2016-05-04 22:37 | カテゴリ:日記
こんばんは~&随分ご無沙汰いたしました・・・

また、前回記事にも書かせて頂きましたが、
昨日、5月3日(火・祝日)。当教室の発表会を、
無事に終えることが出来ました!!
ご参加の皆様、またピアノ伴奏をお引き受け頂きましたお二人の
先生方、また写真撮影をご協力頂きましたご父兄、
司会進行をしてくださった生徒さん、
ピアノ伴奏をしてくださったご父兄、ご兄弟、ご友人に、
大人の二次会を開催してくださいました大人の生徒さん✩
いろいろな皆さんの支えで無事に発表会を終えることが出来ました!
また、今年も保育園のお友達、AちゃんKちゃん姉妹にも来てもらって、
おっきな花束もらって、娘も久しぶりの再会に大喜び~♪

何はともあれ、
発表会に関わって頂いた全ての皆様に、
改めて御礼申し上げます。ご協力頂き、本当にありがとうございました。



で・・ここから先は今回の発表会を通じて
思ったこと、感じたことなど、若干直球勝負、で書かせて
頂こうと思うのですが。。。

まず、発表会ソロ演奏について。
特にソロは各自、いろいろありました!
まず、子供達。
リハはバッチリだったのに、本番で止まってしまった子、
逆にリハはボロボロだったのに、本番はバッチリだった子。
リハも本番も常に安定していた子、
難しい曲に取り組んだあまり、仕上がりきれないまま終わってしまった子。。。

特にお子さんの方で今年はいろいろあった年でした。
まあ、全体的にやはり難易度が上がっている、というのが一番の
要因だと思いますが・・・
ただ、全員に言えることは・・・皆さんそれぞれとってもガンバっていた、
ということです。
今回は(というか、今回も、だと思います)誰も手を抜いていた
感じはありませんでした。
みんなそれぞれ、本当に一生懸命取り組んで頂きました。

また、大人チームでしたが、
こちらは全体的に安定していました。
特に。。。初心者チームが、上がっているなあとは感じましたが、
とってもいい音で弾けていらっしゃいましたね(^^)
今回の打ち上げは、初心者チームのご参加が大変多かったのですが、
皆さんとの反省会の中でもお話させて頂きました。
また、中級以上の大人の方は、二重奏で取り組む方が多かったですが、
おそらく難易度の高い曲を今後選択されるのであれば、
デュオでの曲はもう、無いと思います。
(あるとしたら、モーッアルトやブラームスのヴァイオリンとヴィオラの
ためのコンチェルト、などですが、私がヴィオラをガチで練習するほど
余裕がないと思われます。そういった曲の二重奏をどうしても、、
ということであれば、ヴィオラの生徒さんといっしょに弾いていただく
ことにしようかな?!)

それと・・少々言い訳になりますが、、
今回は、発表会前に娘が卒園、入学、だったもので。。。
特に小学校が始まった4月の上旬が・・・
子供が小学校の登校で苦労したり、自分自身も生活スタイルに
慣れなくて苦労したり、予期せぬ小学校のあれやこれや、
また、発表会準備もそれと並行して行う、など・・・
自分が発表会以外のことに常に気持ちを向けなくてはならず、
普段の発表会前以上に練習をする時間が本当にない中、
大人の方のデュオの曲がそれなりに難しかったので、
本当に練習不足な中での発表会。。
実際のところ、お一人の曲に関しては、リハの段階で
譜読みがキチンとできていなくて、
リハ後にようやくセカンドの動きが読めていた、というような
状況でした。。
(実は・・ファーストでしか経験のない曲を生徒さんに
ファーストを弾いていただき私はセカンドでしたが、
セカンドの方が若干難しかったのにほとんど練習が出来なかった・・)

で、大人の方については、毎度毎度、どうしてもデュオで・・
とおっしゃる方がいらっしゃるのですが、
特に中級以上のレベルの方がデュオを選択されるとなると、
曲の選択肢が・・いよいよ無くなってまいります。
また、私もまだまだ子供が手が掛かるので、
今回のようなことになった場合、練習がままならないのも大変
申し訳ないので、

今後は・・・
・ソロ演奏の場合の講師とのデュオ、は基本的に無しにします。
・どうしてもデュオを希望される場合は、ヴィオラの生徒さんといっしょに
弾いて頂くか、生徒さん同士でデュオ、とさせて頂きます。

といった形でお願いしようか、と考えております。
こちらのブログをご覧頂いている中で・・・上記に当てはまる方はいらっしゃるかな?
ん・・・たまーに見ています、とおっしゃってくださっているお二人なのですが、
ご覧頂いていたら嬉しいです♪
(お伝えする手間が省けますのでね。。でも、5月最初のレッスン時に・・
上記お伝えさせていただきますね!)


