2016-01-27 23:52 | カテゴリ:娘ヴァイオリン&和太鼓
こんばんは~
今日1月27日水曜日はほんの少しではありますが、
ここ数日に比べたらあたたかでしたね!
まだまだ冬真っ只中ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか?!


私ゆっぴは、、
相変わらず昨晩は夜な夜な卒園文集の修正追い込み作業、
(実は・・今週末に担当のママがスキャンの作業をするらしいので、
それまでに原稿を上げないとなりません。。まだあと1ページ、
作成しないとならないのですが、さすがに疲れたので明日、
がんばります
で、昨晩は夜な夜な文集の修正を25時近くまでおこなっておりました。

そんなこんなで、レッスンスケジュールの記載が
なかなか出来ず27日を迎えました。
そうそう、本日ですが午前中は主に、今週末に
主婦チームで伺う特養老人ホームの慰問演奏会の、
追い込み練習、でした。
下記、本日のレッスンスケジュール

南古谷にて
10時~大人の方1時間(慰問演奏会練習メイン)
10時45分~大人の方45分(慰問演奏会練習メイン)
11時15分~大人の方45分(慰問演奏会練習メイン)
11時45分~大人の方30分(慰問演奏会練習メイン)
12時20分~大人の方45分

15時~大人の方1時間

出張レッスンにて
16時30分~小学校2年生さん

出張レッスンにて
17時20分~小学校4年生くん45分

でした。。
いやいや、、本日も忙しく過ぎました
また、お越し頂いた皆様、お疲れ様でした!!



ところで、、
今日は詳細の記載は少々難しいものの、
少し雰囲気を堪能していただくべく、先日24日に開催された
川越ふじ太鼓の公演の模様をお送りしたいと思います(^O^)


昨年11月からほとんどの日曜日を太鼓の練習に持って行かれ、
親も準備に駆り出され・・・と本当に大変だった、
この公演も、24日日曜日に集大成を迎えることができました。
ちなみに、観客は1000人近くを動員。
今回に関しては私も手元のチケットがほとんどなくなるくらい。
(最終的にすべて捌きました!)
また、当日券も足りなくなるくらいの売れ行き、だったそうで
やはり、ウエスタ川越、というところの立地条件だったり、
広くて綺麗、新しいから行ってみたい、という
物珍しさもあったかな?
前回の川越市民会館の1.5倍は多分入ったと思います。
そんなたくさんのお客さんに観ていただけるうちの娘さん、
羨ましかったです。。。



↓最終演目「藤花(とうか)」を出演者全員で打ちました。
(ただ・・・今年も幼児は太鼓が足りないので提灯を持ちました。。
次回の公演ではこの演目で太鼓、たたけるかなあ。。
小学生になっているだろうし。)






↓今年の看板です。
うちのお教室の発表会も、「発表会」としなくて、
第○回記念公演、でも良いかな?なーんてちょっと思ったり
しました~(^O^)




↓楽屋ではしゃぐ娘さんとお友達☆
疲れているはずなのに、元気いっぱい!!
(娘さんは○で囲ってあります)





と、そんなこんなで、
本当にこの1月は慌ただしくて、プラス卒園関係のあれやこれや、
や通常レッスンも年末年始でレッスンがぎっしり、だったので、
なかなか思うように行かず、特にメールの連絡等が滞りがちで、
ご迷惑をおかけする方もいらっしゃったかもしれず、
すみません!!
でもでも・・・一番頑張ったのは、川越ふじ太鼓のみなさんですね!
ひとりひとり、自分の持ち場を精一杯がんばりました。
また、今回は・・・最年少3歳の男の子、Sくんの可愛さで癒されました~
うちの娘も「Sちゃん、かわいい~」と絶賛で、
公演中も、舞台で率先してSくんをエスコートしてあげたり、
お世話をしている姿を見て、成長を感じました(^O^)
思えば前回の公演のときはうちの娘さん、年少で最年少。
あの時は同じように「Mちゃん(うちの娘です)かわいい~」と
みんなに言われて、小学生さんたちにお世話してもらっていましたっけ。。
自分の子供のこういった成長も垣間見れました。


それと・・・
今回の公演ですが、曲太鼓(曲にあわせて太鼓を打つ演目)では、
・ようかい体操
(幼児はかわいい踊りのみ。主に小学生の太鼓)
・RYUSEI(三代目なんとかブラザーズさんの歌です)
・浪速いろは節(関ジャニ∞の歌ですが、こちらはおそらく
著作権の問題で関ジャニのうたが入っていない曲だけの
音を使用していました)
などなど、、楽しく演奏しました♪
特にようかい体操では、ジバにゃん、コマさん、コマジロウの
着ぐるみを中学生の男の子たちが着たり、
RYUSEIは、みんなでランニングマンをやったり、
などなど、演出もなかなか凝っていて
きっとふじ太鼓を何も知らない方がみても楽しめる内容だった
と思います。
また、曲と曲の合間に篠笛、やギター、三味線、歌なども出てきますので、
音楽も楽しめます。
今年は、荒城の月や、ヴァイオリンで有名なチャルダッシュ、
auのCMでお馴染みの海の声、などが主に篠笛で演奏されました。
そうそう、篠笛の先生は、自身で篠笛制作もされていて、
日本で有数の篠笛奏者でいらっしゃる立平先生なのですが、
(篠笛界では結構すごい方です。。。そんな先生がふじ太鼓の
篠笛講師です!)
立平先生の息子さんがあの例の・・うちの娘が
最近率先してお世話している、3歳のSちゃん、です。
今年は初の親子共演が出来た、と喜んでいらっしゃいましたが、
私もそのうちヴァイオリンで娘と共演させていただきたいな~。。
代表講師のK先生に頼んで見るか?!

また、曲の入っていない普通の太鼓でも、
中高生の演奏は素晴らしく、聞いていて感動で
心が震えて涙が出るくらいでした。
今時、人を純粋に感動させて、涙が出るくらいの演奏、
って私も多分できるかなあ。。
そんな演奏が出来る子供たちの取り組みって本当に素晴しいと
思いましたし、自分自身の演奏に対する取り組みや
心構えをふじ太鼓の演奏や、中高生の演奏で気づかせて
頂いたように思います。
そうそう、
打楽器って音程がないので、
ただ太鼓をたたいているだけ、と思われがちで、
そんなの聞いていてもつまらないんじゃないのかな?って
思われがちですが、
本当に上手な太鼓は、人を感動させます。
このブログをご覧頂いている皆さんに、声を大にして、
このことはお伝えしたいなあ、と日頃から思っている私(ゆっぴ)です。


って、太鼓のことになると少し熱くなってしまい、
少しだけのはずが結局長々書いてしまいました!
でもでも・・私も実は娘が太鼓を始めるまでは、
打楽器なんて全く興味はなかったし、
「和太鼓なんて・・所詮打楽器だし、
ヴァイオリンの方が正直難しいし、奥が深いし、
和太鼓なんて、聞いていても良さなんてあるのかな」ってぶちゃけ、
思っていた口です。
でもでも、、
和太鼓はシンプルだからこそ、
表現の難しさ、はあると思います。
音程があれば、音程を作ること、楽譜通りにとりあえず演奏してしまえば
ある程度の表現が出来ますが、
和太鼓は音程がないので、打ち方や強弱、
また気持ちがこもっていないと人を感動させる演奏は
なかなか出来ません。
正直ヴァイオリンやピアノや他の楽器のような技術的な
要素は少ないかもしれませんが、
でもだからこそ奥が深くて、聞いていて本当にいい演奏
をしない限り、人を感動させるのが難しいのではないかな、
と思います。


とまあ、もっといろいろ書きたいことはあるのですが、
あまりに長くなりそうなので、今日はこの辺にしておきます~♪
また、娘はこの4月より、幼児部を卒業し、小学生部、
になるのですが・・・。。
実は小学生部になるタイミングで、
ジュニアチーム(選抜で全国大会に行くメンバー)に
入ってみないか?と打診されました。
ジュニアに入ると・・・何かと大変だし、
日曜日はほとんど練習なのでパパがあまりいい顔をしませんが。。。
でもでも、私的には日曜日にレッスンができるので、
ジュニアチームに娘が入るのはありかな?とちらっと思ったり。。
ただ、ジュニアはジュニアなので、
親のしがらみとか、いろいろうるさい人がいたり、とか
人間関係で大変そうな・・傍からの印象。。

まあ、まだわからない話なので、気を揉むのはやめておきましょうね~



さてさて・・長くなりましたが。。
最後にレッスンスケジュール!


