2015-11-20 00:58 | カテゴリ:レッスン風景
こんばんは~♪
またまた少しの間のご無沙汰となりました★

本来レッスンスケジュールをほぼ毎日更新しており、
実際レッスンスケジュールを見てご自身のレッスンを
確認されている方が恐らく生徒さん全体の5分の1くらいはいらっしゃるかと
思うのですが、(ブログをご覧頂いている方は、生徒さんの3分の1、
くらいいらっしゃると認識しております)
こうして時折、日中に忙しくてぐったりしてしまい、
昨晩のように早々寝てしまったりすると、
本日19日のようにレッスンがあっても、スケジュールを
更新できないことは、やはりあります・・・。
しかも。。本日お越し頂いた生徒さんのなかに
スケジュールを確認されていらっしゃる方、
いらっしゃったにも関わらずすみません!!

まあ、そんなこんなで
時折レッスンスケジュールの更新ができないこともありますので、
もし、ご自身のレッスンスケジュールに自信のない方が
いらっしゃいましたら、その際は直接お問い合わせくださいねっ


で・・・
それに伴い本日レッスンのあった5名のうち、
代表して2名のレッスンスケジュールを記載させて頂きます。
ちなみに、本日は南古谷でのレッスンが午前中からお昼過ぎで2名、
出張レッスン1名、新河岸教室で2名、でした♪


【11月19日木曜日レッスン日記】

①南古谷にて13時30分~レッスンだった大人のYさん

当教室が南古谷を拠点に再開した、
比較的最初のころにご縁を頂き、
発表会も3回、ご参加頂きました。
他教室から移ってこられましたが、
慰問演奏会も、本当に積極的にご参加いただき、
前回発表会は大とりを務めて頂いたYさん。
難易度的にもそこそこ難しいところを現在奮闘中、
でいらっしゃいます。

練習曲もヴァイオリン界では大道のカイザー。
今月の課題曲は復習も兼ねてザイツのコンチェルトを
勉強してくださっていますが、
現在重音の弾き方に苦戦中、です
重音は、やはり物理的にも、一気に鳴らす弦の数が多い分、
場合によっては単音の1.5~2倍以上の力加減が必要なので、
そのコツのようなものをお教えしたり、
重音を弾く場合は必ずといっていいほど、
弓の根元を始点にし、そこから思い切って弓のスピードをつけて、
弦の上にしっかり弓を押し当て、弾ききる、という練習をしました。
また、ザイツのコンチェルト5番の3楽章は、
後半にいやらしい重音がたくさん出てきて、
そこも苦戦されていらっしゃいました。。
重音は慣れ、コツが肝心なので、
できるだけ経験値を積むことが必要ですね!
また、今日はボーイングやロングトーンの大切さなども
お伝えさせていただき、来年5月の発表会に向けて
音作りも重点的に行うべく、基礎練習もみっちり取り組んで
いただく予定です(^O^)

いろいろと、難しいところに差し掛かっているYさんですが。。。
でもでも、持ち前の音感と、譜読みの速さ、で
カンの鋭さ、はピカイチです♪
これからもサポートさせて頂きますねっ



②新河岸教室にて16時30分~レッスンの小学校1年生Sちゃん。

ヴァイオリンを始めて、半年ほど経ちました。
ドラえもんのしずかちゃんに憧れて(??ってあの音に
憧れたのかな??とそれを最初に聞いたときに少し疑問に
思った私ゆっぴ、です・・(笑)
ヴァイオリンを始めたのですが。。。
まだ、1年生が故のゆっくりペース、ではありますが、
他の子と違うのは、
最初から譜読みを自分で考えながら取り組んで行っていること、です。

