FC2ブログ
2018-07-23 22:49 | カテゴリ:日記
少々ご無沙汰いたしました♪こんばんは~☆
そして・・・題にも書かせて頂きましたが、当教室の発表会。
去る7月21日土曜日につつがなく終わることが出来、
今回は、写真係のSさん、司会と設営のお手伝いを頂いたOさん。
ヴァイオリン演奏でお手伝いを頂いた石井佳代子さん、
当教室の関係者でピアノ伴奏をして頂いた、Tさん、Hさん。
当教室の関係者でフルートのお手伝いを頂いたSさん。
等々今までの発表会の中で一番お手伝いの人数も多かったうえに、
出演者も過去最多の35人となり、盛大に行わせて頂きました。


改めて、関係者の皆様、そして・・・
ご出演頂いた生徒の皆さん、
ご協力いただいたご父兄の皆様。。。

本当に本当にありがとうございました♪


本当は今回お手伝いの方の人数も多かったし、
本当にいろいろ、いろいろご協力を頂きましたので、
当日や翌日にご挨拶がてらLINEやメールをお送りさせて頂きたかったのですが、
実は・・・発表会打ち上げを行った後、夜中の24時あたりから
ホッとしたのか・・・発熱し、体調が悪いまま翌22日はちょうど2週間後に
行われる娘さんのヴァイオリンの先生の門下生の発表会のリハーサルに
夕方出向いていたりしました。。
また、体調が思わしくない中、今日は今日で娘さんと発表会が終わったら
行こうね!と約束していた原宿に行っておりましたので、
気持ちも体調も戻らない中時だけが過ぎていくという。。。

でもまあ、今日一日朝は体が重くてだるかったものの、
動いているうちにどうにかこうにか元気になりました
でもでも、、、実は明日までおやすみしたら今回は明後日から仕事、という
発表会後もほとんど休めない状況です。。
なので、すみません
8月は休んでやります!!休み倒してやります!!!
8月は確か31日中12日くらいしか稼働しない予定ですが、
どうにか乗り切れるかな??いや、乗り切ってやろうと思いますっ



という訳でようやく本題ですが。。。

このブログ以降、しばらくの間は、
発表会の様子やそれに関連した記事を2~3回お届けします。
1回目の今日は「発表会でのソロ演奏の様子」をざっくりお伝えします!!


当教室も早いもので丸9年に差し掛かろうとしており、
そのうち発表会は小さい場所でさせて頂いたのが4回、ホールが3回(今回含め)
なので、今回7回目となります。

川越の「Musica rossaヴァイオリン教室」として発表会をさせて頂いていた
最初のころから出てくださっている生徒さんが10名ほどいらっしゃる中、
数回前から出てくださっている方、今回初めての方、
前回のおさらい会が初めてで、ホール開催が初めての方等
経験年数は幅広くなりました。
でもでも、今回皆さん本当に良く頑張りました。

正直誰一人として「出来が悪い」と感じた方はいらっしゃいません。
リハより調子が出た、出なかったはありましたが、
出演者全員、もちろん普段のレッスンより数倍上手に弾けていらっしゃって、
練習の成果を存分に発揮できましたよ♪
なので、皆さん自信をもっていただけたら嬉しいなあ、と思います☆
今回の発表会での経験が、きっときっと今後のヴァイオリン生活に
活かせること間違いなしです。