【1月28日木曜日レッスンスケジュール】


南古谷にて
10時~大人の方30分

ふじみ野教室にて
11時~3歳さんお試し20分レッスン


南古谷にて
13時30分~大人の方30分
14時~大人の方1時間


新河岸教室にて
16時30分~小学校1年生さん
17時~大人の方45分

南古谷にて
18時30分~小学校4年生さん
19時~大人の方30分


【1月29日金曜日レッスンスケジュール】

※午前中はおやすみですが、
午後からの老人ホーム慰問演奏会に備えます♪

12時~特養老人ホーム@主婦の生徒さん
リハーサル本番→15時まで

↓以下通常レッスン
南古谷にて
16時~大人の方45分
16時45分~小学校1年生さん
17時15分~大人の方30分
17時45分~小学校5年生くん


※1月30日(土)、31日(日)はおやすみです。
太鼓をやっと離れのんびり過ごします~。。



ではでは、本日は長々書かせていただきましたが・・・
週末に向けてラストスパート!がんばります☆
しかも、明日はレッスン人数8名、でそこそこ大変~
気合で乗りきりますっ☆


明日から少し暖かくなるそうですね!
明日は洗濯日和かな?
皆様、明日もよい一日を
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-26 02:27 | カテゴリ:日記
こんばんは♪&ごぶさたしております
皆様いかがお過ごしでしょうか?!

こちらは・・・というと、、
23日土曜日は娘の和太鼓公演のリハーサルと
自身のレッスンを並行で行いバッタバタ、
24日日曜日は、朝から公演のステージリハーサル、
午後は本番→片付け→打ち上げ、で
ぐったり。。。
本日25日は、その疲れがドッと出て、
朝10時まで動くことが出来ず、
午後の振替レッスン1名のあと、娘のヴァイオリンレッスンや、
実家に所要で行ったり、などそれなりに忙しく過ごしました。

そんなこんなで、
今現在もぐったりしており、
ブログを長時間書く元気もなく。。。
かと言って、このまま放置し続けるのもどうかな?と思い、
一旦状況報告のみ、とさせて頂きます。
あんなこと、こんなことのご報告や、
次回レッスンスケジュールなどは、
明日(26日)以降のブログにて掲載させていただきますので、
よろしくお願いいたします!

それと、、
明日26日ですが、
ようやく・・・ようやくの、、
おひとり様完全平日やすみ、です
このところ、今日もそうですが、
やすみの予定でいても振替が2~3人入ったり、
となかなかゆっくり休めず、
また、土日もレッスンが結構な頻度で入っておりました。
そんなこんなで、、
ちょっとお疲れがたまっていて体力的にももう限界なので、
明日は・・・ゆっくりさせていただき、
今週末のお教室で伺う慰問演奏会、や
卒園関係の準備の追い込み、に今度は
全力で取り組むべく、少しゆったり過ごそうと思います☆
とはいえ・・・諸々の準備もしなくてはならないので、
100%、ゆったり、のんびり、は出来ませんけどね!
それに、、このところ家事を放棄していたので、
部屋が荒れている~
今日、娘さんは保育園を休んだのですが、
休むと家中おもちゃだらけにして遊ぶので、
その片付けもしなきゃ!!
で、家事はそこそこ明日、がんばります


それと、、
メールやLINEの返信がまだの方、
結構いらっしゃいます。ほんとうにすみません!
本来今日返信すべきだったのですが、
急遽実家へ行かないとならなくなって、今日もほとんど
ゆっくりすることはできなかったので、
メールどころではありませんでした。。
26日~28日にかけて、返信させて頂きます。
本当にすみません・・よろしくお願いいたします。


それでは、、
明日以降に状況説明以外のそれなりの記事を
書かせて頂きたいと思います。
また、前回記事でちょっと重たい内容になってしまっていて、
後で読み返した時にちょっと言いすぎたかな?
(書きすぎた・・か。。)と思ったのですが、
あくまで半分は一般論のつもりとして書いております。
お教室としての状況説明も多少ありましたが、
そうはいっても、あくまで、
私の個人的な退会等のあり方についてですので、
当然反対意見や、相違意見などがある方もいらっしゃるとは
思います。
あまり深く考えずに、記事をお読み頂けたらいいのかな、と
思います・・今更ですが。。


さーて、明日はやっとゆっくり出来るぞ~
たまには・・・嵐さんたちのDVDでも観るかな?!
最近車の中でも常に自分の勉強のためのクラシック!
で、すっかりクラシック漬けな毎日でしたし、
週末も嵐さんたちどころではなく、太鼓一色でしたので。。
久しく嵐さんたちにお目にかかっていないし、
曲もぜーんぜん聴いていません♪
明日は嵐でリフレッシュ~

何はともあれ・・世間は平日モードですが、私は休日です☆
満喫させて頂きます!
皆様もよい1日を
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-23 00:25 | カテゴリ:日記
皆さんこんばんは\(^▽^)/!
また・・・このところ、前回記事に書かせて頂いた文集作成やら、
明日から明後日にかけてがヤマの「川越ふじ太鼓」定期公演の
準備、その他、ママたちとのLINEのやり取りや、
お教室の事務連絡も諸々でてんこ盛り、だったもので。。。
ブログを書きに来る暇がホントになくて、
バタバタ、バタバタ・・と過ごし、今に至ります
いやいや、
最近は師走より忙しい。。。
まあ、あと数ヶ月続くのは覚悟の上ですが


さてさて、
1月22日金曜日、に関しては、
それなりにレッスンもアンサンブルの練習も満載、だったのですが、
こちらに書く暇がなかったもので記載ができずにおりました。
そうそう、本日ですが・・・

午前中はアンサンブルラテの練習で
大宮のフルート奏者さん宅にて

午後から一気に南古谷でのレッスン♪
13時30分~高校1年生さん
14時30分~大人の方1時間
15時30分~小学校2年生さん
16時~年長さん
16時45分~小学校1年生さん
17時15分~大人の方30分
17時45分~小学校5年生くん

でした(^O^)皆様、お疲れ様でした。




ところで、、
題にも書かせて頂きました「出会いがあれば・・云々」の件、について・・・・
書こうかどうしようか、すら、ちょっと悩んだのですが、
今回は、、
詳細説明でなくとも、一般的な内容、で書かせて
頂こうと思いました。
そうそう、私は基本的に悩み事があっても内容が小さい場合は、
人に話して発散させる、というより、
自分でいろいろ考えたり、(最近はネット社会になりましたので、
ネットで世間の方の書いている教えてgoo、とかYahoo!知恵袋、
とかを見たりしています)先日もこちらに書いたように、
車の中で大声で叫んだりして発散させたり、
と、自分なりに気を紛らわす方向で過ごしますが、
それなりに悩みが大きくなると、夫に話したり、
友人や知人に話したり、、でなんとか自分の気持ちを収めるようには
しています。
ただ、よっぽどでない限り・・・やはり人にはあまり話しませんねえ。。
まあ、
若い頃はいろいろなことで一喜一憂して、なんでもすぐ友人に相談、
でしたが、この年齢になると、人に話すのもめんどくさくなるものです。

と、、、余談が長くなりました・・m(_ _)m
そうそう、
数週間前に、結構落ち込んで、こちらのブログも放置状態、
にあえてしていたことがあったのですが、
そのころ、お教室の生徒さんで「音信不通」になる方が
増えたり(とはいえ実際増えた、といっても在籍の20分の1くらいの人数ですが、
それでも、通常そんなこと自体、なかなかないものです)、
それ以外でも退会についてのあれやこれや、
がちょっといろいろ重なったりして、
人間不信になりそうだったんですね。
って、今更なぜそれを蒸し返したか・・というと、
先週もまた更にその関連でちょっといろいろあったから、です。
で・・
そういったことをいろいろ悶々と考えているうちに、
また、少し蒸し返して悶々してきたもので・・・
今日はちょっぴり書かせて頂きました・・すみません

