FC2ブログ
2018-07-28 08:21 | カテゴリ:子育て・育児
おはようございます
台風が近づいていて、外はどしゃぶりの雨、の今日7月28日土曜日。
当教室の発表会からちょうど1週間経ちまして、
1週間前の今ごろは車に荷物を積み込んだり、忘れ物の最終確認を
したりなんだりして、会場に向かう前のドタバタ中だったなあ、
と思い返しておりました。。
(現在朝7時45分頃)

でもでも、早いものであれからちょうど1週間なんですね。。。
時が経つのは本当に早いなあ、と実感


その本日28日土曜日は娘さんのヴァイオリンの先生の門下生
の発表会で、渋谷に行きます。
先週と同じ曲2曲で挑みますが、特に先週のソロ演奏は、
今まで3歳から今年までの発表会はすべてノーミスで
参加していたのに、初ミスが2か所あって、本人はとても落ち込んでいました。
なので、今日はリベンジのつもりでがんばってきます♪

そうそう、娘さんの先週の発表会の模様をほんの少し・・・。。

以前お伝えさせていただいた通り、本当はザイツのコンチェルトを
弾きたくて張り切っていたのにふたを開けてみれば今年は当教室の生徒さんに
大人気で早々と希望が出されてしまい、1曲も残っていなかった、
いや正確に言うと今のレベルで弾けるザイツのコンチェルトが
残っていなかった、という訳で。。。
そんなこんなで、半分仕方なく選んだ「ヴィバルディのヴァイオリン協奏曲イ短調第一楽章」
当初は大丈夫かな??と心配でしたが、みっちり3か月かけて何とか仕上げました。
その間、クラス替えがあり、運動会があり、太鼓のイベントも比較的頻繁だったので、
週末は1日中太鼓、だったことも何日もあったり、
宿題が急に多くなって(今の担任の先生の方針だと思います)夜辛くて泣きながら
練習をしたこともあったり・・・
いろいろと大変な中で乗り越えました(#^.^#)

そんな中で挑んだ発表会。
サードポジションがらみのところは比較的順調に何事もありませんでしたが、
発表会直前まで、どうしても最後の難しいところで指がもつれてうまく弾けないようで。。。
で、、案の定先週の発表会でもその部分はつまづいて1拍ほど飛ばしてしまったのですが、
発表会が終わってから、どういう訳かいつも20分くらいしか練習しない娘さんが
次は間違えたくない!!と珍しくやる気を見せて
最後の出来ないところを何度も何度も、時に悔しい!!できない!!
と涙しながら練習しました~☆



という訳で今日のリベンジ発表会はどうなるんでしょうねえ。。
よい結果がご報告出来るとよいなあと思っております♪


ではでは、大雨ではありますが、張り切って今から渋谷に行ってまいります(^^)/
しかも・・・今日に限って夫君が土曜日出勤なので、二人で電車で向かいます。
そして・・・当教室の発表会後のレッスン事情ですが、
既に7月25日水曜日からレッスンは再開しております。
(今年は発表会後休みが極端に少なく2日しかありませんでした)
また、週明けは7月30日にお休みを頂き、来週は7月31日から再開します。
ちなみに来週は7月31日から8月4日土曜日までみっちり5日間ある上に、
8月3日に本番、その前に1日ないし2日リハーサルもレッスンと並行して
行われ、休む暇もないことかと思われます。。
なかなか休めない。。。。つらいっす。。。
そうそう、去る今週7月23日月曜日から昨日27日までですが、
発表会の疲れがまったく抜けないまま、発表会休みもほとんどなく、
7月25日から27日までしっかり仕事。
しかも26日木曜日はレッスン人数も多く、25日はレッスンと並行して
所用で打ち合わせに行ったり、27日金曜日は8月30日の本番の打ち合わせ
で午後まるまる仕事だったり、、、、
そんなこんなでほとんど休んでおらず、なかなか疲れが抜けないので、
23日以降は
日中バタバタ→夜は21時には寝落ち、の生活が25日~27日まで続きました。
そんなこんなで、ブログも全く書けず、発表会直前の朝のあわただしい時間に
記載をさせて頂きました・・・

でもでも、次はもう少しゆっくり書きに来たいです。
また、あと1回か2回は発表会ネタで引っ張りたいと思いますので、
もうしばらくお付き合いくださいね~♪


それと、最後に・・・。。
8月のレッスンスケジュールのご報告が発表会の関係でまだの方が
結構いらっしゃいますが、7月30日までにスケジュールをまとめてお知らせ
いたします。
それ以外でもまだメール連絡が滞っておりますが、
全ての案件において7月30日までに返信をさせて頂くのが
目下の目標になっておりますので、
今しばらくお待ちください。。。
また、7月30日までに返信が来なかった場合は、
遠慮なさらず催促くださいっ

時々やらかします。。返信した気になっていて忘れること。。。


毎度毎度バタバタで恐縮ですが、今日の発表会が終わったら
とりあえず一区切りつくかな!!

それでは、台風の中、行ってまいります
皆様もよい週末をお過ごしください~
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-23 22:49 | カテゴリ:日記
少々ご無沙汰いたしました♪こんばんは~☆
そして・・・題にも書かせて頂きましたが、当教室の発表会。
去る7月21日土曜日につつがなく終わることが出来、
今回は、写真係のSさん、司会と設営のお手伝いを頂いたOさん。
ヴァイオリン演奏でお手伝いを頂いた石井佳代子さん、
当教室の関係者でピアノ伴奏をして頂いた、Tさん、Hさん。
当教室の関係者でフルートのお手伝いを頂いたSさん。
等々今までの発表会の中で一番お手伝いの人数も多かったうえに、
出演者も過去最多の35人となり、盛大に行わせて頂きました。


改めて、関係者の皆様、そして・・・
ご出演頂いた生徒の皆さん、
ご協力いただいたご父兄の皆様。。。

本当に本当にありがとうございました♪


本当は今回お手伝いの方の人数も多かったし、
本当にいろいろ、いろいろご協力を頂きましたので、
当日や翌日にご挨拶がてらLINEやメールをお送りさせて頂きたかったのですが、
実は・・・発表会打ち上げを行った後、夜中の24時あたりから
ホッとしたのか・・・発熱し、体調が悪いまま翌22日はちょうど2週間後に
行われる娘さんのヴァイオリンの先生の門下生の発表会のリハーサルに
夕方出向いていたりしました。。
また、体調が思わしくない中、今日は今日で娘さんと発表会が終わったら
行こうね!と約束していた原宿に行っておりましたので、
気持ちも体調も戻らない中時だけが過ぎていくという。。。

