2015-06-04 00:09 | カテゴリ:音楽・音楽活動
こんばんは
また、前回記事では皆さん少々お騒がせいたしました
ご心配をおかけしていた該当の方とは、本日ご連絡がつき、
また、意志の疎通もできて、問題は無事、解決いたしました!
(一応、諸々のことを考え今回、詳細の記載は割愛させて頂きます


また、本日は上記の方も含め、その他
・アンサンブルの事務連絡やら
・スケジュール確認のメール数件
・自治会の取りまとめ班長さんとのやりとりメール
などなど、12時~16時の空いた時間はなんだかんだずーっとPCに
向かっており、結果ゆっくりすることは出来ず。。。
また、メールではないですが、
LINE@の公式アカウントの方へ生徒さん以外の方から
お教室の入会についてではありませんでしたが、
ヴァイオリン全般についての質問などもあり、
そちらの対応にも時間を取られ・・・とバタバタ過ごしました☆
そうそう、LINE@公式アカウントもお陰さまで順調に友達登録を頂いて
おりますが、登録者がだれなのか、は相変わらず方法を模索しても
分からないので、誰が登録されているのかは、メッセを頂かない限り絶対に
わからないようです。
やはり個人情報を重視しているんでしょうね!
尚、現在わかっているのは本日メッセージをくださった一般の方と、
生徒さんでLINE@アカウントの方にご連絡をしてくださった生徒くんの
お母様のみです。
とはいえ、今後もこちらのアカウントへ定期的に情報やヴァイオリンのあれこれ、
など発信できたらとは思っております!
特に事務連絡に関してはメールよりも楽なので、最近は正直、事務連絡は
LINE@アカウントがついつい優先になってしまっているような。。。
そんなこんなですので、
本当はお教室の事務連絡もLINE@アカウントに変えたいくらいです!
ご協力をいただける方はぜひお願いいたします~



とまあ、そんなことは良いとして、
本日ようやく本題です・・☆
実は今日レッスンをさせていただいた生徒さんで
「カイザー」というエチュード本の簡単バージョンでなく、
原曲バージョンを使用している方がいらっしゃるのですが、
カイザーのエチュードについては、
「島根恵さん」という方がCDを出していらっしゃり、
エチュードなのにとても音楽的に演奏をされていらっしゃるので、
今練習しているところをその生徒さんに聴いて頂いたのですが、
私の時代には無かったこのCD。。
ましてや当時はYouTube、なんてものも普及していないので、
レコード(当時はレコードです。。)がない楽譜のデモ演奏なんて、
当然ないので、先生の弾き方を見てお手本にするか、
自分なりに想像を膨らませて弾くか、と模索しながらの練習、でした。。
ただ、模索しながら自分の感性を磨くのももちろん大切なのですが、
デモの演奏を聴いて表現方法を学ぶのも大切なことだと思います。
今のお子さんたちや今の時代にヴァイオリンを習っている皆さんは
そういう意味では、模範になるものがたくさんあって恵まれていますよね!!


下記はエチュード本、カイザーのその島根さんがデモ演奏をなさっている
CDです。
カイザーのエチュードは、年齢や技量にもよりますが、
私のお教室では、早い方で鈴木ヴァイオリン教本の3巻後半から
(ただこの場合は大人の方が多いでしょうか。。)
もしくは、
鈴木ヴァイオリン教本4巻の
ザイツのコンチェルトが弾けるようになってから、
ヴィヴァルディのコンチェルトに取り掛かる前あたりなど、
頃合を見て行っております。
(ただ、年齢も多少影響しており、小学校低学年さんには
カイザーの簡略版でないと難しかったりします。
ちなみに、下記、島根さん演奏のCDは省略なしの原曲エチュードです)




そんなこんなで、
このCDに出会って、音楽的にエチュードを弾いていらっしゃるのを聴いて、
実は私も・・・自分なりにエチュードを音楽的に心を込めて弾く
練習を、、
密かにやっておりました!
とはいえ、ローデ、ドントあたりのエチュードだと、
学生時代のように余裕綽々!とはお恥ずかしながらいかず、
当然楽譜を追うことに必死になってしまい、
音楽的に・・・まではどうもいかないかな?と思い、
現在、クロイッツェルのエチュード、とカイザーの後半、など
念入りに復習に当てています☆

エチュードは技術的なことはもちろんですが、
曲だと思って弾くと、改めて味わい深いものですね。
って、私は多分このCDに出会わなければ、
エチュードを見直すこともしなかったと思うし、
エチュードを、音楽的にいかに美しく、綺麗に聴こえるか、
なんてことを考えながら弾こう、なんて気持ちには
ならなかったと思います。
また、エチュードやスケール(音階)を忠実に練習することは、
日頃より皆さんにもお伝えしているとおり、
曲を演奏するのに十分、いい練習になります。
昔、師匠にも、
まずはエチュード練習、
と言われ、時間がないときはエチュードしか教わらなかった記憶も
あるくらいですしね!



と、本日はどうも書きたいことがやまのようにあるようで。。
ブログも長々恐縮です
なにはともあれ、今、鈴木ヴァイオリン教本の1巻~3巻を練習している
皆さんにとっても、カイザーのエチュードは形はどうであれ、
今後避けてはいけない教本です。
(ピアノで言うところのソナチネかな?ブルグミュラーかな?)
簡略版に取り組むか、原曲版に取り組むかは、
年齢や力量によりますが、皆さん、その時が来たらがんばってまいりましょうね!!
また、教則本についてのあれこれ、は機会がありましたら、
今後も、ブログ記事にしてお伝えしたいと思います。



さてさて・・・
前回記事でもご紹介したとおり、明日からすこぶる激務!!の2日間。。
しかも明日は現時点で9名レッスンが入っているにも関わらず、
もう1名、フリースケジュールの方のレッスンが入って、
10名になりました。。。
10名って、、恐らく過去最高のレッスン人数、しかもレッスン場所3箇所!!!
また、明後日はアンサンブル練習のあと、レッスン人数一気に休みなしで8名!!

そんなこんなで、
ブログはしばらくおやすみ致しますm(_ _)m
また、明日からは、ブログは気にせず、夜も、
なるべく体を休めるようにして、
翌日の仕事に備えたいと思います。。
また、日中に更新する暇はないですしねっ
昼もなるべく、無茶をせず、おとなしく過ごします。。
家事も・・・土日にまとめてやるようか!!!
ぱーくまん(夫くん)が金曜日に飲み会でいなくてよかった~


ではでは、、
次回は・・・早ければ5日金曜日の夜、
もしくはそれ以降の週末の土日にお会いしましょ~!!
ちなみに、6日土曜日、7日日曜日はおやすみです。
8日月曜日はアンサンブルラテの練習→レッスン満載、と
週明けも大忙しっ!!(8日以降のレッスンスケジュールは後日お知らせいたします☆)

それでは!
少々早いですが、皆様よい6月1週目の週末をお過ごしくださいね~
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/1544-9c309010