ただ、先日も書きましたが、、
いつだれがブログをご覧頂いているのかわかりませんし、
音信不通になられた方の意図が実際のところ見えませんので、
不確かなことをこちらが憶測でああだこうだと書く事も出来ませんので、
前回ブログを少しの期間放置したときは、
詳細を一切記載せず、気分が乗らないのでブログをおやすみする、
ことだけをこちらに書かせて頂いて放置、したのですが。。。
ただ、今日こうして少しお話させて頂こう、と思ったのには、
やはり、「音信不通」に関して良くないことだ、
ということを今日あえて伝えたかった、からです。

それと、、
実は「音信不通」に多少関連してくるのですが、
月1回でお越し頂いている生徒さんの場合、
お仕事が多忙でお越し頂けなくて、やむを得ず月1回、
また、私が土日、祝日の融通が利かないこともあっての、
月1回、なのですが。。。
でも、レッスン回数が少ない=モチベーションが下がる=退会、
の図式、ってやはりあるんだなあ、ということは最近は痛感しています。
ましてや、多忙な方、というのは、
よっぽど何か音楽で目的があって月1回、などでなければ、
やはり仕事が優先しますし、
練習しなくなる→弾けないから楽しくない→行くのが面倒くさい
になってくるんですよね。
ただ、こちらとしては、月回数の少ない、特に大人の方で、
普段の練習もままならない方がレッスンにお越し頂いた時、というのは、
まず皆さん「講師の前で一人で弾くこと」すら恥ずかしがって嫌がりますので、
基本皆さんといっしょに弾いて、
お一人で弾いていただくときはアンサンブルしたり、音の確認や、
フォームのチェックをするときだけにする、
レッスン内容も、なるべく楽しい曲を、ピアノ伴奏の楽しい曲で、
ヴァイオリンが楽しい時間だ、と思ってもらえるようなレッスンを心がけて、
行っているんですけどね。。。


とはいえ、音信普通、については、、
考えてみれば、生徒の皆さんのほとんどの方はそんなことされません。
本当にごく限られた方にはなりますが・・・音信不通になっていくんです。
それが・・・この年末年始、で重なったんですね。


なので・・・
最近は月1回の方に対して、
ほんとうにちゃんと連絡をしてきてくれる方は別として、
連絡頻度の低い方に関しては・・ついつい疑心暗鬼になってしまっています。
それは・・・この年始からです。


それと、、
人は何に対してもそうだと思うのですが、、
出会いだったり、恋愛や結婚でも、
結ばれる時や、ご縁をいただくときは気持ちも上向きですし、
昨年は女優Hさんや、俳優Yさんのように、
交際0日婚、なんて言葉が流行るくらい、
ご縁をいただくことに関しては即決の場合もあるし、
勢いで行けるので前向きですよね。
お教室にそれを置き換えると、
ヴァイオリンをやりたい、楽しそう、で・・体験レッスンでここまで弾けた、
となると、勢いで入会したり、も多分あると思うのですが、
相手(講師もしくはヴァイオリン)に対して一筋縄で行かなくなったり、
思うように会えなかったり(お教室の場合はレッスンスケジュールが合わない)
といったことが積み重なって・・・お別れ(退会)につながるんですね。。
って、そうやって考えると、、
恋愛も、お教室の運営も、ある意味同じなのかなあ。。。


また、結婚するときって、相手の嫌なことは見えませんが、
離婚の時って相手の嫌なことしか見えません。
って、これは経験者ならでは、なのですが・・・(笑)
で、なぜ今この話をするか・・のなのですが、
今までの経験上、退会の仕方で、その方の人間性がはっきり見えます。
理由はどうであれ、誠意を持ってご対応頂いた方に対しては、
この仕事をしていて、絶対に悪い印象はありませんし、
ご縁がなくなってもその方のことをずっと私自身思っていますし、
お名前も、もちろん覚えています。
でもでも、、
退会のしかたがハチャメチャだった方も過去にいるのですが、
そういった方は名前ももちろん覚えていませんし、
今後きっとご縁もないだろうから忘れてしまえ!!って思い、
記憶から消そうとしますよね。
離婚の時と一緒です。


人生、いかなる時も、どんな時もそうですが、
家族とだって、出会いがあれば別れがあります。
お教室との出会いなんて、皆さんの長い長い人生からすれば、
ほんの些細なちっちゃな出来事かもしれませんが、
私は、例えお教室としてご縁を頂いたに過ぎないとしても、
みなさんとの出会い方、別れ方を大切にしたいなあ、、
と思います。
また、ヴァイオリンをどんな形でも続けて頂ければ
それに越したことはありませんが、
でもでも、何らかのご事情で続けるのが困難なことを
私は攻めるつもりは一切ありません。
ただ・・・
別れ方(退会の仕方)が切なかったり、音信不通になっていまったり、
一方的だったりすると・・やはりとっても悲しいですね。
恋愛ほど胸は苦しくないですが・・・(笑)
でも、ある意味恋愛にとっても似ています。
こちらが大切に思っていれば思うほど・・・
退会の仕方。。大切にして頂きたい、というのは、
私のささやかな願いです。


去る者は・・基本的に追いません。
ただ・・・けじめは大事にしたいです。

って、何だかつぶやきのつもりが長くなっちゃいました~♪
ただ、多かれ少なかれ、お教室を運営していると、
みなさん退会についてはいろいろな悲しいエピソードや、
ご経験がある、ということを最近主にネットで少し見聞きし、
昨今のお教室事情も把握してはいるので、以前ほど気には
ならなくなりました。
ただ、、
47名在籍の中の20分の1の方が同じ時期にそういった状況に
なってしまうと・・・こちらも凹みます。。
プラスそれ以外でも、少しこの時期にいろいろ重なりましたし。


ただ、もうこれ以上このことを書くのはやめますね!!
また、明日は娘の川越ふじ太鼓のリハーサル&お教室は通常レッスン。
明後日は、いよいよ、ふじ太鼓定期公演です!!!

という訳で。。もう一度下記宣伝♪





リハの明日土曜日は、雪の予報も・・ちらほら。。
積もらないといいなあ、極寒じゃないと・・いいなあ。。


1月24日日曜日。
お暇な方、ぜひウェスタ川越まで、いらしてくださいね~♪
(チケット、1枚でしたらあります。無料でお譲りいたします!)


最後に・・・
明日1月23日と、来週の1月25日月曜日のレッスンスケジュールです!
ちなみに、23日は、ふじ太鼓のリハーサルと並行して、土曜日レッスンを行います。

【1月24日土曜日レッスンスケジュール】

新河岸教室にて
10時~大人の方30分
10時30分~大人の方30分
11時~大人の方1時間

南古谷にて
14時~小学校2年生くん45分
(14時45分~大人の方1時間→予定)



【1月25日月曜日レッスンスケジュール】

※本来おやすみの予定だった25日ですが、
振替レッスンのみ2名入れさせて頂きました。
ちなみに・・・娘が在宅中のレッスン2名になります!


午前中はおやすみ

南古谷にて
13時30分~大人の方1時間



18時~小学校3年生くん




ではでは・・・
怒涛の週末!気合で乗りきります~
明日、23日は・・雪かなあ。。
また、、
皆様。。長々と愚痴のようは独り言にお付き合いいただき
ありがとうございました(^O^)

寒さに負けず、よい週末をお過ごしください!
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-20 02:02 | カテゴリ:日記
こんばんは\(^▽^)/!
日頃よりこちらの講師プライベートブログをご覧いただき
ありがとうございます


ところで、、
今日も極寒の埼玉県川越市。。。
本日は、6名レッスンの予定が、お一人だけ、足場が悪く車が出せない
が故のご欠席、だったので、本日は5名レッスン、プラス午前中は
自身のフルートのレッスンに先生宅に伺っておりましたので、
まあまあ、ボチボチ、それなりに忙しい一日になりました

そうそう、題にも書かせて頂きましたが、
ただいま卒園文集作成真っ盛り、なので・・・
毎日空き時間にPCとにらめっこ、です
でもでも・・・だいぶいい感じにはかどりましたよ~♪
ヤマはとりあえず超えたかな?!
あともうひと踏ん張り、なので頑張りたいと思います。
また、今週末は川越ふじ太鼓、の定期公演のリハ&本番。。。
リハーサルの日は・・・なんと雪マークですよっっっ!!
移動の心配もさる事ながら、24日当日のお客さんの入りにも
影響しそうですよねえ。。
今からちょっぴり心配です


何はともあれ、、
この先いろいろ書きたいことはいっぱいありますが、
なにせ時間が遅いのと、文集の追い込みで、
PCにずーっと向かっておりましたので、今日はちょっと疲れた~
という訳で今日は最後にレッスンスケジュール!!