でもまあ、今日一日朝は体が重くてだるかったものの、
動いているうちにどうにかこうにか元気になりました
でもでも、、、実は明日までおやすみしたら今回は明後日から仕事、という
発表会後もほとんど休めない状況です。。
なので、すみません
8月は休んでやります!!休み倒してやります!!!
8月は確か31日中12日くらいしか稼働しない予定ですが、
どうにか乗り切れるかな??いや、乗り切ってやろうと思いますっ



という訳でようやく本題ですが。。。

このブログ以降、しばらくの間は、
発表会の様子やそれに関連した記事を2~3回お届けします。
1回目の今日は「発表会でのソロ演奏の様子」をざっくりお伝えします!!


当教室も早いもので丸9年に差し掛かろうとしており、
そのうち発表会は小さい場所でさせて頂いたのが4回、ホールが3回(今回含め)
なので、今回7回目となります。

川越の「Musica rossaヴァイオリン教室」として発表会をさせて頂いていた
最初のころから出てくださっている生徒さんが10名ほどいらっしゃる中、
数回前から出てくださっている方、今回初めての方、
前回のおさらい会が初めてで、ホール開催が初めての方等
経験年数は幅広くなりました。
でもでも、今回皆さん本当に良く頑張りました。

正直誰一人として「出来が悪い」と感じた方はいらっしゃいません。
リハより調子が出た、出なかったはありましたが、
出演者全員、もちろん普段のレッスンより数倍上手に弾けていらっしゃって、
練習の成果を存分に発揮できましたよ♪
なので、皆さん自信をもっていただけたら嬉しいなあ、と思います☆
今回の発表会での経験が、きっときっと今後のヴァイオリン生活に
活かせること間違いなしです。


それと、今回いろいろと感じたことを少しだけ・・・箇条書きにさせて頂きます。

・初参加の幼稚園年少、年中さん、短期間によく頑張りました。
また、それぞれにドラマがあって、大変な中よく乗り越えました。
そして・・3人とも年齢に見合わずしっかりしています。将来が楽しみな3人です(^O^)/
・年長さんは2名。のうち一人はおさらい会からの2度目の参加、一人は初めてでしたが、
こちらも丁寧に練習をしてくれていて、本番が一番よく演奏できました。
また、今回ご参加いただいた年長さん2名は、
たまたま2名で二人とも同じ幼稚園、
そして直前までお泊り保育だった中のご参加になりました。
・1年生さんたちは3人3様、いろいろあるもので、詳細記載は割愛しますが、
3人ともそれぞれよく頑張った!!その一言につきます。
特に新入学直後2か月くらいがどれだけ大変か・・・
環境の変化に負けず無事に演奏を
終えることが出来た、まずはそのことに尽きると思います。
・当教室で唯一1人しかいない2年生くん。今回本当に良くがんばりました。
丁寧に仕上げてくれて、最後のレッスンで完璧に弾けたとき、
お母様と二人で感動でちょっぴりウルウルしましたね。本番は安定の演奏が出来ました。
・3年生さんたちは娘を含めて3名。その中の娘以外の2名は幼稚園児のころから、
年齢に見合わずしっかりしていてまじめな二人です。
特に、今回見違えるほど上達して発表会に臨んでくれたのが、2巻の演奏をして
くれた3年生くんです。普段から安定していてまじめで一生懸命の
3巻演奏の3年生さんも素敵でした♪そしてうちの娘@4巻ヴィバルディは・・うーん、どうだったかな??
まあ、いろいろあったかな??
と臨んだ3人ですが、私自身も3年生ともなると演奏自体は落ち着いて聞いていられ、
安心できました
・4年生さん3名は全員女子!!しかも全員かわいくて女子力満載の
女子たちで、個性もそれぞれあってかわいい~♪子たちですが、
一番歴が浅い2巻を演奏した4年生さんは普段忙しい中にも終盤でかなり追い込んで
がんばりました。
2番目に演奏した4年生さんも普段習い事、塾等とっても忙しい中、
最後の最後の追い込みが完璧に出来ました☆
そして・・・3番目に演奏した4年生さんは、2年間のブランクを経て、重音が多くて
出演者ほとんどが敬遠していたザイツに臨み、大成功を収めました。
みんなみんな本番に強い4年生さんでした。
・5年生さん。演奏する曲自体が他の学年からするとダントツ難しくて
聴きごたえがありましたね。
そして・・・普段圧巻の演奏を見せる双子の二人も今年はさらなる安定した演奏を
披露できました。ザイツ演奏のお子さんは最後の最後で暗譜してテンポ内できっちり
し上げて本番強さを披露する立派さ。
もう一人のザイツのお子さんは、塾の勉強でいっぱいいっぱいの中の演奏
だったので、何とか本番に間に合わせるのが精いっぱいでしたが、
それでもお母様と二人三脚で頑張れてよかったです(^O^)/
・中1くんは、小1組と同じく進学で生活ペースつかめたかつかめないか、の中での
発表会。本番前ギリギリのレッスンまで、どうなることか??大丈夫か??と実は
ヒヤヒヤしていましたが、、本番の出来は素晴らしかった~!!!
今まで通りきっちり仕上げられたことがびっくりするくらい素敵でした。
・同じく中学生、2年くんですが、こちらも同じく中学生活が忙しい中での発表会。
中1くんと同じく本番直前までヒヤヒヤする中の発表会でしたが、こちらは無難に
例年通りにがんばったかな??という印象です。
ただ、ご本人は悔しかったのか、演奏後にショックを受けていましたが・・・
そんなことないよ~!!大丈夫だったよ。
・最後に大人さんたち。。。
大人さんたちはとにかくリハも本番も、緊張緊張、そして緊張。。。
と、どんだけ緊張するんだ~??と思うくらい緊張感が伝わってきます。
でもでも、リハで緊張された方は本番楽しんで弾いていらっしゃったり、
そうかと思えば、本番で緊張しました!!ちょっと悔いが残った、、等おっしゃる方、
いろいろです。やはり、子供より多くの言葉で表現が出来る分、
感想もいろいろといただきましたが、全体として一言いうとしたら、
皆さんとってもとってもとっても良かったですよ(^^)/
緊張してよい演奏が出来なかったかも、と悩んでいる方もいらっしゃいましたが
誰一人としてそんな音は出していませんでした。
こちらも回を追うごとに皆さんのレベルが底上げされています♪
これからも人生経験豊富な大人パワー、で乗り切って頂きたいです☆


