2013-06-07 15:53 | カテゴリ:音楽・音楽活動
皆さんこんにちは☆
今日は久しぶりに夕刻のブログ更新です~

というのも、
レッスン合間に普段だと夕飯の支度なんかをしたりなんだり、
が通常業務に入ってくるので、
空き時間に家事をこなしていることも多いのですが・・。
前回ブログ記事に書かせて頂いたとおり、
今宵は家族で「くら寿司」の予約をすでにしている、という事で・・。

夕飯の支度が!
ないんです(こちらは川平慈英風に!)


おまけに、天気予報も午前中雨だったもので、
洗濯もしていないし

という訳でこの時間に珍しく更新~!!
久しぶりっ!


ところで・・
題のとおり、今日いろいろと考えた結果、
また、悩みに悩んだ結果、
発表会講師演奏ソロ曲は下記にしましたっ



そう
大好きなドボルザークのこれまた大好きな曲の1つ、
「4つのロマンティックな小曲」の中のどれか1つにしようかな~と、
思っています
まあ、個人的には2曲目のアレグロマエストーソ、が好きなのですが。。
ただ、お恥ずかしながら・・
独身時代や若い頃のように、
ガッツリ練習をしていない日々がもう何年も続いているので、
そういった諸々を考えて、4つのどれかに決めようと思います
そうそう、この曲
これまた私が大好きな、昔コンミス時代に何度もソロを弾いた、
「ドボ8=ドボルザーク交響曲第8番イギリス」の1年前に
作曲された曲なんです!
ドボ8のように田舎っぽい感じはないものの、
両方ご存知の方!
言われてみて何となく納得~な感じなはないですか?!
ご存知ない方は、2つのドボルザークぜひぜひ聴いてみてくださいね~☆


それと・・
今年は講師演奏、ソロだけでなく、
フルートのプロの方にお手伝いいただいて、講師演奏アンサンブルも
行なうのですが・・。
そちらは今のところ「モーツアルトピアノ協奏曲」の確か
21番か23番の2楽章だったかな?!
(うるおぼえですみません。。)
こちらのトリオ演奏用の編曲ヴァージョンを演奏予定、なのですが・・。
ただ、実はこちらについては少々悩み中・・。。

というのも、
今回小さいお子さんの参加が多い
&下のお子さんが小さいご家族がとっても多いことがあり、
クラシックばかりじゃみんな、飽きるかなあ、という思いもあって。。
もしかしたら、皆がしっているディズニーとかジブリとか、
になるかもしれません。。
という訳で、
講師アンサンブル演奏については、もう少し考えさせてください!!
また、こちらをご覧の皆様で、
今年の発表会参加者事情をご存知な方、
よろしければ、曲のアドバイスや、その他諸々アドバイスお願いしますっ!
実は実は・・
小さい子供たちがたくさん参加する&下の子が小さい子がここまで多い
発表会については、私も未経験なので・・
講師演奏、クラシックの大道で行くべきか、
子供を飽きさせない選曲にすべきか・・・


とってもとっても悩んでるんですぅ~


ご意見お待ちしていまーす


と、ここまで書いたら結構いい時間に!
さてさて、これから本日ラストの小学5年生くんのレッスンに向かいます
発表会、トリ演奏になってしまったことを
今日お伝えするのですが、ビックリするかなあ。。
反応が楽しみ(笑)

ではでは、皆様!
よい金曜の夜を~
スポンサーサイト
40gbe9556k">友だち追加数
秘密

トラックバックURL
→http://yuppieviolin.blog97.fc2.com/tb.php/936-4e391260