2014-10-08 22:57 | カテゴリ:音楽・音楽活動
こんばんは☆

今日は朝一で大人の方のレッスンをし、それが終わった時点で
朝の10時25分!!
本来、通常ですと娘を10時に預け、レッスンは10時30分頃~
というのが定番なので、今日はいつも仕事が始まるまでの間に
既に一日の仕事を終え、オフの時間を満喫しました。

で、本日は予告通り、近所の温泉の岩盤浴へ行き、いつもの岩盤浴
でのアトラクションを楽しみ、ついでにサウナにも少し入ったり温泉も
堪能したり・・・。

で、今日は久し振りの温泉内のレストランで、ネギトロ丼を頂きました




いつもついつい忘れてしまい写真をほとんど撮らないのですが、
今日はランチの写真、珍しく撮りましたっ

という訳で、今日は10時45分頃から13時15分くらいまで2時間30分ほど
岩盤浴に滞在し、13時30分にもどって少しゆっくりし、その後落ちつたら片付け、
軽く掃除、をしたあと、今日は前々から自宅の練習用で使用している
サブヴァイオリンのE線が切れそうだったので、弦の張替えを!
ついでに演奏などでメインで使用しているヴァイオリンの方も気にして見てみたら
若干同じようにE線がうっすら切れそうになっていたのでこちらもついでに
張り替えました♪





そうそう、上の写真ですが、左のヴァイオリンがメインで演奏で使用している
楽器、右は小学校高学年から数年前まで使用していたヴァイオリンです。
この小学校高学年から数年前まで使用していたヴァイオリンは、8月頃より、
南古谷の自宅教室のみ使用するようにしています。
やはり長年使っていて愛着がありますしね。
長年使っていた方の楽器も、まあそこそこのものなので、宝の持ち腐れ的に
しまっているのももったいないですし・・と思い、最近は自宅でのみ使用して
サブ的な役割を果たしてくれています!

あと、余談ですが、左のメインヴァイオリンがフレンチオールド(フランス製)
右のサブヴァイオリンはジャーマンオールド(ドイツ製)です!
本来、ヴァイオリンの本場はイタリアなので、
イタリア製の楽器を皆さん好んで購入されますが、私はイタリアもの
でなくてもいいものはたくさんある、と思っている派、なので
制作した国にはあまりこだわらず音色で決めたらこうなりました



そうそう、ヴァイオリン2艇ともE線を張り替えて、ふと、
ほかの弦も考えてみればかれこれ半年以上張ったままだったような
気がしたので、今回一気に変えるべく、弦を購入したのですが、
毎度毎度、新しい銘柄の弦を探求しようか、今使っている弦で
現状維持していこうか、悩みます。。

で、ここ最近は「オブリガード」というナイロン弦を使用していました。
オブリガードは無難な音色で安定した響きを持って、アンサンブルや
オケ向きの弦です。
その前は、エヴァ・ピラッツィーという最近開発された弦を
使用していました。こちらはよく響く大きな音色が特徴で、ソロ向け。
音大生が好んで使っている、とよく聞きます。
ただ、私のヴァイオリンには合わなかったように思うのですが、
でも考えてみれば、演奏会で弾いているとよく響いていい音だったよな~、
とそんな記憶も蘇ってきました!
と、そんなこんなで、今回は悩んで悩んで、
オブリガードではなく、エヴァを注文!
こちらはメインヴァイオリンに使用予定です。
サブヴァイオリンの方は、自宅で練習用なので、
無難な「ドミナント」にするか、音色がどの楽器にも合う
「トニカ」にするか、はたまた最近ネットで見て評判がよい、
「インフェルド赤」にするか・・・、悩んでこちらにはインフェルド赤、と
トニカを購入しました♪
(どちらかをサブヴァイオリンに張り、どちらかはスペアで残す予定!)

そうそう、
↓は今現在うちにある弦!オブリガード、オイドクサ、エヴァです。
ただし、全線揃っていなくてA線だけあったり、D線だけあったり、と
不揃いなので、これもスペア弦として、置いておく予定!




と、今宵は弦について熱く語ってしまったのですが。。。
でもでも、弦によって結構音色が変わるので、どれを選ぶか、って
重要なんですよ~!
また、基本的にA線、D線、G線は銘柄を揃えたほうが良い、と一応
言われているので(そうしなくても良いといっている方もいらっしゃいますし、
バラバラの銘柄の弦を張っているソロ奏者さんもいらっしゃいます!)
購入する時は一応セットで購入するんですね。。
今日は違う銘柄のものを3セット購入し、それぞれ試してみようと思っているのですが、
お金がかかるので、そうそう新しいものを購入する勇気がいままで
なかったのですが、今日はがんばって買ってしまいました☆
我が家のヴァイオリン達に合う弦だといいな~!


弦のネタはこれくらいにしておきますか。。。
って、今思ったのですが
多分このネタ、こちらをご覧のみなさんの少数の方しか理解できなかった
しれません、すみません
でもでも、弦を選ぶこともいい音色を作る、という点で大切です。
また、一般的に良いと言われているものでも、自分の楽器には
合わない場合もあります。
そんなこんなで弦選びはヴァイオリンを弾き続ける上での
「永遠のテーマ」かもしれません


さてさて、だいぶ遅くなりましたが明日のレッスンスケジュールです☆

【10月9日木曜日レッスンスケジュール】

午前中はおやすみです

南古谷にて
13時30分~大人の方45分
14時30分~大人の方1時間

新河岸教室にて
16時~年長さん
16時30分~大人の方30分

南古谷にて
18時15分~小学校3年生さん

以上5名の程よいレッスンです♪

本日たっぷり充電し、ヴァイオリンのメンテも終えて準備は万端!!
明日も張り切って参りま~す



ではではこれから明日のぱーくまんの朝食準備!
プラス時間があれば楽譜の整理、行います
今宵は少し早く就寝出来るかな~

皆様、よい木曜日を☆
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/1378-1de48f75