と、そんな感じでひとこと総評、をさせて頂きました。。
そうそう、やはり自分の子供は親だということもあり、若干辛口になってしまいますね。。
まあ、あと1回28日の今度の土曜日に娘さんのヴァイオリンの先生の門下生さんの
発表会がありますのでそこでリベンジかな??娘さんの詳細はそれが終わってから
お伝えしたいと思います~


最後に・・・数少ない写真でしかありませんでしたが、
こんな感じの立派なホールで発表会させて頂きました。。
雰囲気だけほんの少しお届け。。
また、今日以降しばらくは発表会ネタでお届けしますので、
写真のご紹介は次回以降にさせて頂きますね~♪




※↓はホールの全体の様子。





※お手伝いの石井さんと演奏の様子です。
短いドレス着用が私です(^O^)/




ではでは・・・発表会後に本当はたくさん休みたかった目論見はあったものの、
いろいろあってそれが全部覆されたもので・・・。。
明後日から通常通りのレッスンとなります。。なので。。。
明日は・・すみません、ゆっくりさせて頂きます。

また、メール等たくさんいただいておりますが、、上記のような状況だったもので、
ほとんど返せておりません。。
明日以降、ゆっくりのんびり返信をさせて頂きます
すみません、、よろしくお願いいたします

まだまだ・・暑いですね。。
そんな中明日は体調が良ければ岩盤浴&近所のイタリアンで一人打ち上げの予定~♪
やすみが少ないけど・・明日1日は満喫します
暑さに負けず皆様よい1日をお過ごしください(^^)/

40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-19 01:48 | カテゴリ:子育て・育児
皆さんこんばんは☆

17日火曜日は横浜での研修会で、主催のかなこ先生と、新しく顔見知りになった
3名の先生方と和やかに過ごし、本題プラス発表会のあれこれもお聴きすることが出来て、
とっても有意義な時間を過ごし帰ってきました☆
(そのお話も詳しくさせて頂きたいところですが・・・最近諸々で事務作業ピーク!!
ということで、次回以降時間があれば、お伝えさせて頂きますっ

そして迎えた本日7月18日。
実は・・・今日はレッスン希望の方が数名いらしたものの、もともと休む予定でいた、
プラス発表会の事務準備がきっとすごいことになっているはず!!という予測の元、
かなり強引にお休みを頂いておりましたので、
午前中は最近あまり行けてなかった岩盤浴に行き、
たっぷり汗をかいた後は、12時には岩盤浴場を出て、
発表会の楽屋に置く飲み物や、食べ物の買い出しに行き、
銀行に行き、ついでに学校の視力検査でひっかかった娘さんの
診断書をもらいに行き、と仕事の用事や野暮用でてんてこ舞い・・・
戻ったのは14時。

で、戻ってたらこの暑さにもやられたか、怒涛の疲れで家事をちょこっとこなした後の
15時~16時30分まで約1時間半お昼寝zzz

ただ、このお昼寝時間、もともと想定内の時間だったので起きたら、きっちり、
発表会場の張り紙作成→お礼状作成→娘さんの太鼓の送迎→夕飯つくり→太鼓お迎え
等バッチリ乗り切れました(#^.^#)
なので、仕事もプライベートもそこそこ楽しめて有意義に一日送れたかな??
岩盤浴も満喫できたし、お昼寝もそこそこできたし、予定通り買い出しやら
事務仕事やら出来たしね

でもでも~
練習が・・・ほっとんど・・・てか、基礎練しかできなかった!!!!

という訳で練習は明日頑張ろう。と心に固く誓いました!!!!
特に大人の生徒さんソロの伴奏デュオで弾かないとならないベリオの
デュオコンチェルタンテ、と、アンサンブルデュオのモーツアルトの
コンチェルトーネ、が譜読みの見直しがなかなかできなくて大変です。。
でもでもまあ、明日集中して見直せば大丈夫でしょう

という訳なのですが、、
自分自身の練習、確認は明日集中して頑張ることとします。
ってか、毎度毎度反省してます。。忙しいことを言い訳に、
発表会に取り掛かる姿勢がなっていないです。毎度毎度取り掛かりが遅いですね。
発表会事務準備と同じく、毎度毎度もっと早く練習すれば万全な体制で臨めるんですよね。。
すみません・・・今回はいつも以上に深く反省いたしました


ところで、長い前置きの後の本題なのですが・・・
今日は娘さんの発表会事情をお伝えいたします(^O^)/


保育園児のころからすると、だいぶ太鼓熱は冷めてきたものの、
ヴァイオリンに関しては、
・プロになりたい
ということもあれば、
・趣味で弾きたい
と思うこともあるようで、いまいちよくわからない状況が続いているうちの
小学校3年生の娘さん。
ただ、太鼓については、全国大会を目ざすジュニアチームにはあえて入らず
(指導者の方からたたき方が上手なので入ってほしい、と言われたこともあります)
今現在比較的ゆるい小学生部、でがんばっておりますので、
太鼓太鼓、という訳でもないので、
ヴァイオリンを頑張る時間はたくさんあるはず、なのですが・・・。

ただ、上記をご覧頂くように、本人がまだなかなかそういう本気モードに
なっていない中迎えた発表会。
しかも、本人はザイツのヴァイオリンコンチェルトに妙に親近感を抱いていたので
今回の発表会。
実は、、ザイツのどれかが弾きたかったんです。

でも、今年当教室はザイツ前後のレベルの方が大変多く、
しかも今年は当教室も「コンチェルトが弾きたい!!」という野望をお持ちの方がとっても
多かったので、そのとっかかりであるザイツのコンチェルトがかなりの人気でした。
なので、娘さんが選曲する前から、
ザイツのコンチェルトはぜーんぶ曲を取られてしまい、娘さんが選曲することには
ザイツが何も残らなかったので、
今年はちょっと頑張ってヴィバルディのop3-6、a-molの1楽章を
やることになりました。