【1月20日水曜日レッスンスケジュール】

南古谷にて
10時30分~大人の方45分
11時15分~大人の方45分
12時~大人の方1時間



出張レッスンにて
16時20分~小学校2年生さん

出張レッスンにて
17時20分~小学校4年生くん@45分+10分ほど延長レッスン
(前回レッスン時、大渋滞のため、レッスン時間を10分ほど
短縮したため)


【1月21日木曜日レッスンスケジュール】

※本来この日は、来る24日の川越ふじ太鼓定期公演のために
おやすみを頂いていた日、だったのですが、
どうしても、諸々の振替レッスンの消化に充てないとならなくなった
ため、夕刻~夜の3名のみのレッスンとなります。

また、
日中は、もちろん岩盤浴!!!
それと・・・この20日に、文集の原稿を完全に仕上げ
る予定なので・・・。
21日はのんびり過ごしたいです~



南古谷にて
17時45分~小学校4年生くん45分
18時30分~小学校4年生さん
19時~大人の方45分




ではでは・・・
文集もだいぶ仕上がってきたし、
先が見えてホッと一安心
卒園に関しては、あと謝恩会の音楽担当業務を遂行すべく、
保護者の皆様に協力を依頼、構成を練る日々になりますね~。。
また、2月に入ったら・・・
・小学校の学校説明会
・地区の子ども会の行事参加

などなど、、
いよいよ小学生になるためのカウントダウンが・・・・

そんなこんなで、この2ヶ月ほどは、、
卒園、入学、の行事が入り乱れて、、
2月も何かとバタバタになりそうな予感ですね
母、がんばるっ!
まあ、とりあえず卒園文集の目処が経ってよかったです


ではでは、皆様。
明日も寒い~1日になるようですね!
保育園もインフルエンザが流行り始めました。
皆様も、よい水曜日をお過ごしください
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-19 00:48 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
こんばんは

17日日曜日は、予定通り~といってもむしろ
予定を少し超えた22時過ぎに太鼓の練習を終え自宅へ戻りました。
そうそう、夜の何時だか分からない時間から雨が降り、
22時に帰る頃には結構な土砂降りに・・・
で、このまま雨が降るのかな~、、と思いきや朝起きてみたら
びっくり!!の冬景色でした
思えば昨年は雪が降らなかったので、雪は2年ぶりくらいですね♪

で・・本来雪や台風、などなど天災のときは、
こちらのブログに休講か否か、対策、などなどの記事を掲載
するのですが。。。
実は、朝早い段階から結構な量の雪、で、皆さん状況の
想定がついていらっしゃったこともあり、
早い段階からどんどんお休みのご連絡を頂いていたこともあって、
ブログを書く前にすべてメール等一連の対応を終え、
午前中にはやり取りが完了しましたので、
ブログには掲載せず一日のんびり過ごしました♪

そんなこんなで、
本日レッスン人数6名の予定が0名、
だったので、
午前中は娘と一緒に過ごし、
午後は保育園に連れて行き、卒園文集作成と、
17日の疲れを取るため仮眠をしたり、
21日に行く予定だった歩いていける近所の美容室に
足元悪いなか、行ってまいりました!
用事が済んだら今日は早めに娘をお迎えに行き、
しばらくのんびり過ごしたあとは、
娘さんのヴァイオリンレッスンへ、近くの
音大教室へ。
娘の音大教室は、通常通りレッスンをしていました!

そうそう、
美容院、今日はキャンセルが相次いでいたのか、
予約すぐ取れましたよ~☆
雪の日に美容院、意外と良いかもです




で、下記明日のレッスンの皆さまへご連絡です。

明日はすべて南古谷でのレッスンの予定ですが、
時間帯によっては、路面の凍結が予想されます。
(午前中、夕方等)
また、
講師宅は、日当たりのあまり良くない細い道がいくつかあり、
その近辺は正直、路面が凍結していて、場合によっては危ないです。
また、講師宅付近の南古谷地区は地盤が低いので、
地盤の高い地域からお越しいただく方ですと、
行きは下り坂、帰り道は上り坂、となるのですが、
途中狭くてくねくねした坂道があるような地域を通ってこられる方、
橋や陸橋を渡ってこられる方などで、
途中の路面が凍結し、危険な場合もあるかと思います。

明日は雪の予報ではないですが、
場合によって路面の凍結等で運転がしずらく、危ないかも
しれませんので、そういう場合は無理をせずお休みください。
また、
運転が危険なためお休みします、
が休講の理由になる場合は、
不慮の出来事、になりますので、
振替は基本的に無期限になりますが、
発表会にご参加される方におかれましては、
今年の4月30日土曜日の発表会リハーサル日については、
通常レッスンの30分分に該当することもありますので、
今回の雪に関するおやすみについての振替は
そちらに充てさせていただくことをおすすめしております。
という訳で、
この17日未明~18日朝にかけて降った大雪に関しての
おやすみについては、
①4月30日の発表会リハーサルにて30分分あてる
②発表会にご参加されない方については、別途ご相談
(振替期限は無期限)
にて対応させて頂きますのでご安心ください。


ただ、上記についてですが、
基本的にこちらのブログのみでのご案内とさせて頂きますが、
お問い合わせがあった場合や、
実際上記が理由でおやすみをいただく場合には、
上記をご案内させて頂きます!
よろしくお願いいたします
(時間があれば、明日LINE@にはメッセージ入れさせて
頂きます)





ではでは、、
今から卒園文集の続きを・・・
最近はもっぱら、
太鼓の練習がないときは文集の作成、です
また、しばらくこんな生活が続きますので、
メールが本当に億劫になっています。。
なるべくメール連絡を減らしたいので、
特に欠席のご連絡については、細かな返信をしないか、
基本ノーリアクション、という例の方式で運営させて頂くこと、
改めてご容赦ください


明日は、路面が凍結しないことを願うばかりですね!
午前中のフルートのレッスン、行けるかなあ。。
実は・・
フルートの先生のご自宅は高台にあり、
急勾配の坂を上がらないとならないのが・・・
今から恐ろしいです。。。
場合によっては、明日フルートはおやすみさせていただくかも
しれません。。


改めて・・・
明日南古谷にお越しいただく皆様、くれぐれもお気を付けください
無理なく、運転出来る範囲で、お越し下さいね~
明日もよい1日を~♪

40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-17 12:13 | カテゴリ:子育て・育児
こんにちはヽ(^0^)ノ
日曜の午後のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか・・。。

こちらは・・というと、、
予告通り、本日は市内大ホールでの太鼓のリハーサルを
抜け出し、
レッスンに備えて生徒さんをお待ちしていたものの、
お見えにならず肩透かし状態で、この時間を迎えております。。
(この件、とりあえず、詳細の記載を控えます。。
お教室の運営はなかなか大変ですね。。いろいろありますね)


ところで、
前回記事に書かせて頂いたとおり、昨日は保育園生活最後の
大行事、音楽会でしたが・・・
最初にもう、ぶっちゃけたことをお伝えすると、
私が思った通りの結果になりました。

