンの小学生さんたちをご指導させて頂いていますが、
この6年生さんは完璧にタイプ1です。

ただ、話さないながらも、こちらのいう事にはうなずいてくれたり、合格シールを
もらうときはとてもうれしそうなので、そのうれしそうな瞬間と、
時折弾けたときに一瞬満足そうな表情を見ることが最近の私の
楽しみになってきています。

現在鈴木の2巻、中盤あたりを頑張っています。
のんびりゆっくりですが、まじめに取り組んではくれているので、
今のところあまりうるさいことは言わないで楽しんでもらえるよう工夫しながら
レッスンしています。


・17時台の大人さん

向上心がとても強い方なのかな、とお見受けしております。
また、この曲をこう弾きたい、この曲をやりたい、などこだわりや目標を
キチンと持っていらっしゃるので、こちらもどうしたらよいか判断がしやすく、
教材を選んだり、こういう練習をしていただいたらいいかな??といったことを、
導きやすい、といったところで、大変ありがたいなあ、と感じております。
また、とかく大人の方にありがちな、
・発表会は嫌だ(慰問ならいいけど・・・)
・一人で楽しめればそれでいい、誰かと弾くのは恥ずかしい
といったことは一切なく、行事も積極的にご参加いただき、
また、打ち上げなども楽しくご参加頂いている生徒さんです\(^o^)/

もともと難しい曲に取り組まれるのも苦に思わないご様子でしたが、
今取り組んで頂いているのは、鈴木の4巻。。
なので、これから先は、否が応でも「難曲」が続きます。
ただ、持ち前の向上心、努力家さんで乗り越えて行ってほしいです。
技術的には、いろいろとコツを得ないとならない部分に差し掛かっています。
今後ポジション移動、ヴィブラート、などヴァイオリンならではの
「コツ」を一緒に見つけていきましょう~♪


【水曜日レッスン日記】

・10時台の大人の方

火曜日17時台の大人の方と同じく、意欲満々、やる気満々の大人さんです。
また、同じく発表会、慰問、飲み会(?!)など積極的にご参加頂いており、
すっかり、当教室の行事には欠かせない方、となっています。

レッスンの面では、1つ1つ、丁寧にまじめに取り組まれています。
また、本当はもっといろいろ冒険できるのに、こちらの大人さんは、石橋をたたいて
渡る派、でご自身の技量より少し下の曲を選んだり、仕上げたりして本番に臨む
タイプかな??
大人さんも子供さんも、いろいろなタイプの選曲、演奏があって面白いな、
とこちらの生徒さんの選曲をしたときに以前思ったことがありました。

今は、鈴木の4巻、ザイツのコンチェルトに取り組まれています。
ゆっくりでも良いので、今までと同様、基礎を大切に、確実に、
着実に進んで頂きたいなと思います!!



・10時台の大人さん

1つ前の10時台の大人さんと同じく、こちらも発表会、慰問は積極的にご参加頂いていて、
また、打ち上げなども積極的にご参加頂いています。
それと、、
ご縁を頂いてから、数年(5年前後)になりますが、最初の頃からすると・・・
音色がずいぶん変わりました!!!

というのも、最初の頃は、弾くときに常に、弓が指板付近にありました。
指板付近にあると、常に雑音しかしない状態で、良い音はしない、ということを
数年かけていろいろな方向から、またいろいろな曲を通してレッスンしたのですが、
あるとき突然それが、ストンとお腹に落ちたのか
見違えるような綺麗な音になったこと。。今でも鮮明に覚えています。
今は、コツを見出されたのか、レッスンは音色&音程スムーズです♪
あとは、ヴァイオリンならではの、技術的なことを攻略ですね!!

そうそう、実は、アクティブなこちらの生徒さん。
ご自身で別の仕事をされていたり、スポーツの趣味をされていたり、と笑顔でハツラツと
されているのが、私も見習わないとなあ、と思っております(笑)

当教室は、大人の生徒さんも8割の方がお仕事を持ってレッスンにお越し頂いています。
皆さん元気で前向きなので、私がレッスンしながら皆さんに元気をもらっているんですよ!!
ありがとうございます★
(って、すみません・・こちらの生徒さんの今現在のご状況はあまりお伝えしていませんが、
今も変わらず前向きに頑張って頂いています!)




・・・・まで書いたところで、、さすがに時間も時間になってきたので、
水曜チームの15時以降のお子さんたち、は明日以降に書かせて頂きます\(^o^)/
というか、明日レッスンさせて頂いた後に書かせていただければ、完全に「レッスン日記」
には、なりますね♪

あと、余談ですが、15時以降の水曜日レッスンの生徒さんは、
もしかしたらですが、多くの方が当ブログをご覧頂いているように思います・・・
皆様、よろしければ楽しみにしていてくださいっ





さてさて、話は変わりますが・・・


実は今日から、題にある通り、「ウォーキング」を始めたんですよ。

理由はというと・・・

・食べる量、活動量は変わらないのに太る
・お酒も減ったのに太る

って、いわゆる、「生きているだけで太る」世代に突入しました~

10年前、いや、20年前だったら、今の生活をしているだけで痩せて行ったんですけどね!!

でも今は・・・
太っています!!(どんどん、まではさすがにないか。。。)


で、巨大化を阻止すべく、始めた「ウォーキング♪」
今日は30分~40分歩きました★


途中の川っぺりでちょうちょを見つけ・・・






田園風景を見て和むっ(笑)






という訳で、今日は北西に行きましたが、
明日はどの方角に行こうかな~と現在考え中~


レッスンが詰まっていない日に週3日~最大4日ほど、
今後はウォーキングをしたいと思います!!



ではでは・・・本日長ーい記事に付き合っていただきありがとうございました♪
明日のウォーキングに備えてあと30分以内には寝たい・・・出来るかなあ。。

明日レッスンの皆様、お気をつけていらしてくださいっ
※レッスンスケジュールは前回記事にてご確認ください。
40gbe9556k">友だち追加数