あ・・・ただ、重音オンパレードのザイツの5番3楽章、だけはどうしても無理なので
手が出ませんでしたねえ。。。
その5番3楽章には、ピアノが得意で音感抜群な当教室のWちゃんが
挑むことになりました!!お楽しみに♪

話は元に戻りますが、、うちの娘さん。
最初はまず、曲調が比較的お気に入りだったザイツ数曲が弾けないことを最初は
かなり悔しく思っていたのかだいぶ愚痴っておりましたが、
自分なりに、「自分より大きい大人さんやお姉さんたちより難しいヴィバルディを演奏すること」
でモチベーションをアップさせ、がんばりました。


ただ、思った以上にサードポジションへの移動に苦労し、臨時記号の多さに苦労し、、、
細かい16分音符の動きに怒りを覚えるようで、時々母に八つ当たり。
移弦が多く4の小指がたくさん出てくるのが耐えられないようで、
今回娘さんの先生とも話し合い、4をあえて減らしたり、、、などなかなか大変でした。
思えば数か月前まで練習中はだいぶ荒れていましたねえ。。
しかも、数か月前は3年生になりたての時期。
実は、今年の3年1組。仲良しの子がみーんな3年3組に行ってしまって、
親しい子がいなくて、なかなかクラスに溶け込めず、苦労していた時期でした。。。

とそんなこともありつつ。。しかもメンタルだけでなく、3年生になったころで、
お勉強でも若干苦労を強いられていた3年生1学期。
という中で迎えたヴィバルディのいばらの道です。
そうそう、4月よりヴィバルディを練習し始めたはよいですが、
今回、鈴木ヴァイオリン教本4巻に載っている編曲者「ナッシェ版」だととてもじゃないけど
大変だったので、原曲にのっとって編曲をされている「ペータース版」の編曲で練習をし、
何とか本番に間に合わせましたとさ(#^.^#)・・・

と、苦労をした中でも、なんとか暗譜は間に合いましたよ~本当に良かったです♪
がんばったね(^O^)/


と、そんな感じで心身ともに今までの中で一番苦労をして迎えた今年度の発表会です。
本番は本領を発揮できるのか???
ベストを尽くして頂きたいですね!!


そうそう、娘さんのアンサンブルですが、娘さんと母ゆっぴで、
ショスタコーヴィチの2つのヴァイオリンのための5つの小品より「エレジー」
を弾きます。
こちらはゆるーい曲なので、6月下旬から練習を始めましたが、最後の掛け合い
部分がどうしても間に合わなくて、曲の一部は掛け合わずに私が一部一人で
全部弾くことで間に合わせました。。


でもまあ、何はともあれ3歳から始めたヴァイオリン。
3歳から参加したあらゆる発表会はほとんどミスしたことはなく、常に安定した出来だった、
娘さんですが、今年はいろいろ苦労をしているヴィバルディがだいぶ苦戦をしているため、
もしかしたらミスがあるかもしれないことを本人はほんの少し悩んでいます。
でも、仮にザイツを弾いていたとしたら、さほど苦労はしないで行けると思うので、
そう思えば今回は新しいチャレンジだと思ってもらいたいですね!!

そして・・・その経験が今後の音楽人生にうまく結びつけばよいかな~。。
ちょっとした母の思いです。。。



ではでは、気が付いたら夜も25時30分すぎていました。。。
明日は9名レッスン、明後日は最終リハーサル日でした。。
無理はよくないですね(^O^)/もう寝ます。。。


21日の発表会まであと3日♪
ご参加の皆様☆いよいよ追い込みです。
がんばってまいりましょう~


おやすみなさいzzz
40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-17 00:22 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
皆さんこんばんは☆
毎日毎日暑い日が続いていますね。。。いかがお過ごしでしょうか??
しかも、7月14日土曜日から16日月曜日まで世間は3連休!でしたが・・・
(私は14日はバッチリレッスンさせていただいていました)
連日体温より高い気温の中、皆様体調など崩されていらっしゃいませんか??

その3連休ですが、私ゆっぴは、
14日土曜日・・・発表会前の駆け込み振替レッスンが4名も出たので、
もともと予定している方2名プラス4名の合計6名レッスン、と平日と
何ら変わりない1日を過ごしました。朝9時過ぎ~夕方17時30分までレッスン満載デー。
15日日曜日・・・娘さんの太鼓の公演が12月にあるに際して衣装合わせとやらに午後
は13時~16時まで駆り出され、合間に発表会準備(記念品の袋詰め作業)。
夕方気晴らしに家族で大宮に出かける。
16日月曜日…掃除機が急に不調になったので、朝からわちゃわちゃ原因を追究すべく調べたり、
電気屋に行ったり。
合間に娘さんの音大教室のヴァイオリンレッスンに付き添う。
そして・・・まだまだ終わらない発表会準備をさっきまで行っておりました。


と、そんな感じで3連休は・・・
ほぼほぼ「発表会準備と娘さんの習い頃の付き添い」
で終わってしまいましたとさ(^O^)/



さてさて、話は変わりますが・・・
明日、7月17日火曜日はそんな中朝もはよから横浜へ行き、ヴァイオリン講師勉強会、
に参加してまいります
というのも、、
自宅教室を経営している、ということは、よく言えば
・自分のペースで仕事ができる
のかもしれませんが、弊害もあるわけで、
・何かあった時に相談できるところが少ない、もしくはない。
・誰にも相談できないので行き詰まってしまう。
・自分のやりかたが果たして良いのかどうかわからない。
といったことが多々あります。
また、ヴァイオリン講師、はピアノ講師さんに比べると人口も少ないですし、
私の場合は人脈もさほどない。。。

ということもあり、こういった機会を設けて頂けるということで、
勉強会を通して解決できることもたくさんあるので、
発表会前のくそ忙しい時期ですが、片道2時間半かけて、何とか行ってきたいと思います!
また、そういう勉強会に参加することで、

私自身の教え方の気付きだったり、
もっと良い方法を教えていただけたり、
教室の運営について得るものがあったり

等、今お通いいただいている生徒さんたちにもプラスになることも
たくさんあります(^O^)/
という訳で、今後もなるべくそういった勉強会に参加させて頂き、自身ももっともっと向上
出来るように、またお教室にとっても何か行かせることがあれば良いな、
という気持ちで参加をさせて頂いておりますので、
皆様よろしくお願いいたします


