FC2ブログ
2018-12-29 00:52 | カテゴリ:お教室からのお知らせ
こんばんは♪
また、今宵も講師個人ブログをご覧頂きありがとうございます!!

楽しくて美味しかったクリスマスも終わって、
12月25日、26日、27日は毎日9名~12名のレッスン人数、
レッスン場所も25日は1か所、26日は2か所、27日は3か所、
と、日を追うごとに増えていき、ここ3日ほどお昼ご飯もろくに食べずに
頑張ってきた私ゆっぴ、です(^O^)/
でもでも~実は、その辺りは想定内なんです!!

というのも、前回記事にも書きましたが、12月21日から24日までの4日間は
毎日のように食べっぱなし、飲みっぱなし・・・。。
食べっぱなし飲みっぱなしで体重計に乗るのが怖いくらい
すっかり大きくなってしまった体と胃を元に戻すべく頑張りました!!
そんなこんなで、毎日忙しかったけど、レッスン人数10名連日、
は今の私にとっては願ったりかなったり~(^O^)/

そうそう、
明日28日は振替レッスンのみ1名、で対外的には明日から年末年始の
お休みに入るわけなのですが、
日中のオフの時間に明日はサブ楽器を引き取りに聖蹟桜ヶ丘まで、
電車にのってえっちらおっちら
電車を降りた後も、工房までの片道20分ほどの道のりは急坂が多いので、
明日は運動が出来ますっ!!
明日はたくさん歩いて体重減らすぞ~



ところで・・題にも書かせて頂きましたが、
最近お教室の経営において悩みの種になっている中の1つに
「振替レッスン」に関する私自身の考え方
だったり、
最近勃発している生徒の皆さんの
「レッスンスケジュール間違い、勘違い&レッスン場所間違い」
について思うことを少し書かせて頂きたいと思います。



まず、これらの件について、どうしてそう思うようになったのか、
等の詳細は書けないのですが、
ここから先はあくまで書ける範囲で、
また、あくまで「私(当教室における)自身が思う振替レッスンの在り方」
として、
少し今日は私の考えを述べさせていただきたいと考えますので、
ご覧の皆様、お付き合い頂けましたら幸いです。
(多分長文になります・・・)


実は・・・ここ2~3か月ほどですが、
・レッスン日を間違えたり、
・時間を間違えたり、
・場所を間違えたり
(場所間違えについては、もともと南古谷を希望でない方が、
何らかの理由でやむを得ず現在南古谷にいらしていているので
南古谷以外の場所が空けば・・・とおっしゃっている方だったり、
他場所でもフットワーク軽くご移動に賛同いただける際にに出向くことが可能、
といったケース)

等今までお教室を10年近く経営してきた中で
ここ最近が最も多いのではないか、と思うほど上記が多発しております。

ただ・・
日時、場所などを間違えることに関しては、皆さん
日々のお仕事や生活がお忙しい中でのやむを得ないご事情だと思いますので、
私は仕方ないと思いますし、
もしかしたら、私の伝達の仕方が悪かったり(わかりにくい言葉の使い方をした、
もしくは間違って伝えた、等)
といったことも絶対にないとは言えないので、
実際生徒の皆さんが間違えた際に、誰が悪い、
どちらのせいだから・・・と悪者を詮索するようなことは一切いたしません。
また、間違えられたことをいちいち気にしても仕方ないことですし、
今後気を付けて頂ければ(私が間違った場合は自分が反省すれば)
よいことだと思うので、そこについて、どうこうは一切ありません。

ただ、最近思うのは、
間違えました、勘違いしました、
もしくは聞き違えました、間違ったことを言われました、
となった時に、
二言目に「じゃあ振替は・・・」とおっしゃる方が多数いらっしゃることです。
(ただ、こちらについてはみんながみんな、そうではありません。
中には「振替は出来ればで良いですよ」と言ってくださり、
ご自分が間違えられたときは「すみません」と丁寧に対応してくださる
方がほとんど、なのも事実なのですが・・・。。)


こちらについては、
現時点であまり詳しいことは申し上げられないのですが、
私が感じるに、ひと昔前に比べて、

「振替レッスンは生徒の権利」

という風におっしゃる方が最近は以前より少し
多い気がしており、
特に12月のように私自身が講師業以外の演奏活動などが忙しく、
スケジュール的にいっぱいいっぱいになってしまったときに
それを言われてしまうことで、今回かなり悩んでしまいました。

そんなこんなだったもので、、
・振替自体を今後どういう理由であれ、一切やめてしまおうか。。。
・振替を一切なくすのであれば、うちの教室ではないところに行く、
とおっしゃるのであればそれはそれでよいのではないか
・今まで体調不良や、それ以外でも学校行事などで当日の連絡を頂いても
振替は受けていましたが、今後振替レッスンを受ける場合は
事前連絡のみ(事情は公私ともに可)にしようか

などなど・・・


ここ数週間、頭の中でぐるぐるぐるぐる・・・
ずーっと考えてました。


と、、、すみません。。
今現在私も書きたいことがうまくまとまらない
状況でこのブログを更新させて頂いておりますこと、ご理解ください。。


何はともあれ、
今現在、「振替レッスン」をすることに少し後ろ向きになっていること、ご理解ください。
それと・・・もしかしたら私の考えは古いのかもしれませんが、
どうしても、お教室の経営において、

「振替レッスンは生徒さんの権利」
だとは思えないんですよね。


思えば「振替レッスン」という制度は
大手の音楽教室さんが発案した制度だとお見受けします。
私がヴァイオリンを習っていたころにはそのような制度はありませんでしたし、
何らかの事情でおやすみしたら次のお約束した日に伺えばよい
とただそれだけ、だった時代です。