いやいや、
昨年、一昨年が会場がどよめくくらい、喚起に沸いた出来、
だったので、観衆のほとんど全員が今年は・・・と期待していた
部分もきっとあったのだと思います。
ただ・・正直私が聞いた印象としては、
去年が10だとしたら、今年はそれの7割~8割の出来でした。
落っこちそうになることはなかったけど、
核となるパートのリズムの感じ方が指揮とちがっていたり、
タッカタッカのリズムで半音ずつ上がっていくところがあるのですが、
そこのリズムが甘い上に、核となるパートのリズムが
早くなるのでずれて聞こえたり。。。
常に、フォルテで弾いているような印象だったので、
中間部分の例のサッカーの応援歌で使われている部分の
本来ならメゾピアノでもよいところまで少し大きな音に
なっていたので、抑揚を感じなかったり
(最初から最後まで結構押せ押せで行っていたので、
もう少し力を抜いていいところまで、音が大きく、
聴いている方がゆったり出来ない印象だった)
などなど。。

特に私はオケ経験も長く、専門的なことがいろいろ
わかってしまうだけに、
途中から聞くのが嫌になってしまうくらいでしたが。。。
ただ、そうはいってもあとから冷静に聞いてみれば、
まあ、出来は全体的にリズムが甘く、
音の輪郭(アーテュキレーション)が整っていないのが
気になるものの、総合的に判断すれば、まあまあ
そこそこ・・・って感じかな~。。

でもでも・・・やっぱり、子供たちにただ何も考えず
好きな楽器を弾かせる、という
ことになってしまうと、こうなっちゃうんだな、というのが
よく分かった演奏でした。
とはいえ、そもそもうちの保育園は、
音楽会や運動会のマスゲーム、が売りで、
それに感動している方もいっぱいいらっしゃると思うんですね。
そこがウリでなければ、子供がやりたい楽器、
でもいいと思うんですけどね。

また、去年までの先生は保育園の教育理念を重視されていたようで、
パート決めは、先生が子供たちの力量を判断して、
パートも先生が決めていましたし
力量が上の子たちが揃って重要パート、だったので、
個々のリズム感、で乗り越えていい演奏ができていました。
また、私も。。。
音楽は、持って生まれた感性が大切だ、ということは
自分がヴァイオリンを教えていて、
分かってはいたことだったのですが、
今回のことで再認識しました。。


そうそう、昨日の演奏での保護者の反応ですが。。。
年長きりん組さんの父兄からは、
LINEでも何も特に感想は言ってこないし
(前回の音楽会終了後は、LINEのメッセージが賞賛の嵐~♪)
今日先ほど太鼓できりん組のママ数名に会ったけど、
特に何もそんな話は出ず・・・
また、昨日の音楽会終了後に仲の良いママ2名とだけ、
上記に書いたようなことを少し話したのですが
(音楽がわかるママたちなので。。)
同じように思っていたようで、ちょっとどうかなあ、なんて
話をしながら帰路につきましたっけね。

何はともあれ、、、
保育園の場合は親もいろいろな考えがあると思うので難しいです。

①みんな仲良く、みんなが望むパートで演奏するのか
②観客に聴かせる演奏をし、いい音を聴かせることを
優先させるか。。

今年の先生は、
①の自分たちが楽しんで演奏するのに重きを
置いていらしたので、それを考えればそれでいいのかなあ・・
でもでも、いい演奏を聞きたい、そこを目指して欲しいママ
たちもたくさんいたわけです。。

自分のヴァイオリンの発表会でも同じようなこと、
今後きっとあるかもしれませんね。。
そういう意味では昨日の保育園の音楽会は
よい勉強をさせて頂きました。


最後に・・・
そうはいっても、娘個人の出来は、、
親バカですが、100点でしたよ~♪
念願のマリンバも、三連符泣かせのところも、
しっかり3連符を刻めたし、太鼓もばっちりでした
本人的にも満足だったようです!!


下記は昨日の様子をほんの少し。。。






まあ、何はともあれ、無事に終わってよかったです♪



さてさて・・レッスンスケジュール

【1月17日日曜日レッスンスケジュール】

南古谷にて
10時30分~大人の方1時間、の予定でした。

13時~大人の方1時間

※前後は川越市内の大ホールにて
太鼓のリハーサルを・・・
今日は22時まで


【1月18日月曜日レッスンスケジュール】

南古谷にて
10時~大人の方30分
10時45分~大人の方45分


ふじみ野教室にて
15時15分~3歳さん@20分お試しレッスン
15時45分~小学校2年生さん
16時15分~小学校2年生くん

南古谷にて
17時30分~小学校3年生くん



今週は21日木曜日が夕刻の振替レッスンのみ、で
ゆったりですが、それ以外は休みなし、のバッタバタです~
お正月で1キロ太ったけどこれで少し痩せるか。。。


ではでは、今日はレッスン&太鼓の保護者リハーサルがんばります
センター試験2日目ですね!
受験生、ファイト~

よい午後を☆
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-16 00:14 | カテゴリ:子育て・育児
こんばんは\(^▽^)/!
またまたご無沙汰になっちゃいました~。。。

そうそう、
今回は、意図して「ご無沙汰」した訳ではなく、
ご無沙汰せざるを得なかったんです。。。
というのも、
14日木曜日・・・午前中は朝も早よから都内のヴィオラレッスンに行き、
戻ってすぐさま出張→新河岸→南古谷にてレッスン。
夜は卒園文集の締切に追われ、(第1次締切が明日16日なもので・・)
プラス、15日の娘の保育園の音楽会リハーサルに持っていく
お弁当の下ごしらえ。
15日金曜日・・・午前中は慰問演奏会(1月29日)の打ち合わせ、からの~、
アンサンブルマミーズのランチ&打ち合わせ
→戻ってすぐさま車のオイルタンクが壊れてしまったので、車屋さんに
来ていただき→その後すぐさま南古谷にて、レッスン6名ぶっ通し
→家事&育児フル稼働&メールやLINEの連絡に追われまくる~

という訳で、今回はやむを得ず、更新出来なかった訳なのですが・・・
でもでも、これは・・
おそらくこれはここから約半年の怒涛の2016年上半期、の序章に過ぎませんね
来週は、川越ふじ太鼓のいよいよ定期公演本番で、
まず今の段階でやるべき仕事は娘の衣装の直し。。。
っていうのも、娘をご覧頂いたことがある方はお分かりだと思うのですが、
なにせちっちゃくて、細いので、
ウエストが市販のものだと合わず、丈も合わないので、
持ち帰ってお直しです
とはいえ、ミシンは苦手だけど、手縫いは得意な私ゆっぴ☆
もちろん、お直しは手縫いです♪
ただ・・・もう今週は、上記でご覧頂いたように、過酷すぎて限界、、なもので
文集の方の目処が少し経った来週の火曜日くらいまでに
なんとか仕上げようと思います。。

あ~あ。。。
なんだかこのところ、締切に追われる日々が・・・。
いついつまでに提出してね、とか、
いついつまでに直してね、とか~

と・・・すみません。。
ちょっぴり愚痴ってしまいました(・・;)


まあ、このまま5月の発表会まで突っ走りますっ!
それまでに、体調管理等気をつけていきたいと思います。


それと、、
題にも書かせて頂きましたが、
明日1月16日土曜日は、川越市某所にて、保育園の音楽会です。





そうそう、うちの保育園は、
お遊戯会とか学芸会みたいなものがなく、
その代わりにレベルの高い「音楽会」に取り組みます。
今年の年長きりんぐみさんの器楽は、オペラのアイーダより、
凱旋行進曲です。
ただ・・・原曲キー(確か♭3つの変ホ長調)かと思いきや、
どうやらそうでないようで。。ハ長調だかト長調だかに
転調している雰囲気なのですが。。
でもでも、今まで保育園の歴代の年長さんの演目を
ずっと聴いてきたのですが、
今まですべて原曲キーで演奏していたんですよね。
・ドボルザーク交響曲第4番新世界第4楽章
・威風堂々
・カルメン「前奏曲~闘牛士の歌」
などなど、歴代きりんさんたちはすべて原曲キーだったのに。。
それに、
昨年まで前評判がよく、ここ数年にない出来の良い学年、
という呼び声が高かった我がきりんさんたちが。。なぜ???
と少し違和感を感じながら明日に臨みます。

ただ・・一部の噂だと、選曲、人選、すべて担任の先生の判断、
だそうで。。。
今年の担任の先生は、前にも書かせて頂いたことがあるのですが、
昨年までの担任の先生のように、お客さんにいい演奏を見せる、
という目的で、人選を音感や経験で選んでいるのではなく、
いわゆる「経験のある子もない子も、みんな同じステージで、
みんなが目立てるように」というスタンスらしく、
経験などはほとんど無視し、パート決めは基本じゃんけん。
また、
聞いたところによると、年少、年中と
目立っていたうちの娘は、
昨年まで目立っていた、という理由で、
今年は真ん中にすら行かせてもらえなかった、
とのこと。
パートも地味で、立ち位置もかなり地味、です。。。
いやいや、年長なのに・・少々肩透かしか。。。
まあ、昨年までいい思いをしていましたから、
仕方かな?
それに、本人は楽しそうなので、それでよしか??