ではでは・・今日も大したことも書けないなあ、と思いつつも、
発表会準備が思うように進んでおらず、なかなかブログを書きに来れない
のが少々もどかしい中でのお開き・・・少々心苦しいと思ってはいるのですが。。。
何せ今度の土曜日、21日に皆さんとともに無事に本番を迎え、無事に乗り越えていくことが
まずは目標ですので、それまでは・・・ボチボチ更新ご容赦頂けましたら幸いです(^O^)/

あと、メールが相変わらずたまっております。。
現時点で8名です。。

・7月13日までに頂いた分については、明日横浜まで行く道すがらの
電車内で返信します
・7月14日~16日にいただいた分については、電車内で時間はあるものの、
充電の兼ね合いで車内での返信ができない可能性がありますので、
7月18日水曜日までに返信、とさせて頂きます。

以上、よろしくお願いいたします



明日も暑そうですね
せっかく横浜に研修会で行くので観光したいところではありますが、
暑いうえに発表会準備もありますし、レッスンも17時~3名入っておりますので
明日もまたまたとんぼ返りです・・・(残念!!)
次回以降の研修会に伺う際は、中華街で豪華なおひとり様ランチ、してやるぜっ!!(笑)
っていうのは半分冗談ですが、もっとのんびり1日かけて平日の横浜を満喫したいです。

きっといつかできるかな??


ではでは、小中高校生は、あと1週間で夏休み!!
&当教室の発表会まであと5日♪

暑さに負けず頑張ってまいりましょー
40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-13 23:52 | カテゴリ:レッスン風景
こんばんは☆
またまた、少々のご無沙汰です。。


当教室は来る7月21日の発表会に向けて皆さん今追い込みの時期に
入っているわけなのですが、今日はその中でも目立った動きをいくつか
ご紹介します♪


☆鈴木の教本2巻から3巻のお子さんたちの追い込みがすごい!!

今回、ヴァイオリンコンチェルトを弾きたい、というお子さんが圧倒的に多い中、
少数派の、鈴木ヴァイオリン教本1巻から3巻の小品に取り組む
幼稚園児から小学校4年生までの皆さん。
その中でも、特に小学校中学年さんたちの追い込みがすごいです☆
というか、こちらは普段はどちらかというとのんびりさんたち。
というのも、実は6月の上旬まで、これは本当に大丈夫か??と思う瞬間も
あり、レッスンしていてヒヤヒヤしていたりもしていたのが、
ある日を境にきっちり仕上げてきました。
子供の集中力がすごい、ということを改めて再認識!(^^)!
そして・・・やれば出来るよね。
もちろん、レッスン中にたくさんほめてあげた、ということは言うまでもありません


☆大人の皆さんはリハーサルでも、とっても緊張されていました!

昨日、7月12日は主に大人の方がメインのリハーサルだったのですが、
大人の皆さんは、課題曲も子供たちより2か月先に練習を始める、
など、意気込みがそもそも子供たちとは違います。
その意気込みが吉と出るか凶と出るか。。なのですが、
昨日のリハーサル、皆さん大変緊張されていました。。

でもでも、その緊張感、ホールでの演奏の際は少し取れて、
リラックスして楽しく出来るとよいですよね。
応援していますそして・・・発表会終了後はおいしいお酒を
飲みましょうね~


☆アンサンブル、順調です。

今回、出演者の皆様は2曲ずつ弾いて頂くのですが、
ソロ以外に皆さん、
・デュオ(講師と二人で)
・トリオ(講師二人と生徒さんで)
・2パートを4人、5人、ないし6人で合奏
・3パートを5人で演奏
といった編成のアンサンブル演奏をさせて頂くのですが、
アンサンブル演奏をするにあたって、

・その曲のパートリーダーを決め、節目節目でパートリーダーさんに
合図を出して頂き、弓の使う量やタイミング、テンポが変わるところなどは
パートリーダーさんの指示に従うように口をすっぱくして事前に
お伝えしながら練習をしていたところ、、
12日の合奏リハーサルはご参加の皆さん、大変上手に演奏して頂けました。

合奏の場合、そりゃあ、確かに練習時間を長くとって、
合奏練習をみっちりできるのであればそれに越したことは
ありません。
ただ、今どきの子供たちの習い事事情や、
今どきの大人たちの就労事情、保護者の皆さんがその他
兄弟の習い事、他の習い事にかかる時間を考えると
練習時間をみっちり取ることもできません。。

と、そんな中、いかに集中して演奏をするか、
ポイントを抑えるかが大事なんだな、ということも
身をもって体験したように思います。

皆さんのがんばりと集中力に、改めて感謝です♪


と今日は以上最近気づいたことをお伝えさせて頂きました♪
また、上記を踏まえて総合的に言えること。。。

集中すれば物事うまくいくんですね。
真剣に取り組むこと、集中することがいかに大切かを改めて認識しました。
またそれに関連してですが、みんなが思いを1つに、集中して、
合奏をすれば、短時間の練習でも十分形になる、ということです。
・どう演奏したいか
・どういう音を出したいか
・どういう音を作っていきたいか
ということを思いを1つにして演奏をすれば、いい演奏ができますね。

練習時間をたくさんとることはもちろん大切ですし、
それが出来ればぜひそうした方がよいです。
ただ、そういう訳にはいかない場合、
私たち指導者側も、普段以上に緻密にかつ正確に
演奏される皆さんに指示を出さないとならないし、
細かく伝えれば伝えるほど、演奏される皆さんの意識が高まって
1つになるので、演奏もうまくいくんですよね。

練習時間も「量より質」ですね!(^^)!
質の良い練習は、量に勝つと思います。
※アンサンブルの場合に限って。


何はともあれ、泣いても笑ってもあと1週間。
そして、あと一週間に迫って来た今はより一層、質の良い、練習時間をとることが出来るかどうか、だと思います。
もちろんたくさん練習できるに越したことはありませんが


そう言っている私もがんばらないと!!
8月に迫っているアンサンブル本番ばかりに気を取られ、発表会の練習があまりできていません。。
発表会の演奏練習、私は今から追い込みますっ!!お恥ずかしい