というのも・・・。。
実は、幼稚園児からヴァイオリンを始めると、なかなか譜読み追いついていかず、
理屈がわかるようになった小学校低学年くらいにようやく、
譜読みの訓練をせざるを得ない、といったことは、
ピアノと違って、視覚で見てわかりづらい、
五線の中のラ、の音を基準にして最初のとっかかりを学習しないとならない
ヴァイオリンならでは、の譜読みの壁、でもあります。
実際うちの娘は、弾くことはそこそこ得意ですが、
現時点で・・・譜読みは全く理解出来ていません。。

と、少々余談になりましたが。。
そんな中、小学校1年生になってからヴァイオリンを始めたSちゃんの場合、
個人差もありますが、お子さんによっては、
小学校1年生の場合、ある程度理解が出来るような年齢になっておりますので、
最初の段階から、自分で頑張って楽譜を読ませています。
ときにワークを使い、音符カードを使い、、
最初の頃は四苦八苦でしたが・・・・
でもでも、半年経って、本当にゆっくりではありますが、
自分で考えて、楽譜を読んで弾けるようになりました!!
もっと大きい小学生さんのように、上手くは行きませんが。。。
でもでも、ゆっくりでも自力で考えて頑張れる集中力や頑張りは、
素晴らしい、と私は思います。

とはいえ、そんなこんなで、
一から自力で譜読みをし、そこからの練習になるので、
他の同じ時期から始めた高学年の小学生さんに比べると進みは
やや遅いですが、
でもでも、自分で頑張って理解しながら進んで行けば、
それがきっと今後の糧になります。
また、レッスン時は、おしゃべりも楽しく、
学校で最近「ト長調版喜びの歌」をメロディオンで練習している
こともおしえてくれました!!
最初のころはおしゃべりも多かったし、
終わりの挨拶もきちんと出来なくて、どうなることか、と思いましたが、
今はレッスンも真面目に取り組んでくれているし、
ご挨拶もしっかり出来るようになって、頼もしいYちゃんです

来年の発表会にて、初デビューのYちゃん。
(夏の親子慰問演奏会は不参加でした)
ホールで立派な演奏が出来ることを期待していますっ!
頑張ろうね~★




というわけで・・・
本日レッスン日記は5名のうち、代表2名、ということで
ご容赦ください。。。
それと、、
一昨日18日水曜日の話になりますが、
体験レッスンでお越し頂いた大人の生徒さん、ご入会頂きました!!
今年は体験レッスンでの入会率100%。
記録更新中、となります
また、こちらの、Sさん。
メイン楽器はチェロ、でいらっしゃいますので、
体験レッスン時には、弓の長さの違いと、楽器の大きさの違いになれず
四苦八苦のご様子でしたが。。。
音の出し方や、音楽的な解釈の仕方などは、ヴァイオリンもチェロも共通ですので、
共通点をうまく見つけ出して、それをモチベーションに変えて行けると良いのかな、
と思います。
来月12月から、月1~2回、の完全フリータイム、にてお越し頂くことになりました。
また、1月の慰問演奏会もチェロにてご参加をご希望されていらっしゃり、
楽しみです

来月よりよろしくお願いいたしますm(_ _)m



さてさて、最後に明日20日金曜日のレッスンスケジュールです★


【11月20日金曜日レッスンスケジュール】


※午前中はおやすみですが、
野暮用と、フルートレッスン等々、、行ってバタバタ
しております


すべて南古谷にて

14時~大人の方1時間
15時~大人の方30分
15時30分~小学校2年生さん
16時~年長さん
16時45分~小学校1年生さん
17時15分~大人の方30分
17時45分~小学校5年生くん


明日は14時より一気に7名のレッスン。
固定金曜日チーム6名&フリーの方1名、です
明日も、大忙し~♪頑張って参りたいと思います!!


ではでは、、
11月の割にまだまだ暖かい日が続いていますね
明日もあったかいといいな~
(あったかいんだからあ、今年流行りましたね~(笑)
また、今週末は当教室3連休ですが、
日、月(祭日)は太鼓で大忙し、ですので。。。
週末ものんびり更新、ご容赦ください


皆様、よい週末を!


スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/1646-b72f99b8