と、、
少々話が脱線しましたが。。。
ただ、娘のことはさておき、
今年なぜか、アイーダを原曲キーでなく、
簡単な調にアレンジし、演奏をさせているのは、
正直ちょっとがっかりしました。。
今のきりんさんたちなら、♭3つ、、
行けると思ったのになあ。。
また、原曲キーでないと、聞いていて気持ち悪くて
仕方がない私ゆっぴ、、としては、
娘の立ち位置は地味だし、器楽も簡単アレンジヴァージョンだし、
と明日はさほどの期待感はなく、冷静に臨めそうです。
って言っても、きっと号泣すると思いますが(笑)


ではでは、明日も早いですし、今日はこのあたりで終了です(^O^)
ちなみに、この週末。
16日(土)・・・午前中音楽会、午後学習机を買いにジジババとニ○○へ。
17日(日)・・・朝早くから太鼓の公演会場でリハーサル→途中中抜けして、
南古谷にて、3名のレッスン→戻ってリハーサルを続け、終わりは21時の予定。

です。。。
そんなこんなで、またまたご無沙汰になるかもしれませんが、
ご容赦くださいm(_ _)m
またこのところ、レッスンスケジュール、なかなか記載出来ず恐縮です。
でも実は・・・これを機に、レッスンスケジュールを
記載するシステムをやめてしまおうかな、とちらっと考えております。
この件については・・・ちょっと考えさせてください。
※レッスンスケジュールはやはり記載して欲しい、のご希望がある
方におかれましては、直接講師へお申し出ください☆


冬も本番ですね
寒さに負けずよい週末を~
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-13 01:32 | カテゴリ:日記
こんばんはっ
少々ご無沙汰しております!!!

って、書き出し、
実に1週間ぶりくらいですね~♪
また、気持ち的に落ち着いてまいりましたので、
本日より今まで通りのブログ記事、再開させて頂きます。

ただ、今日に限ってですが、
1日限定で、自分の書きたいことを、気ままに書かせて頂きます。
思うがままに・・・なので、
時に脈絡のない内容だったり、
完全にプライベートな内容でちんぷんかんぷん、
だったりするかも・・・??しれませんが、ご容赦ください(^O^)
まあ、たまにはそういう展開もあり、ですよね!



最近思うことその1。
今の「ヴァイオリン奏者&ヴァイオリン講師」という
仕事を本腰を入れて本格的に始めて、約15年。
それまでは、社会人しながら二足のわらじ的に、
しかも社会人の片手間にヴァイオリンを教えていました。
また、そういう生活をしながら、
時に、高校時代に親の都合で音大に進学できなかったこと、
また、実は実は・・・
鹿児島のジュニアオーケストラ時代に一緒に頑張ってきた仲間が、
新日本フィルや、読響、で活躍していたり、
海外で活躍していたり、
今や世界的な大指揮者の下野竜也、だったりするので、
自分だけ一人おいて行かれた感があって、
社会人しながら細々とヴァイオリンを教えている、ということに
卑屈感がハンパなくあったのも事実・・・。。
でもでも、OLがメインの生活は8年ほど、
その後本腰を入れてヴァイオリン講師をし始めて15年近く、
になります。
その間も前夫と別居&離婚した時に生活のために、
派遣で働いたり、電話のオペレーターを副業としてやったり
していましたので、
実にOL生活は人生の中でトータル12年くらい経験している訳ですが・・・。。
でもでも、、
OL経験って本当に大切なんだ、って思います。
というのも、
会社に勤めていると、
上司から理不尽なことを言われたり、
お客さんから理不尽なことを言われたり、
人間関係で嫌な思いをしたり、
(いわゆる純粋な「友達付き合い」と会社の仲間との「友達付き合い」
は、明らかに違いますので。。
仕事が絡むと会社の友人とギクシャクすることもあります・・)
っていうようなことは多々あります。
でも、そういうことを乗り越えて、いろいろなタイプの方との
接し方のコツを身につけたり、
トラブルがあった時に回避する技や、社会性、一般的な考え方等が身につけられたのは
OLの経験があったからだと思います。
また、OLの経験があったので、
今現在当教室にお通いいただいているフリーシフトの生徒さんの
お気持ちもそれなりにわかり、それがフリーレッスンスケジュールの
運営につながってもいるのかな、とも思います。

高校時代に進学で失敗して回り道したけど・・・
遅咲きかもしれませんが、OL時代の自分が
今の仕事に絶対に生かせている、と思いたいです
物事は必然的に起こるもの、かな?(^-^)



最近思うことその2。
現在当教室に在籍に生徒さんは47名いらっしゃいます。
うち、2月末にご出産のご予定の生徒さんが2名、
塾の都合で時間が合わず退会の予定の方が1名、
今春発表会終了後、に退会のご予定のお子さんが1名、
いらっしゃいます。
なので、来年度は、ここ数ヶ月募集を全くしないとしたら、
43名の人数で新学期を迎えることになります。
(一応4月より夕刻の時間帯の募集は再開予定)

それと・・・
当教室は、あくまでグループレッスンなどをメインとしていない、
個人教室、で
レッスンも1対1、ですので、
私自身も、47名の皆さん全員に対して
それぞれ、思い入れがあります。
思うに、学校の先生と似たような感覚なんだろうな、と感じます。

大人の皆さんとのレッスンでは、
主婦の生徒さんですと、
ご家庭のご様子を時折お伺いしたり、
お子さんのご結婚、ご出産に携わる「親」としての
生徒さんの姿を拝見させていただき、
自分の人生の勉強をさせていただいたりもしています。
また、社会人の生徒さんからは、
先ほど書かせて頂いたように私もOL経験がありますので、
昨今の会社事情をお伺いし、なるほど、、時代は変わったなあ、
と思ったり・・・。。
医療の第一線で働いでいらっしゃる生徒さんとは、
最近の医療事情をお伺いしなるほど、と思ったり。。。
などなど、、
大人の生徒の皆さんと接することで、私自身本当に
勉強になることばかりで・・・。。
また、お忙しい中頑張ってヴァイオリンを練習している皆さんに
時折頭が下がります。。
また、そういった皆さんのご事情を垣間見ながら、

今は○○さんにはこういった音楽がいいのかな?

とか、
実際の生徒さんの音を聞いて、
こういうレッスンをしてあげられたらいいのかな
と思ったり・・・。。

そんなこんなで、、
雑談は決して無駄にはなっていないです。

それと、そのこととは別で。。
子供の生徒さんの場合ですが。。。
小学校中学年以降の生徒さんは、
だいたい8割は寡黙です(笑)
恥ずかしさ、がだんだん芽生える時期なので、
ほとんどは、自分のプライベートな話をしてはくれませんが、
時折、ふとしたことで起こるアクシデント、で
素の部分を垣間見ることが出来ますので、
その時がチャーンス!!とばかりにお話します。

また、
レッスン中の雑談についでですが、
基本的に多いのはいけないのはあたりまえですが、
雑談=コミュニケーションに繋がり、
それが信頼関係につながることもあります。
そうそう、
小学校3年生以下の低学年さんですが、
当教室に在籍のお子さんの場合、
ほぼ半数は雑談してくるお子さんです。

時に、学校の持久走大会のことをお話してくれたり、
時に、ご家庭のパパママのことを話してくださったり、
最近楽しかったことを話してくださったり、
アニメなどの他愛のない会話だったり、
サンタさんのプレゼントの話、
学校のお友達の話や、
時折うちの娘の太鼓のことをご質問頂いたり、