また、気づいたことがありましたら、
ブログでもご紹介したいと思います(^O^)/


40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-08 00:26 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
皆様こんばんは☆
このところの全国的な豪雨で特に西日本は大変なことになっています。
思えば、私も高校在学まで西日本地域に住んでいましたが、
関東に比べると確かに災害は多かったように思いますが、
最近は災害の程度が昔に比べると尋常じゃないくらい大きく、
被害も大きいように思います。
これ以上被害が拡大しないといいなあ、と切に願わずにはいられません。
また、西日本地域には私の組んでいる音楽仲間さんも住んでいらっしゃり、
今回の雨で特別警報が出た、とLINEでメッセージ頂きました。
相方さん大丈夫かな、、と少々心配しております
関東地方にしてみれば今回恵みの雨になってホッとしているところですが、
主に西日本地域、本当にこれ以上、被害が拡大しないといいなあ、と思います。


ところで、このブログ記事から数回、発表会までの間は、
毎回ではないですが、なるべく
・発表会の運営
・皆さんの取り組み
・講師の取り組み、目標
などなど発表会に絡んだ記事をお届けしたいと考えます。

発表会関連記事第一回目は、発表会リハーサルについて、
です。


当教室は、前にもお伝えしたとおり、10数年前まで富士見市を拠点としていて、
プラスカルチャースクールの生徒さんが半数を占めておりました。
また、その当時は発表会は単独開催であっても、出演者15名ほど、とこじんまり
だったり(何せ大人の方が多い教室だったので、出たがらない方が多かったです)
時折ピアノと合同で行っていて、発表会もピアノ教室さんが
お膳立てをしてくれていたので、会費もさほど頂かず、リハーサルも2回は行って
いたようにも思います。
なのである意味その当時は発表会運営については、恵まれていました。

約9年前に娘が生まれて、出産にあたって産休をとり、拠点も富士見市から
川越に移した後、発表会は今まで6回ほど行わせて頂きましたが、
川越に移って最初のころの発表会は
・出演者も今の3分の2以下で少なく
・会場もホールではない
という条件だったので、物理的、金銭的にリハーサルは今より多い回数で
行えました。
物理的、というのはまず、
出演人数が少ないので講師宅で行えます。
数世帯くらいだったらリビングを利用できますし、合奏リハーサルも
小人数でしたらリビングで行えます。
講師宅なので公民館利用料などかからず、時間も制限なくたっぷりあります。
また、出演人数も少ないのでスケジュール調整が楽でした。

次にひと昔前に在籍していた幼児から小学生さんたちは
たまたまなのかもしれませんが、今在籍の生徒さんたちに比べると
習い事を掛け持ちしていて、スケジュール組が難しい方が
あまりいらっしゃらなかったので、ピアノの先生と生徒さんとの間で
リハーサルスケジュールもあまり悩まず組めていたように思います。
ここ数年の傾向ですが、皆さん本当に習い事をたくさんしていらっしゃる方が
増えました。
また大人の生徒さんについては数年前~10年前に比べると働いている方が
増えました。
プラス、子供の生徒さんのお母様についても、専業主婦の方が数年前、10年前に
比べると減って、パート等で働く方も増えましたのでお母様のお仕事の都合
で連れてこれない、というケースもあるわけです。
という訳でここ数年の雇用状況、子供たちの現状も変わっているように
私自身は感じています。社会情勢の変化、がお教室の運営に影響していると
思うのは私だけかな??(笑)


という訳で、
ただでさえ、振替レッスンを入れることすら大変なのに、
イレギュラーなリハーサルをしかも、人数が多いので別な場所で、
と、特に今回についてですが、スケジュール組みについては、
たかが1日なのですが、その1日を調整することがとてもとても大変です。

また、金銭的というのは、
ホールを借りるので、人数が増えたとはいえ、経費が2倍、3倍、
下手をすればそれ以上かかりますので、リハーサルを多くすることで、
参加者の皆さんの負担を増やすことに
なってしまうことも考慮し、そういった意味でもここ3回ほどは
リハーサル回数を1回にさせて頂いている次第です。


ただ、正直私も思います。
そういうことを全く気にせず、スケジュールの合う方はリハは2回行ってもいいんじゃないか??
金銭的な負担を気にされない方だったら追加料金を取って
リハーサル2回でもよいのではないか??

でもでも、反面それをやってしまうと、
不公平さが生じますよね。。
また、今どきの子供さん、大人さんもそうですが、
子供さんは他の習い事や塾で多忙
今どきの大人さんは働いている方が大変多いですし、
働いていてプラスお子さんの塾の送迎、習い事の送迎
などで大変お忙しいと聞いています。
そんな中趣味に時間を割くのが難しいというお話も時々いただきます。

という状況なので、今回の発表会も、
私は無理にリハーサルを2回設けるのではなく、
1回のリハーサルで集中して取り組んで頂きたいと考え、
先日お渡ししたようなスケジュールにてリハーサルをさせて頂こうと
考えております。
また、リハーサル会場ですが、
人数の関係でどうしても、公民館などの他場所にせざるを得ません。
自宅だとどうしても収容人数的に困難なので公民館を借りざるを得ないのですが、
その場合、時間が決まってしまいます。
時間が決まった中でリハーサルを行うということは、限られた時間で人数を割るので
人によっては満足のいかない時間になる場合も当然あるとは思うんですね。


その辺りが正直少し難しいなあ、とは思っていました。
そりゃあ、私だって必要な方にはリハーサルでたくさん弾いてほしいと
思いますし、そうしてあげたいです。
本当はおひとりに対してまるまる30分以上、リハーサル、組んであげたいです。
でもそうすると、現状を考えるとリハーサルを何日も行わないとなりません。
それは・・・ピアノ伴奏の先生の今度はスケジュールのご負担になってしまいますよね??