また、
今は昔に比べたら、ピアノもヴァイオリンも教室の数が多いですし、
楽器の値段も手ごろになり、習う人の数も増えましたので、
教室の運営方法も多様化している、といえばそれまでなのですが、

でも、振替レッスンを当たり前にしてしまうと、
自分の時間もままならないし、
振替は手軽に出来てしまう、手軽に出来るのであれば振替を利用すればよい
という考えの方も増るのも事実。
でもでも、時間には限りがあります。
それじゃあ、自分がまいってしまいます。
私だって人間です。


また講師にも家族がいます。
仕事以外に家庭のことや子供の世話もあります。
振替を増やす、ということは自分の生活に支障が出る、ということです。

そして・・・皆さんが時間を間違えたり、日にちを間違えたり、
場所を間違えたりしているのを
待っている間。
私は、いつ来るかわからない皆さんを、待っています。
待っている間は、いつ皆さんが来られるかわからないので
家事も、その他の事務処理なども出来ません。
唯一出来るのは、日々の自分の練習のみ。
また、そういうときはひたすらさらいます。

そういうことを総合的に考えて頂いた場合に、
声高に「振替レッスン」と言わないでほしいのです。

当教室においては、
振替レッスンは「生徒さんが持っている権利」ではありません。
あくまで
講師との予定があった際に可能であれば行える制度
にしかすぎない、と私は考えています。

ただ、
私が風邪をひいてしまったり、
私の娘が何らかの事情でやむを得ずレッスンが出来なくなってしまったり、
私が講師以外の仕事にどうしても行かなくてはならないなったり、
私の家族や近しい方がなくなったり、葬式やお通夜などといった冠婚葬祭

等本当に私の事情でレッスンを休まなくてはならない場合においては
本来の講師都合で無期限の振替
というのをキチンと考えて取り組ませて頂いていますし、
場合によってそれが不可能な場合は返金までしています。
(10年川越でお教室を開業して1回だけ返金、の事例はあります)


本当は上記以外の理由でむやみやたりに振替、しかもそれが講師都合になった場合、というのは
最近になって、少し気が進まなくなってきています。。

って、すみません。。
でもでも、
今まで講師の事を気遣ってくださる方も、実際は本当にたくさんいらっしゃり、

「先生、いつもお忙しそうで大変でしょう。。振替はいらないですよ」
とまでおっしゃってくださった方も
実際今も過去にもたくさんいらっしゃいます。
ただ、この時代の流れに私がついていっていないんですね。
それと、私自身が特にこの12月・・・。。
演奏活動が本当に忙しくて、スケジュール的にも、気持ち的にも
いっぱいいっぱいでしんどかった、という事もあります。
そんななか・・・ちょっといろいろあったもので、振替レッスンについて
改革、というか見直しを検討し始めている、ということで本日お伝えした次第です。

また、今後検討をさせて頂いた上で、
今までのように柔軟な対応にならない可能性も今後出てまいります。
でも、だったら、うちの教室はやめて、他へ行かれる、
それでも私は構いません。
他教室には他教室のサービスがあります。
それに・・・
私は教室運営は「サービス」だとは思っておりませんので、
教室運営を「サービス」として経営しているところに行かれれば
手厚いサービスを受けて頂けると思いますので、
そういう風にお考えの方がいらっしゃるのであればそれはそれで
よいのかな、と考えます。


と、ここまでくると何が何だか分からなくなってきました・・・すみません。。。
また、久しぶりに書きに来たのに、
内容が内容ですね、、、すみません!


とはいえ、こうして日々お教室の運営をしておりますと、
基本的に個人事業主なので、同僚などもいないので、
こうして吐き出すことで自分を前向きに立て直せる、ということでもあります。
また、
こちらをご覧頂いている方々にご理解頂くだけでも私は幸せです。


と・・・長くなりすみません
今日は長文お読み頂きありがとうございました。
尚、先ほどから申している通り、
「振替レッスン」
については、今後何らかの改革がございます。
少なからず今よりは、振替をしにくい環境になることは間違いない、と
思います。
(今まで柔軟に対応しすぎたと思うので他教室さんに習って他教室さんと同じように
規約を改定します)
その辺りをご理解頂けましたら幸いです(^O^)/



ではでは・・・
上記にも書かせて頂きました通り、明日から一応当教室は年末年始の休業に入ります。
年始は2019年1月7日月曜日からっ!!

それまでに・・
29日・・・年賀状作成と大掃除
30日・・・太鼓の年始の初うち(ウニクス南古谷)のリハーサルと公演打ち上げ
31日・・・娘さんの大好きな原宿に。

元日・・・喜多院に初詣???→詳細未定
2日・・・私の実家
3日・・・太鼓の初うち@ウニクス南古谷の後義実家に
4日・・・完全オフ!!
5日・・・娘さんの宿題見たり、どこかに出かけるかな??
6日・・・完全オフ

と、今のところこんな予定で過ごすつもりでおります☆


ご覧の皆さまはどんな年末年始をお過ごしの予定ですか~??


ではでは、、、
次回は今までよりは間が空かずに書きに来れると思います♪
怒涛のレッスン10人以上デーも今日で終わって、
明日は超~久々の岩盤浴も満喫できますやった~(^^)/

そして・・・改めまして、こちらをご覧の皆様。
一足早いですが、今年も一年間ご拝読頂きありがとうございました☆
2018年中に1~2度書きに来る予定ではありますが・・・
一応先に書かせて頂きますっ!!

今年も一年間ありがとうございました。
そして・・・よいお年をお迎えください





スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/2078-8bf29e5a