それと、今回いろいろと感じたことを少しだけ・・・箇条書きにさせて頂きます。

・初参加の幼稚園年少、年中さん、短期間によく頑張りました。
また、それぞれにドラマがあって、大変な中よく乗り越えました。
そして・・3人とも年齢に見合わずしっかりしています。将来が楽しみな3人です(^O^)/
・年長さんは2名。のうち一人はおさらい会からの2度目の参加、一人は初めてでしたが、
こちらも丁寧に練習をしてくれていて、本番が一番よく演奏できました。
また、今回ご参加いただいた年長さん2名は、
たまたま2名で二人とも同じ幼稚園、
そして直前までお泊り保育だった中のご参加になりました。
・1年生さんたちは3人3様、いろいろあるもので、詳細記載は割愛しますが、
3人ともそれぞれよく頑張った!!その一言につきます。
特に新入学直後2か月くらいがどれだけ大変か・・・
環境の変化に負けず無事に演奏を
終えることが出来た、まずはそのことに尽きると思います。
・当教室で唯一1人しかいない2年生くん。今回本当に良くがんばりました。
丁寧に仕上げてくれて、最後のレッスンで完璧に弾けたとき、
お母様と二人で感動でちょっぴりウルウルしましたね。本番は安定の演奏が出来ました。
・3年生さんたちは娘を含めて3名。その中の娘以外の2名は幼稚園児のころから、
年齢に見合わずしっかりしていてまじめな二人です。
特に、今回見違えるほど上達して発表会に臨んでくれたのが、2巻の演奏をして
くれた3年生くんです。普段から安定していてまじめで一生懸命の
3巻演奏の3年生さんも素敵でした♪そしてうちの娘@4巻ヴィバルディは・・うーん、どうだったかな??
まあ、いろいろあったかな??
と臨んだ3人ですが、私自身も3年生ともなると演奏自体は落ち着いて聞いていられ、
安心できました
・4年生さん3名は全員女子!!しかも全員かわいくて女子力満載の
女子たちで、個性もそれぞれあってかわいい~♪子たちですが、
一番歴が浅い2巻を演奏した4年生さんは普段忙しい中にも終盤でかなり追い込んで
がんばりました。
2番目に演奏した4年生さんも普段習い事、塾等とっても忙しい中、
最後の最後の追い込みが完璧に出来ました☆
そして・・・3番目に演奏した4年生さんは、2年間のブランクを経て、重音が多くて
出演者ほとんどが敬遠していたザイツに臨み、大成功を収めました。
みんなみんな本番に強い4年生さんでした。
・5年生さん。演奏する曲自体が他の学年からするとダントツ難しくて
聴きごたえがありましたね。
そして・・・普段圧巻の演奏を見せる双子の二人も今年はさらなる安定した演奏を
披露できました。ザイツ演奏のお子さんは最後の最後で暗譜してテンポ内できっちり
し上げて本番強さを披露する立派さ。
もう一人のザイツのお子さんは、塾の勉強でいっぱいいっぱいの中の演奏
だったので、何とか本番に間に合わせるのが精いっぱいでしたが、
それでもお母様と二人三脚で頑張れてよかったです(^O^)/
・中1くんは、小1組と同じく進学で生活ペースつかめたかつかめないか、の中での
発表会。本番前ギリギリのレッスンまで、どうなることか??大丈夫か??と実は
ヒヤヒヤしていましたが、、本番の出来は素晴らしかった~!!!
今まで通りきっちり仕上げられたことがびっくりするくらい素敵でした。
・同じく中学生、2年くんですが、こちらも同じく中学生活が忙しい中での発表会。
中1くんと同じく本番直前までヒヤヒヤする中の発表会でしたが、こちらは無難に
例年通りにがんばったかな??という印象です。
ただ、ご本人は悔しかったのか、演奏後にショックを受けていましたが・・・
そんなことないよ~!!大丈夫だったよ。
・最後に大人さんたち。。。
大人さんたちはとにかくリハも本番も、緊張緊張、そして緊張。。。
と、どんだけ緊張するんだ~??と思うくらい緊張感が伝わってきます。
でもでも、リハで緊張された方は本番楽しんで弾いていらっしゃったり、
そうかと思えば、本番で緊張しました!!ちょっと悔いが残った、、等おっしゃる方、
いろいろです。やはり、子供より多くの言葉で表現が出来る分、
感想もいろいろといただきましたが、全体として一言いうとしたら、
皆さんとってもとってもとっても良かったですよ(^^)/
緊張してよい演奏が出来なかったかも、と悩んでいる方もいらっしゃいましたが
誰一人としてそんな音は出していませんでした。
こちらも回を追うごとに皆さんのレベルが底上げされています♪
これからも人生経験豊富な大人パワー、で乗り切って頂きたいです☆


と、そんな感じでひとこと総評、をさせて頂きました。。
そうそう、やはり自分の子供は親だということもあり、若干辛口になってしまいますね。。
まあ、あと1回28日の今度の土曜日に娘さんのヴァイオリンの先生の門下生さんの
発表会がありますのでそこでリベンジかな??娘さんの詳細はそれが終わってから
お伝えしたいと思います~


最後に・・・数少ない写真でしかありませんでしたが、
こんな感じの立派なホールで発表会させて頂きました。。
雰囲気だけほんの少しお届け。。
また、今日以降しばらくは発表会ネタでお届けしますので、
写真のご紹介は次回以降にさせて頂きますね~♪




※↓はホールの全体の様子。





※お手伝いの石井さんと演奏の様子です。
短いドレス着用が私です(^O^)/




ではでは・・・発表会後に本当はたくさん休みたかった目論見はあったものの、
いろいろあってそれが全部覆されたもので・・・。。
明後日から通常通りのレッスンとなります。。なので。。。
明日は・・すみません、ゆっくりさせて頂きます。

また、メール等たくさんいただいておりますが、、上記のような状況だったもので、
ほとんど返せておりません。。
明日以降、ゆっくりのんびり返信をさせて頂きます
すみません、、よろしくお願いいたします

まだまだ・・暑いですね。。
そんな中明日は体調が良ければ岩盤浴&近所のイタリアンで一人打ち上げの予定~♪
やすみが少ないけど・・明日1日は満喫します
暑さに負けず皆様よい1日をお過ごしください(^^)/

スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/2039-4d5c5b6c