2016-01-04 00:59 | カテゴリ:レッスン
こんばんは☆
今年のお正月は、昨年よりは多少ゆっくり出来ているようで、
夜の夜長もいつもよりは多少のんびりゆったり・・・出来ているので、、
昨年末に思っていたより、ブログを書く余裕がある、私(ゆっぴ)です!

って・・・でもでも!!
この余裕っぷりは、恐らくあと数日でしょうねえ。。
仕事が始まれば、しばらくは毎日7名以上12名未満の
レッスン人数ですし、
1月に関しては
やれ、太鼓の公演準備だ、
やれ、卒園文集の準備だ、と諸々の追い込みに入ってきますしね!!
恐らくその時期は、ブログどころではない可能性大、なので
現時点の暇な時にいろいろと書き記しておこうか、と思います♪


ところで・・・
本日の本題「2016年の抱負」なのですが。。。

お教室的には、今年は・・・
定数(大体45名前後)以上に生徒さんを増やさず、
また、今在籍していらっしゃる生徒さんを
更なる技術向上をさせていただくべく、私自身が
がんばるという年にしたいです。

というのも、昨年なのですが・・・
実は昨年度初めの時点で、数名の退会者の把握がされておりましたし、
その退会された方以外でも、普段以上に予想外の退会者が多く出た
年、でしたので、
3月の頭の時点で、いつもより生徒さん募集を積極的に行わせて頂いたところ、
実は・・・昨年ご縁を頂いた生徒さんは、13名いらっしゃいました。
でもでも、本当のところを言うと、
13名もの生徒さんを受け入れるほど実際のところの余裕は
本当になくて、
パンク寸前の現在・・・なのですが。。。
実は、今年の1月を持って出産のために退会をされる大人の方2名
(偶然にも同じ日にご出産予定の2名の生徒さんです
と、塾のご都合で継続が難しいかもしれない、
とあらかじめ11月の時点でご申告を頂いている小学生さんが
1名いらっしゃり、現時点で3名のご退会が既に決まっております。
2016年2月以降、
47ー3=44名
ではありますが、
2名のご出産については前からわかっていたことだったのと、
塾が大変で、いっぱいいっぱいの小学生さんの話は
前々から聞いており、雰囲気からも察するところがありましたので、
お話をいただく以前より、こちらも予測はしていましたしね!
と、そんなこんなで、
昨年末、それを見越して生徒さん募集をさせて頂いていたこともあり。。。
定員より少し多めの募集をさせて頂き、現在の在籍数で
なんとかこなしております。
と・・・そんなこんなで、、
このまま2月以降、何もなければ、生徒さん募集はしない方向で、
お教室の運営をさせて頂こうと思います。

といった感じになりますので、、
お教室に関しては、昨年のような飛躍の1年ではなく、
現状を維持し、皆さんの更なる技術の向上を目指す1年、
とさせて頂こうと思います。


続いて、私自身の2016年ですが。。。
今年は、クラシック以外のジャンルの演奏の勉強をさせていただきたい
1年です。
実はヴァイオリンの奏法も、クラシックだけでなく、
バロックヴァイオリンだったり、
フィドルヴァイオリンだったり、
はたまたフュージョン、ポップス、ジャズ
などなど・・・様々なジャンルがあります。
そうそう、フィドルヴァイオリンですが、
カントリー風に弾く奏法だったり、アイルランドの民謡風に弾くような
ものなのですが、
(カントリー風に弾くヴァイオリンなどでイメージが沸くと思います)
重音が多く出てきたり、細かい移弦の動きがあったり、
変な?トリルがあったり、とクラシック程の難しさはないものの、
弾き方はある種独特。ただ、音楽的にはカントリー風で楽しいです。

バロックヴァイオリン、は言わずと知れた古典派より前の
バロック時代に親しまれた奏法、になるのですが、
バロック奏法については、
実は私の先生が、ドイツで活動をされていたころに所属していた
室内楽団がバロック中心の演奏をしている楽団だったようで、
奏法も10年前からいろいろと教わっていますので、
バロックヴァイオリンについては、今現在、奏法は理解し、
もちろん演奏も出来ます。
ポップス、ジャス、等はリズム感、ノリ、の部分で
クラシックとは全く違う感性で取り組まなくてはならず、
特にジャズは難しいです!