などなど、興味のあることを率直にお話してくださるのですが、
率直にお話してくださること=信頼関係が生まれている、
という事なんだな、と最近考えるようになりました。

ただ、在籍の数名は、雑談が加速することがあるので、
そういう場合は早くヴァイオリン弾くよ!
と促すこともあります(笑)

また、
レッスン中にレッスンを見学されているお母様お父様だと、
お子さんのご様子が分かるので、私対ご父兄の信頼関係も比較的築きやすいように思うのですが、
当教室の場合、小学生さんはおそらく8割の方が、
別場所でお待ちいただき、レッスンが終わると同時にお迎えに
いらっしゃいます。
保護者の方との別レッスンは、利点もたくさんあるのですが、
同室レッスン。
保護者のみなさまからすると、
生徒さんと講師の信頼関係が築けているか否か、
を確認できるよい機会になるかと思います。
当教室は保護者の方の同伴は特に強制せず
お任せしておりますが、
保護者の皆様におかれましても、
レッスン中、子供が先生に教わるんだからいいや、大丈夫!
と思わず、
時折お子さんの様子を見ていただくために同室していただく、
などして頂けたら、ヴァイオリンのことも、
お子さんと講師との信頼関係も、
そのほかの、いろいろなことも見えてくると思いますので、
時折の同室、ぜひおすすめいたします。

また、
お子さんはあくまでひとりの人格を持った人間ですので、
講師に見せる顔と、ママパパに見せる顔、が違ったり
することもあるかと思います。
どちらにどういう顔をするかは、
そのお子さんの個性だと思いますが、
でもでも、、
どういう顔を見せていただくにしても、
みんなそれぞれ、
私にとってはかわいい生徒さんなんです。
また、1対1でレッスンをさせて頂いている特異上、
私にとっては、大人の方もお子さんも、
皆さん大好きな生徒さんで、
皆さんにそれぞれ、大なり小なり思い入れがあります。
毎晩翌日のレッスンのことを考えるときは、順番にお一人お一人の
前回のレッスンのことを思い出して、こんな曲を次回はやらせて
上げたいなあ、とか思うのも楽しい時間です♪



と、取り留めがない文面なもので、
収集がつかないので、一旦終了いたします!!
また、、
今日は自分の思うがままに書かせて頂いたもので、
読みにくかったり訳がわからなかったりすることも
想定内です。。
乱筆乱文、お許しください・・・m(_ _)m

また、こういった形態で、自分の思うがままに気ままにお話をするのもたまには悪くないかも
しれませんね!

気ままなゆっぴのブログ第二弾、
また、落ちついたら書かせていただこうかな~(笑)



そうそう、本日最後の「気ままな話題」ですが。。。
ここ数日、発表会や、その他諸々自分の勉強や、
ヴィオラの生徒さんの教本選びなど、
年始に楽譜を一気に取り揃えました

ほんの一角ですが、
下記になります~♪






ヴィオラ&ヴァイオリンの二重奏の練習をすべく、
ヘンデルの楽譜を購入したり、
ヴィオラの教本を調達したり、
はたまた。。。
超超超~マニアックなザイツのコンチェルトの第3番の
楽譜を入手いたしました!!
また、こちら。。
第3番、は教本で使われることはないコンチェルトです。
中を見てみましたが、鈴木や篠崎や新しいヴァイオリン教本で
出てくる2番、5番より格段に難しかった~!!


ザイツのコンチェルト第3番、
挑戦されたい方、ご連絡してくださいね~♪



ではでは・・・
久しぶりにブログらしい記事になりました!
また、今日はは超~久しぶりのほぼ1日休み。。。
ここ数週間、毎日レッスン人数7名~多い時は12名!!
で疲れもピーク、でした。。
もちろん、午前中に
岩盤浴、満喫してきましたよっ
心も体もリフレーッシュ♪

※レッスンスケジュール、今日~明日中に記載をさせて頂きます。
実は・・・この記事を作成するのに卒園文集との兼ね合いで
半日以上かかってしまいました。。

皆様よい1日を~
40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-11 00:31 | カテゴリ:レッスン
こんばんは♪
日頃よりこちらの講師プライベートブログをご覧
いただきありがとうございます。

また、前回記事では、
当教室の今年の発表会についての見解を長々書かせて頂きましたが、
改めて、お読みいただきありがとうございました。
基本的には、前回書かせていただいたような流れでの
発表会となりますが、
もう1つ言えるとしたら参加者が増えた場合、
発表会の時間自体がそれだけ伸びますので、会場を借りる時間も増え、
音だしの時間も少し長く取れます。
ただ、やはり、当日のリハーサルをガッツリ取る、
という形は仮に午前中~ホールを利用することとなったとしても
行わない方針は変えない予定ではおります。
参加者が増え、発表会開場を12時30分~開催が13時~、
となったとしても、皆さんの会場入りは早くても10時30分以降、
とさせていただく旨、ご案内させて頂きます。
(参加者が少ない場合は、午後のみホールを利用させて頂きますので、
音だし時間は前回記事でご案内させて頂いたような状況となるかと
思います)


さて、本日も事務連絡のみです。
レッスンスケジュール2日分となります
ただ、13日水曜日に関しては、振替レッスンが夜間に1名のみ、
ですので、ほぼ休み、な1日です
3連休後1日働いたら、ほぼ休みの水曜日、です


【1月12日火曜日レッスンスケジュール】

すべて南古谷にて
11時30分~大人の方45分

13時~大人の方45分
13時45分~大人の方45分
14時30分~小学校4年生さん
15時~大人の方45分
15時45分~小学校1年生さん

16時50分~年中さんお試し20分レッスン
17時15分~小学校3年生さん
17時45分~大人の方45分

【1月13日水曜日レッスンスケジュール】



※ほぼ1日休みです!!
昨年のクリスマスイブ、以来の岩盤浴へいってまいります。
その後、保育園の卒園文集作りを頑張り、
娘の太鼓の練習の見学、など母としての仕事が待っています。

南古谷にて
19時~大人の方45分



レッスンスケジュールは以上となります。


ではでは、
火曜日、水曜日はすべて南古谷でのレッスンのみとなります。
上記2日間にお越しの皆様におかれましては、
お気をつけていらしてください。

1月11日は成人の日、ですね
新成人の皆さん、おめでとうございます。

よい月曜日を

40gbe9556k">友だち追加数
2016-01-10 01:31 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
すっかりご無沙汰となってしまいました。
寒さがまだまだ続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?!
こちらは・・といいますと、
年始のレッスンが先週で一通り終わり、
当教室、本日から3連休となりました☆

また、・・・随分ごぶさたしてしまいましたので、
少々申し訳ないなあ、という思いもありつつ、
やはり、ここしばらくは前回ブログでの予告通り、
事務連絡や、お教室としてお伝えしたいことのみを記載させていただく、
こととさせて頂いております。
講師の私的なことについては、
自分自身の気持ちの整理がついてから、
心に余裕が出来た時に以前のように書かせて頂きます
ご了承ください


さて、早速ですが、
今日は題に書かせて頂きました通り、巷で最近伺う他のお教室の
発表会事情、プラス当教室でも今年の5月3日に発表会を
行いますので、そちらについて今現在予定しているスケジュール、
などなどお伝えさせて頂こうと思います。
特に当日のリハーサルについては、今回こちらの意向をお伝えしたところ、
当日に行いたい、
別日に行って欲しい、といった真逆のご意見を数々いただきました。
ただ、生徒のみなさんから頂いたご意見は真摯に受け取り、
それを吟味して考えた結果の以下、となりますこと、
ご理解頂けましたら幸いです。

まず、
当教室の発表会ですが、
川越を拠点として活動を始めた2010年の発表会以前から
今日は遡って思い出して見たのですが、
私が娘を出産する前に行っていた発表会は、
数回のうち、大ホールで行ったのが1回(川口のリリアホールでした)、
その他はフラットな舞台に椅子を並べる形式で、
いわゆる音楽大ホールではなく、体育館のようなところで、
椅子を並べたり、
小ホールなどのところで、舞台はあるけれど椅子がないので、
椅子を並べたりなどして開催しておりました。
で、川越に拠点を移してからというものの、
3回のうち、2回は体育館のようなフラットなところで、
開催、1回(前回)は大ホールでの発表会でした。