とここ3回ほどリハーサルを1回、一人平均20分ほどとさせて頂いていることに対して、
中には不本意に思っていらっしゃる方もおられるのではないかと思いましたので
本日この記事とさせて頂きました。


私自身は以前のように
・もちろん物理的に金銭的にそれが可能なのであればおひとりおひとり満足が
いくようなリハーサルをして頂きたいです。
・ただ、今現在様々な理由でそれが難しいことをご理解頂きたいです。
・どうしてもリハーサル時間を取りたい方が数名いらっしゃいましたら、
別料金を取る、生徒さんからピアノの先生にアポを直接取って頂いて
合わせ練習を行って頂く(逆もあり。ピアノの先生が特定の生徒さんと
合わせ練習をされたい場合は私にご相談頂く、等)

ということを今回考えましたこと、本日ご報告させていただき
また、大人打ち上げの飲み会や、発表会終了後のレッスンでの子供の生徒さんの
お母様方との会話の中からその辺をお話しし、必要であれば来年以降改善して
行きたいと考えます。


最後に上記に関連した話ですが、

・娘のヴァイオリンの先生の門下生さん合同発表会もリハは1回、
しかも時間は10分です。→うちより少ない??
・私のフルートの先生の開催する発表会もリハは1回(時間は不明)
と聞いています。
・娘の通う音大教室の発表会もリハは1回15分です。
・近隣地域のヴァイオリンの先生の発表会はアンサンブル練習は割りと
たくさん行うそうですが、ソロリハーサルはやはり1回だそうです。

といったことを聞きました。
また、今月17日火曜日は横浜でヴァイオリン講師研修会がありますので、
その際にリハーサルについて皆さんどうされているかを
お聴きし、参考に出来るものは参考にし、次回以降に活かせたらよい
と思っておりますので、ご覧の皆様よろしくお願いいたします♪



ではでは、今日はまじめな記事を書かせて頂きました
いよいよ発表会まであとちょうど2週間。
ご参加の皆様が少しでも気持ちよくご参加されますように・・・
また、もしリハーサルについて不本意な気持ちでいらっしゃる方が
いらっしゃればその理由をきちんとお話する必要があると思い
記事にさせて頂きましたことご理解ください。
また、リハーサル以外についても、他のことで何かありましたら、
心の中でモヤモヤ考えるのではなく、一度私にお話しください。
ただ、私も自分のやり方がありますので、何でもかんでも皆様の
ご要望通りに・・とはいかないかもしれませんが、
皆さんのご意見ご要望はいったん真摯に受け取り、
改善できることは改善していきたい気持ちは大いにありますので、
ご理解頂けましたら幸いです。

だって、皆さんが主役の発表会ですよね!!
皆さんに気持ちよく演奏していただき、次につなげて頂きたいですから・・・

主役は私でなく、生徒さん方皆さんです♪
あと、2週間、頑張ってまいりましょう~(^O^)/


40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-06 00:09 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
こんばんは(^^)/
本日も講師個人ブログをご覧頂きありがとうございます。


7月に入って早5日ほどたちますが、
毎日本当に暑い日が続いていますね。
今日などは曇り時々雨、といったところで、
晴れ間はそう見えなかったのですが、
ここ数日の設定のままだとエアコンが利かないくらい日中
むしむし暑かったように思います。


と、そんな中今日は朝比較的早い時間に家を出て
アンサンブルマミーズの皆さんと県北の老人ホームにて慰問演奏会、
その後戻って数分の空き時間もないまま、2か所合計8名の
レッスン。。。
朝9時頃からほとんど休む暇もないほど20時まで働きグッタリです。。。


ところで、今日は題に書かせていただいた件でご案内のブログ記事と
させて頂きました。
というのも、今週1週間は発表会まで2週間近くとなったまさに「追い込み」の
1週間、なもので、レッスンにお越し頂く生徒さんもいつもの1.5倍はいらっしゃるように
思うのですが、
プラス今週に限って、音楽家協会がらみの演奏の仕事の
依頼が立て続けにあり、
しかも
・曲目を明日までに決めてほしい
とか、
・メールの返信早めにお願いします
とか、
・はたまた決まった曲目を急いでコピーして郵送しないと
ならなかったり、とか。。。

発表会の事務仕事と並行して演奏依頼のほうの対応に追われる日々
レッスン人数が多い中、いつもの数倍以上の事務仕事処理を日中に行い、
夜は昼間があまりにしんどくて、起きていても放心状態、
もしくはとてもじゃないけど起きていられないので子供と一緒にねてしまったりしています。

あ、そうだ!!
プラス、今週は学童の保護者会役員会、があるので
レジュメ作成もしなくてはならず、つい先ほどまて眠くて
仕方なかったのを無理やり気持ちを奮い立たせ、
学童保護者会副会長の任務を遂行しました。。。


という訳で、特に今週にはいってからの日中のドタバタっぷりといったら、

ハンパありません~


プラス実は、こういう時に限って生徒さんからのメールもいつも以上に多く、
また調整を要するもの、特殊な案件(楽器メンテの件でした)
等メールにするとちょっと長くなりそうな細かな確認が多く・・・。。


という訳でここからご覧の皆様にご連絡なのですが、
今現在メールも10件~20件近くたまっておりますが、
明日以降少し落ち着きますので、
順番に返信をさせて頂きます。

私にご連絡を差し上げて頂いたにも関わらず、
返信が数日ないかたもいらっしゃると思うのですが、
もう、いろいろなことが限界なもので・・・
本番やレッスンに追われている以上に急ぎの事務仕事が多く
四苦八苦しております。。
もうしばらく返信をお待ち頂けましたら幸いです


取り急ぎブログをご覧の読者様にこちらの状況を
お伝えさせて頂きました☆
ご査収の程よろしくお願いいたします(^O^)/



まで、書いたところでもう、眠気が・・・限界です。
最近は疲れすぎて、時々お風呂も入る気力がなく、
翌日にシャワーで済ませたり、とかもうしんどくてどうにかなりそうです。。
一人でいろいろとこなすのにも限界がありますね。



という訳ですみませんzzz
本当は写真を元に何か記事を書こうかと思いましたが、
ちょっとしんどいので、いったんお開きにいたします♪
メールの返信が滞っており、申し訳ありません!!
また、発表会までいよいよ追い込みですね
私も含め、皆さん頑張ってまいりましょう~♪
こちらも全力でがんばりますよ~


明日はレッスン人数3名と少し楽ちんかな??
とはいえそういう訳にもいかず午前中から15時近くまで
所用で外出でした!!!まだまだドタバタは続くかな~
おやすみなさいzzz

