2012-09-13 16:33 | カテゴリ:音楽・音楽活動
皆さんこんにちは
今日は昨日以上に暑いですね~。
そうそう、
午前中11時半ごろから、近所のママ友のお宅に、
私一人で行ったのですが、
他のママたちは子連れだったので、
お子ちゃまたちはそのお宅でプールを楽しんでいました
それと、、
もう、9月も半ばだっていうのに、
まだまだ真夏なんじゃないか、と思うくらい、
外は焼けるような暑さ!!!
まだまだプール日和なんですね~


という訳で、
上記に書いたとおり、今日は朝一で大人の方のレッスンを終えた後、
すぐさま近所のママ友宅へ遊びに行き、
その足で、今日はどこに行ったかというと・・・

先日から「野暮用」としか書かせて頂いていなかった
「あれ」のレッスンに行っていました
「あれ」というのが・・・
皆さんお察しのとおり、フルートです

そうそう実は私、
ヴァイオリン以外の楽器(ヴィオラは同じ部類なので、ヴァイオリンと同じとします)
に関しては、ピアノを本当に小さい頃3年ほど習っていた、
のと、クラシックギターを高校の芸術の選択科目でやっていた程度、
サキソフォンは中学の時、音楽の先生から吹奏楽部が足りないから、
加入して欲しい、といわれて無理やりバレー部と掛け持ちでやっていた程度、
フルートは小学校の鼓笛隊で4年生からやっていた程度
(しかもコントラバスと兼任)
と、なんとまあ中途半端な出来なので、
正直、ヴァイオリン以外の楽器に関しては、
ほとんど我流で、基礎もへったくれもありません。。
でも、オケ暦がやたらと長いので、
飲み会などで他の楽器のメンバーにうんちくなんか聞かされたりなんかして、
しかもコンミスなんかやってたので、ちょっと勉強したりなんかして、
変な偏った知識だけはやたとあります・・。
と、そんな状況なので、
今回、思い切って他の楽器もなんとかきわめてみたい、と思い、
選んだ楽器がフルート!!
という訳で、、
実は8月から密かにフルートのお教室、に通うべく、
少し勇気を出して、ご連絡をして、
先生にお会いして、入会させて頂き、今に至ります


と、そんなこんなの
ヴァイオリン以外はすべてとっても中途半端なにわか演奏家、なので、
今回まず、フルートの基礎をじっくり極めるべく、
下記の教本を練習することになりました





↑フルート奏者なら、皆さん通る道らしい、
アルテという教本ですが、
ヴァイオリンでいうところの「ホーマンヴァイオリン教本」に
とってもよく似ています。
(実はホーマン、基礎練ばっかりのちょっとつまらない教本なので、
お子さんには一切使用していません。
大人の方で比較的知識のある方のみ、現在は使用しています)
生徒が上の段、先生が下の段を吹いて、
ハーモニーや音色などを確認しながら練習していきます☆
ただひたすら、ロングトーンロングトーン!!!


そうそう、
今日レッスンを受けていて、
ひとつ思ったのですが、
楽器は違えど、音楽には共通点が沢山あるんですよね
まず、楽器を吹く(弾く)にあたって、姿勢がとっても大事な事。
音色や響きがとっても大事なこと。
私も日々生徒さんに言っていることなのですが、
今日、逆に先生に言われて、改めて自分の仕事も見直すいいきっかけになりました。
月1回のフルートレッスンですが、
基礎をしっかり身に着けて、
そのうちアンサンブルでぜひ、吹かせて頂きたいと思います
その日を楽しみに頑張りますよ~


ではでは、皆さん。
今日はあと1名、18時からの生徒さんをお迎えするのみ!
久しぶりに少しゆっくりできます
という訳で、早速フルートの練習をしようかな~。
来月の月1レッスンに備えたいと思います


皆様、よい夜を
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/613-b200b5b0