と・・・ここまでは、
今回の発表会のソロ演奏について、や、
演奏についてのお話なのですが。。。
先ほど大人の生徒さんの打ち上げをさせて頂いたことを
お伝えしましたが・・・
いろいろと反省点がある中、皆さんの中で一致したご意見がありました。

それは・・・
発表会開催ですが、当日リハ、無くても良かったんじゃないの?
のご意見でした。

・1時間しかない慌ただしい中、リハを仕切っている先生が大変そう。。
・別日にリハーサルがあるので、なんとかなるし、かえって短い
当日リハだと緊張する。

といったご意見でした。
また、今回は、
・午前中にリハで、午後が本番、を望んでいる方がいらっしゃった事。
・反面、午前中から小さい子を連れて一日拘束される方がしんどいので
半日でいい。
という両極端な意見が今回は出た、
というお話もお伝えしたところ、
大人の生徒さんのご意見としては

・発表会は半日で良い

がその場にいらっしゃる方全員の意見でした。

確かに、当日会場でリハーサルが出来るに越したことはありません。
ただ・・・当教室のように開催場所が生徒さんの8割が遠い場所、と
なってしまう場合は、
現地で拘束される時間が長いと、やはり疲れるし、しんどいし、
昼食をどうしよう、とか待ち時間がしんどい、
といったご意見がとても多く出ました。
また、世の中、安・近・短、の時代です。
通しで会場を押さえると、それだけ費用も上がるしお金もかかる。
会場が遠いし疲れる。
長丁場はしんどい。
といったこととなってしまい、生徒の皆さんにとって、
いろいろな意味で負担がかかってしまいます。
ただ。。いい演奏をしたい!!と思えば思うほど、
念入りなリハーサルや、会場での音確認が大切なのは・・
私もわかります。
そこの折り合いをつけるのは確かに難しいとは思います。
ただ・・精神的にも肉体的にも良いコンディションでいることが、
よい演奏をするのに大切なことではないか、と私は思うんですね。
疲れきった状態で演奏するより、
少しでも元気な状態で演奏できる方が
良いようにも・・・思います。。
それは、会場リハーサル云々とは関係ないと思います。

そんなこんなで、皆さんのご意見を伺うのに、
今回の打ち上げ飲み会、とても良かったと思います。
ただ・・・例年15名ほどで開催させて頂いていた打ち上げ飲み会でしたが、
今年は3分の1の5名での開催となりました。
(原因は・・やはり連休でみなさんご予定が翌日にある方が
大変多かった、ということでしょうか?!)
でもでも、とっても和気あいあいとして、本当に良い雰囲気で
楽しませていただきありがとうございました(^^)
それと・・・二次会では。。。
かなりダークな部分のお話をさせていただきすみません・・
(思いっきりデビルな私ゆっぴ、が出ていたと思います)
ただ・・二次会はほぼ私と同世代の女子会でしたので、
講師と生徒さん、というより、
同世代のお友達のようになっていましたね~♪
ただ・・・たまにこういうのも大事だな、と思います。
いろいろとお話聞いて頂いた、Yさん、Iさん。
ありがとうございました✩
また。。酔っ払ってしまい、かなりダーク、というかデビルゆっぴ、
でしたね~若干反省・・

と・・・
今回は、発表会の感想&反省会、とさせて頂きました。


それと最後に・・・
今年も皆様よりお手紙や花束など、たくさん頂きました
ありがとうございました✩






お手紙も大切に読ませて頂きました。
上記の花束やお手紙、プレゼントのお礼は
改めて、LINEと、LINE@のタイムラインに具体的にさせて頂きたいと思いますので、
今しばらくお待ちください♪
(というのも、生徒さん全体の4分の3くらいがLINEと、LINE@
で友達登録をしています。
なので、、ブログに記載するより、多分関係者のたくさんの方に、
私のお礼の気持ちをお伝え出来るかと思います)


ではでは・・・
当教室は明日、明後日おやすみです✩
5日は家族でのんびり、6日はひとりでのんびり過ごします~♪
あ・・・今日は所要でクロサワ楽器の御茶ノ水店さんにお伺いしたり、
家族で秋葉原に出かけたり・・と都内を充実散策し、
夜は夫くんの実家で夕飯をゴチになったりして、過ごしました(^^)
娘さんも・・・従兄@小学3年生、と遊べて大満足っ


明日も暑くなるそうですよ~!
いよいよ衣替え準備かな?!

皆様よい連休を
明後日から、また小学校だ~♪
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/1731-38d6f371