40gbe9556k">友だち追加数
2018-07-02 12:52 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
こんにちは♪
また、約1週間ご無沙汰いたしましたが、
ご無沙汰している間に気が付けば梅雨も明けて
本格的な夏になっているではありませんか
しかも、観測史上最短の梅雨、だったようで。。。
これから先長い夏が来るのかと思うと、ちょっぴり恐ろしい
今日この頃です。。。


ところで、ご無沙汰している間、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は予告通り、毎日毎日発表会のプログラム作成やら、事務連絡やら、
来る8月、9月、12月の3つの演奏会(団体も3つ)のうちの2つは
私が取りまとめの中心になっているので、発表会準備と並行して
演奏会準備も行っておりました。
また、取りまとめを行っていない方の12月の演奏会のほうは
責任者の方が結構マメに連絡をしてこられるので、
昨日今日は若干そっちに振り回されつつ、日中過ごしておりました・・・
事務仕事も何とか落ち着いたけど、発表会準備でない方のあれやこれや
でなんだか落ち着かないなあ、早く落ち着きたいなあ・・・(涙)

と、そんなこんなの今日この頃ですが、
何はともあれ、今が佳境です。
来週のリハまでには少し落ち着くかな??いや、落ち着いてほしい
今週は、学童の役員会仕事も後半入ってきますし、しばらく、引き続き
ブログは少しゆっくりめに更新をさせて頂きます(^O^)/


ところで、今週のレッスン、こんな感じです
平日休みはなく、月~金までビッチリです。
頑張ろう~

・7月2日月・・午前中南古谷2名、午後ふじみ野4名、戻って南古谷(18時30分より)2名
・7月3日火・・すべて南古谷午前2名、午後6名
・7月4日水・・午前2名南古谷、午後2名、出張1名、戻って南古谷1名(18時30分~)
・7月5日木・・午前中アンサンブルマミーズの慰問、戻って14時15分~南古谷4名、
新河岸2名、南古谷2名
・7月6日金・・午前中休み、午後15時~南古谷3名(詳細確認要)


今週は発表会の追い込みもあり、33名の生徒さんが一気にお見えになります♪
皆様よろしくお願いいたします(^O^)/


それと、まだまだ事務仕事が忙しくブログをゆっくり書く暇がなかなかないこともあり、
以下は教室紹介ブログと同内容です。
主に外部の方に向けた内容での案内となりますので、
在籍の生徒さんはスルーして頂いてもよい内容ですが、
ご興味ある方はぜひお読みください





※以下は当教室の発表会の案内になります。
ヴァイオリンにご興味をお持ちの方、当教室をご検討の方など
お気軽にご覧頂けましたら幸いです(^O^)/


【発表会詳細】

日時:2018年7月21日土曜日
開場 10時15分より
第一部ソロの部…10時45分より(幼児、小学校3年生以下、大人)
第二部アンサンブルの部(生徒さん全員参加)・・・12時40分より
第三部ソロの部・・・14時40分より(小学校4年生以上、大人、年長)

場所:川越市南文化会館「ジョイフル」大ホール
(最寄り駅 東武東上線新河岸駅 徒歩20分ほど)


※発表会プログラム、今日7月2日から配布始めました!



【新規生徒さん募集について】

2018年も早いもので半年が過ぎ、
当教室の進級、進学等の生徒さんのご状況も
ずいぶん落ち着いてまいりました。
つきましては、下記の枠が空いており、
この度久しぶりに生徒さん募集を題材的にさせて頂くべくご案内をいたします。

また、久しぶりに無料体験レッスン、も開始いたします。
尚、今月下旬以降に、ワークショップも開催の予定ですので、
お気軽にお問合せください。


以下の枠が最終的に空きました。

【募集枠】
※南古谷及び新河岸教室のみの募集です。
現時点で、南古谷教室は数か所空きあり、
新河岸教室は1名空きができる予定、
ふじみ野教室は空きなし
(出張レッスンは現在募集しておりません。)

月曜日・・・18時30分~(南古谷のみ)1枠空き
火曜日・・・1枠(15時30分~17時までの時間帯で1枠、南古谷のみ)
水曜日・・・2枠ほど(13時~16時の間で2枠、南古谷のみ)
木曜日・・・新河岸教室の空きができる予定。
→確定ではありません。17時~の1枠です。
詳細は講師あてに直接ご相談ください。
南古谷教室は空きなし
金曜日・・・2枠ほど(月2回の17時45分開始枠1枠、18時30分~1枠)



【無料体験会のお知らせ】

以下の日にお越し頂いた場合は無料の体験レッスンをさせて頂きます

場所:南古谷教室
お申込み、お問い合わせ:メールもしくはお電話にて
email:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp
電話:090-8846-7653


・7月27日金 17時~19時
・8月1日水 9時45分~19時
・8月7日火 14時~16時、18時
・8月19日土 9時~18時
・8月22日火 13時~19時




上記以外にもあと数日、8月~12月にかけて無料体験会を実施します。
来年以降は今のところ無料体験会の実施はしない予定です。



尚、上記以外の日程での体験レッスンは有料になります。(無料開催も場合によっては検討いたしますが、現時点では有料)





※講師のプロフィールは以下をご覧ください!

↓              ↓                ↓

講師プロフィール



【ホームページリニューアルについて】

今年度中にホームページをリニューアルする関係でこの教室紹介ブログアカウントは
今までと運営方法を変えて、
今お教室として、一番お伝えしたいことをトップページにご案内をさせて頂くこととします。
今後は、今年度中を目途に、下記のホームページへ教室窓口を移行させて頂きます。

移行予定のホームページアドレスは下記です


Musica rossaヴァイオリン教室新ホームページ



今後、上記の新ホームページアカウントもさらなる充実を図り、
運営をさせて頂きたくご案内をさせて頂きます☆


今後とも当教室をよろしくお願いいたします。






MUSICA ROSSA ヴァイオリン教室
JR埼京線「南古谷」駅 徒歩18分
(駐車場完備。車でお越し頂けます)

講師 矢口優子 
新河岸・ふじみ野でも開講中です 

♪#♭お気軽にお問合せください♪#♭
電話:090-8846-7653
お問合せ対応時間:月曜日~土曜日 9時~19時。

(定休は日、祭日☆日曜、祭日は電話に出られない事が多いです。ご了承ください)
e-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp
メールでのお問合せも随時受付しております!


ヴァイオリン



40gbe9556k">友だち追加数