で、リハーサルなのですが、
娘を出産する前などは、すべてその当日に行っておりましたし、
川越に拠点を移してからも、最初の2回は当日にリハーサル、
本番、とおこなっておりました。
ただ、前回は生徒さんからどうしても大ホールで発表会を
行って欲しい、という強いご希望が出た中での発表会開催
だったので、なんとか隙間に空いている場所を確保。
それが午前中しかホールが使えない中だったもので、
無理無理午前中のみの発表会を
行なった関係で、リハーサルは別日に行いました。

で、、このリハーサルについて、なのですが。。
今年も実はいろいろなことを考え、迷って悩んだ結果、
当日にリハーサルを行うのではなく、別日で別な場所でリハーサルを
開催する、ということになりそうなのですが・・・。。
その構想を今回発表会にご参加される方約3分の1くらいに
お伝えしたところ、
賛成の方、反対の方それぞれいらっしゃいました。
賛成の方のご意見として、多かったものを抜粋すると、
・参加するお子さんが遠い場所で長時間拘束されるのがしんどそう
・下の子が小さいので長時間拘束されるのはお母様自身も、
お子さんも持たない
・出来れば参加費を安くしたい
でした。
反対の方のご意見としては
・音響などもう少しちゃんとリハーサルで把握してから演奏したい
・ご自宅が近いのでどちらでも良い
でした。
まあ、いろいろな意見が出るのは当たり前のことなのですが、
やはり意見が割れるのは仕方ないな、と思いつつ、
ここから先は、
昨今の他のお教室のヴァイオリンやそれ以外の楽器の
発表会などについてチラっと聞いたお話を書かせていただいた
上で私の見解を述べさせて頂こう、と思います。


まず、私の考えを書かせていただく前に、
他のお教室の発表会など、いろいろ耳にしている
事情を下記でお伝えさせて頂きます。

①娘の音大教室の発表会については、
参加人数がピアノ、ヴァイオリン、フルート、クラリネットなど、
多岐にわたるため、時間の都合で、当日のリハーサルが出来ないので、
リハーサルは別日です。
ただ、会場が音大内にありますので、リハは本番で演奏する場所にて
行えます。
ちなみに、ピアノ伴奏での練習はリハーサルでの1回だけ、です。

②以前に当教室に在籍をなさっていた
音楽中学に現在通われていらっしゃる
Yちゃんの現在の先生の門下の発表会は、参加人数が多いので、
本番当日のリハではないそうです。
しかも、リハーサルまでピアノ伴奏も1回あるかないか、
リハーサルの場所はもちろん、別場所だそうです。

③うちの娘の先生の門下の生徒さんのみで行う発表会も、
諸々の事情で、リハーサルは別場所で1回、別日です。
リハーサル以外でのピアノ伴奏合わせもありません。

④私が習っているフルートの先生の発表会も、
聞くところによると、
昨年からリハーサルは別日にされたそうです。
リハーサルもご自宅のお教室でされているそうなので、
別場所、となります。


と・・・
実は私が聞いている方々の発表会リハーサルについては、
すべて別の場所で別日、というケースがほとんどでした。
とはいえ、以前はそういうケースのほうが珍しかったと思うんですよね。

・当日にリハーサルと本番

って、もちろんそれが出来ればそれに越したことはないのですが、、
でも、今はその頃からすると、時代が少しずつ変わっているのかな、
とも思います。

特にヴァイオリンに関しては、
10年前まで、1万円から5万円以内の楽器なんて、使えたものではなく、
最低でも10万円以上の楽器を購入しないとヴァイオリンは習えない、
というイメージだったので、
習いたくても高価で手が出ない、といった方が多かったので、
習う方も比較的お金に余裕のある方が多かったです。
ただ、近年は、通販で出回っているものでも
それなりに弾けるものが出回り始め、
また、国産のヴァイオリンも中古で購入がしやすくなりましたので、
昔に比べると、随分習いやすくなりました。
言い方は悪いかもしれませんが、
「ヴァイオリン」という楽器は
最近では一般の方でも習いやすくなった、
ということになると思います。

同様にピアノでも同じようなことが言えると思うのですが、
(今は電子ピアノすらなくてもピアノを習うことが出来る、と聞きました)
私たちが学生時代だったころ→10年前→今
では、「楽器を習う」ということに関して、価値観がだいぶ変わってきて
いるわけで、
それに伴って、私たち講師も、発表会などお金がかかる行事については、
なるべく、核となる部分の経費は削らないて、
それ以外のところでご負担を少なくすべく、良い発表会を開催することに
頭を悩ませます。
特にヴァイオリンの発表会の場合、伴奏をお願いする方からしてみると、
「伴奏謝礼」がかかります。
この「伴奏謝礼」については、
当教室でも発表会費にプラスして数千円前後頂いておりますので、
ご負担される側からするとピアノなどの発表会より高い、
というイメージをお持ち頂いているのだと思いますので、
やはり、少しでも安くして欲しい、というご意見や、
実際お金がかかるから発表会は参加しないというお声も
稀に聞きます。
でもでも、そうはいっても、
伴奏謝礼については、一昔前より、かなり安くなりましたし、
他のヴァイオリンの先生などにいろいろお伺いしても、
私が習っていた時のように、
お一人から2~3万円取る、といったことは難しい、
とどの先生もおっしゃいます。
時代は変わってきているんですよね。

また、少々話が脱線するかもしれませんが、
少子化、が加速す中、
私たち音楽講師が生き残るためには、
過去のようなやり方ではうまくいかないといったことも
出てくるわけで、
その1つが、発表会、ということになります。
私のあくまで知っている先生方になるかもしれませんが、
その先生方がここ数年なさっているように、
リハーサルを別日にして、
なるべく生徒さんたちのご負担を減らす、といったことに
繋がっていくのだと思います。
今回当教室は、
・上記に書かせて頂いた経費削減のため
・小さな下のお子さんや、生徒さん自身の疲労を軽減するため
・講師自身ももう若くはないので、大ホールを朝から晩まで
駆けずり回ることが体力的にかなり困難なことが予測されるため
(足腰が悪く昨年は接骨院通いをしておりましたので)
・付き添いの保護者の皆様の精神的及び肉体的な疲労を
軽減するため
などなどの理由により、今年の発表会も、
リハーサルは別の日に行います。

ちなみに・・・
2016年4月30日土曜日
10時~15時の間

に行います。
具体的な場所、時間その他は追ってご連絡をいたします。


また、中にはどうしても、本番会場でステリハ
(ステージリハーサル)が行いたい、方もいらっしゃるかと思いますので、
そういった方は、ソロ曲のみ、
1曲まるまるではないですが、
1分~3分程度で、舞台で音の確認をして頂きます。
また、その件については、
事前にアンケートを取らせていただき、
・どうしても当日音だしがしたい
・可能であれば音出ししたい
・音だししたくない
(他の方に見られるのが恥ずかしくて
当日の会場リハーサルを嫌がる方も実際
かなりの数いらっしゃいます)
の3つの中からご選択いただき&ヒアリング
をさせて頂いた上で、
当日音だししていただく方をこちらで選ばせていただき、
ステリハをさせていただく予定です。
(時間が限られておりますことについては、ご理解ご協力をお願いいたします)



と、、
長々失礼いたしました。。
発表会のやり方については、いろいろあるとは思うのですが、
また、具体的にいろいろと決まりましたら、
こちらの記事にも書かせて頂きます。
また、その他事務連絡も・・・
レッスンスケジュールなど近いうちに記載させて頂きます。
よろしくお願いいたします


さてさて・・・
明日は、朝10時~夜の21時まで
川越ふじ太鼓の保護者リハーサル、衣装合わせです。
メールなど急ぎのものを頂いたとしても、
返信はおそらく明日中には難しいかと思います。
急ぎの場合は明日に限ってはお電話ください。
対応させて頂きます。


3連休2日目ですね♪
よい日曜日を~


40gbe9556k">友だち追加数