とはいえもちろん、
クラシックヴァイオリン、が基本で、
クラシックを突き詰めること、が一番難しいと、
今でも思うのですが、、
クラシックだけが何も音楽ではない、と私は思うんですね。
民族音楽や、古き良きバロック音楽。
また、日本の演歌やポップスは、
ある意味「日本の民族音楽」だと思うんですね。
それと、
うちの娘は和太鼓を習っていますが、
和太鼓とヴァイオリン、も曲目や編成によっては和と洋の融合、
でとっても素敵なハーモニーを奏でることが出来ます。
という訳で、、2016年は・・・。。
「ヴァイオリン」「クラシック」
という型にとらわれず、今後活動をしていくための勉強の年にしていきたいなあ、
と思っております。
とはいえ、クラシックヴァイオリンももちろん、
頑張っていきます!!

また、娘は今年4月から小学校1年生。
今はまだ、手がかかりますので、活動が限られてきますが、
もう少し時間が経ったら、今よりは本格的な活動ができることと思います。
その時に、今よりもいろいろなジャンルの活動が出来て、
クラシックに凝り固まらない、でもでもそれでいて、クラシックも演奏出来る、
演奏家、になるべく、基礎もしっかり勉強して、クラシック以外のジャンルにも
挑戦できるように、今年はその準備の年にできたらな~
というのが今の目論見です!


という訳で・・・
2016年は、お教室については、無理をせず現状維持で、
演奏活動については、
クラシック以外のマルチな分野にも幅を広げるべく、
下積みのお勉強の年にしたいです。
また、、
今年の上半期は娘の太鼓、卒園、入学、発表会など、
ありますしね~♪
演奏活動を活発に行っている心の余裕もありませんので、
その分、自身の勉強に費やします。
そして・・・!!
来年、2017年あたりに、演奏活動を活発にしたい!!!!という野望は
あります( ´艸`)ムププ
という訳で・・
今年1年は自身のプライベートで変化の多い年なので、
無理をせず、様々な勉強をして、技術向上を図る年、になりますね



さてさて・・・
宴もたけなわですが・・・(笑)
レッスンスケジュール2日分、です!


【1月5日火曜日レッスンスケジュール】

すべて南古谷にて

10時30分~小学校1年生さん
11時~小学校4年生さん
11時30分~小学校3年生さん

13時~大人の方45分
13時45分~大人の方45分
14時30分~小学校2年生くん45分


17時45分~大人の方45分


【1月6日水曜日レッスンスケジュール】

南古谷にて
9時30分~小学校1年生さん45分
10時30分~大人の方45分
11時15分~大人の方45分

ふじみ野教室にて
13時40分~3歳さんお試し20分レッスン
14時~小学校2年生くん
14時30分~小学校2年生さん
15時~大人の方45分

出張レッスンにて
16時20分~小学校2年生さん

出張レッスンにて
17時20分~小学校2年生さん

南古谷にて
19時~大人の方45分


なんと!!
6日(水)に関しては。。。
レッスン場所4箇所人数10名です
おやすみが多いと・・・こうなっちゃいますね~。。
ちなみに・・・今週はずっとこんな感じで怒涛でーす(^O^)



ではでは・・・♪
他にも書かせて頂きたいこといろいろですが、、、
今日は時間も遅いですしこのあたりにさせて頂きます
ちなみに・・・☆
4日(月)は、夫くんも私も仕事は休みですが
娘の保育園が、16日の音楽会に向けての練習が本格的になる旨、
お知らせが来ていたので、、、
明日は娘は年始初めての保育園です。
夫くん&私はおやすみなので、
ゆっくりするか、都内に出て歩きまくるか。。。は、、、
明日の朝の私の体重で決まるっ(笑)
って、、、
ここ数日、両実家に行って、やたら食べさせられ、飲まさせられ、、
で体重増加が尋常じゃないんです。。。。(汗)
明日は歩きまくって運動したい・・・私ゆっぴです


ではでは、明後日5日から仕事始め!
頑張ってまいります~
明日4日まではおやすみを頂きます。
改めて・・・明日4日、よい月曜を!
また、改めて・・・今年もよろしくお願いいたします



追伸☆
先日、2日の川越ふじ太鼓での南古谷ウニクス公演。
たくさんの方々にご来場頂きありがとうございました!!
2日の午前午後、2回の公演後に撮った集合写真が下記です(^O^)
今月24日のウエスタ川越大ホールでの、
定期公演も親子共々がんばります


スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/1670-58079340